週報:今週の新商品(2018年8月第2週)

週報:新作カップ麺発売予定

どうも、taka :aです。

当ブログでは、土曜日更新の一枠をカップ麺の新着情報発信日とし、各メーカーから発売される新商品とリニューアル品の情報を定期的に報告しています。(すいません今週ちょっと遅れました‥)

カップ麺の場合、新商品の発売日は原則として月曜日、コンビニ限定品は火曜日と定められているのですが、メーカーによっては一般発売品でも火曜日にリリースされることがあり、またプレスリリースが当日ギリギリに公開されることもあるため、新着情報の取得が間に合わなかった場合には追記にて報告させていただきますこと、何卒ご了承ください。

それでは、今週新発売のカップ麺をチェックしてみましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今週の新商品

2018年8月13日(月)新発売

@日清食品
「チキンラーメンどんぶり たまフェス」180円(税別)全国
「チキンラーメンビッグカップ チキフェス」205円(税別)全国

@明星食品
明星 中華三昧カップ 麻辣担々麺」205円(税別)全国
明星 中華三昧PREMIUM 麻辣まぜそば」225円(税別)全国

@東洋水産
でかまる RED旨辛とんこつラーメン」200円(税別)全国
マルちゃん うまいつゆ 塩分オフ きつねうどん」オープン価格 全国 リニューアル
マルちゃん うまいつゆ 塩分オフ 天ぷらそば」オープン価格 全国 リニューアル
マルちゃん 麺ダイニング 酸辣湯麺」オープン価格

@エースコック
野菜たっぷりワンタンメン タンメン味」220円(税別)全国
わかめうどん フジッコ 純とろ仕立て」180円(税別)全国

日清食品

たまフェス / チキフェス

両方ともレビュー済みですので、ご覧いただけると幸いです。

チキンラーメンどんぶり たまフェス@日清食品
2018/08/13新発売「チキンラーメンどんぶり たまフェス」の実食レビューです。"たまフェス"と"チキフェス"がチキンラーメン発売60周年大感謝フェスティバルとして登場!親和性の高い"たまご"が主役の新作を食べてみた感想です。
チキンラーメンビッグカップ チキフェス@日清食品
2018/08/13発売「チキンラーメンビッグカップ チキフェス」の実食レビューです。チキンラーメン発売60周年大感謝フェスティバル記念商品のカップ麺!親和性の高い"チキン"が主役の具材充実チキンラーメンを食べてみました。

明星食品

中華三昧 麻辣担々麺 / PREMIUM麻辣まぜそば

メーカーのニュースリリースにも書かれていますが、やはり今年は「麻辣味」がトレンドとして注目されているようですね。

昨年と一昨年は各社こぞって麻味の効いたカップ麺を意欲的にリリースしていましたが、特に今夏は例年に比べて刺激(特に辣味)を意識した期間限定のカップ麺が数多くリリースされています。

みんなストレス溜まってんだなぁ‥

人は過度なストレスに晒されるとスパイシーな食べ物を求める傾向にあります。もともと辛いべものが好きならともかく、今までそうでもなかったのに突然なんだか辛い食べ物が無性に食べたくなった時は、もしかすると心のSOSかもしれません。心当たりのある方は、くれぐれも気を付けてください‥

「麻辣味」とは、「痺れ(麻)」と「辛さ(辣)」を効かせた味のことで、「麻」は日本の山椒と同族異種にあたる中国のミカン科サンショウ属の落葉低木、華北山椒(カホクザンショウ) “花椒(ホァジャオ)” のビリビリとした痺れる刺激のことを指します。

「辣」は、日本でも古くから馴染みの深い “唐辛子” のヒリヒリとした刺激のことですね。

その代表的な料理として挙げられるのが、「担担麺」や「麻婆豆腐」などの四川料理なんですけど、1981年に “高級袋めん” の先駆けとして誕生した明星食品の「中華三昧」シリーズより、ノンフライ麺を起用した麻辣がコンセプトの「担担麺」と「まぜそば」がリリースされることになりました。

明星 中華三昧 麻辣担々麺」は、ポークをベースに芝麻醤(ねりごま)の甘い香りとコクを意識した本格派で、花椒の痺れと辣油の辛味を効かせているそうです。

明星 中華三昧PREMIUM 麻辣まぜそば」は、太めのノンフライ麺を使用した汁なしカップ麺で、ベースはチキン。どうやら唐辛子よりも花椒の痺れを強く効かせているらしく、麻辣醤や甜麺醤の旨味に加えて黒酢特有のコクと酸味も意識しているのだとか。日本でいうところの「汁なし担担麺」っぽい雰囲気を感じますが、「まぜそば」の指標にも注目ですね。

東洋水産

でかまる RED旨辛とんこつラーメン

「マルちゃん でかまる RED汁なし担々麺」に続く「でかまる RED」の2作目で、ちょっと珍しい2週連続リリース。唐辛子を強く効かせたと豪語していた「RED汁なし担々麺」は、実際そうでもありませんでした。

マルちゃん でかまる RED汁なし担々麺@東洋水産
東洋水産「マルちゃん でかまる RED(レッド)汁なし担々麺」の実食レビューです。夏の新作は"RED"がテーマ。でかまるシリーズとしては久々の汁なしカップ麺ですが、ちゃんと辛くて美味しいのか解説します。2018/08/06新発売

「旨辛とんこつラーメン」ということで、とりあえず無難に美味しそうですが、前回の印象から刺激の強さに期待していいものかどうか‥

マルちゃん うまいつゆ 塩分オフ リニューアル

2016年8月29日にリリースされたオープン価格の健康志向カップ麺シリーズで、コンセプトは減塩‥なんですけど、私これまで一度も見たことがありません。もし見かけたら食べてみたいのですが‥はい、探しますよ。

麺ダイニング 酸辣湯麺

こちらもオープン価格の廉価版で、公式のニュースリリースはありませんでしたが、製品情報は更新されていた今週新発売のカップ麺です。ただ、「うまいつゆ」と同じく、これも見たことがありません(苦笑)あるかなぁ‥今週ちょっと新商品が少ないので、こちらも探してみます。

エースコック

野菜たっぷりワンタンメン タンメン味

お馴染みエースコックの「ワンタンメン」ですが、スーパーカップと同じサイズかな?大盛りバケツ型で野菜たっぷりバージョンが出ます。

徹底比較「エースコック ワンタンメン」三匹の子豚
2018/07/16新発売「タテ型 ワンタンメン タンメン味」と定番品「(袋)ワンタンメン」「ワンタンメンどんぶり タンメン味」を食べ比べて分析してみました。カップ麺と袋麺の違いが気になる方は特に、ご参考いただければ幸いです。

以前、「タテ型」「どんぶり型」「袋麺」を食べ比べたことがあって、どれも三者三様だったんですよね。上記の記事と照らし合わせつつ、どんぶり型や袋麺との違いにも注目したいと思います。ただ、これ税抜220円と少し高いんですよね‥その分、野菜たっぷりに期待したいところ。

わかめうどん フジッコ 純とろ仕立て

つい先日、「ふじっ子(塩昆布)」とコラボしたカップ焼そばとカップ焼うどんがリリースされたばかりですが‥

ふじっ子 塩こんぶ使用 塩焼そば@エースコック
2018/07/30新発売のカップ麺「ふじっ子 塩こんぶ使用 塩焼そば」の実食レビューです。フジッコ×エースコックのコラボ商品第2弾。"ふじっ子塩焼きそば"を想起させる塩焼きそばがテーマの汁なしカップ麺を食べてみました。
ふじっ子 塩こんぶ使用 だし醤油焼うどん@エースコック
エースコック×フジッコ第2弾!! 2018/07/31新発売「ふじっ子 塩こんぶ使用 だし醤油焼うどん」の実食レビューです。「ふじっ子 塩こんぶ」が汁なしカップ麺になりました。甘塩っぱい塩昆布と甘辛テイストが絶妙にマッチします。

まだ両方とも店頭で見かけますよね。今度はわかめラーメンの発売35周年を記念して、「フジッコ 純とろ」とのコラボレーションです。わかめと昆布‥なんでしょう、このミネラル感。まったく派手さはないけれど、かなり安定して美味しそうですよね。

今週の注目カップ麺

うーん、お盆休みの影響か新作が少ないです。

とりあえず押さえておきたいのは‥

「明星 中華三昧カップ 麻辣担々麺」205円(税別)全国
「明星 中華三昧PREMIUM 麻辣まぜそば」225円(税別)全国
「でかまる RED旨辛とんこつラーメン」200円(税別)全国
「野菜たっぷりワンタンメン タンメン味」220円(税別)全国
「わかめうどん フジッコ 純とろ仕立て」180円(税別)全国

この5品でしょうか。

「でかまる RED」は前作のイメージから頼りなさそうですが、もしかしたら予想を裏切ってくれるかもしれませんし、「中華三昧」2品は本格さを、でもって「ワンタンメン」と「わかめうどん」で息抜きするようなイメージですかね。今週新発売ではありませんが、ちょっと気になるカップ麺を見付けたので、それも織り交ぜながら運営します。

今週の週報は駆け足でしたが、あんまりダラダラ書くよりも、このくらいのほうが読みやすいかなぁ‥なんて思いつつ「中華三昧」では語ってますけどw 今週も参考にしていただけるような記事を意識してカップ麺を食べてみた感想をアップしていきますので、よろしくお願いいたします(ぺこり)

まだまだ不安定な気候が続きます。くれぐれも体調を崩さないように気をつけてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
週報:新作カップ麺発売予定
スポンサーリンク
スポンサーリンク
本日の一杯 -Cupmen review blog-

Comment