話題のモモフクヌードルに対抗! 勝手にアレンジ「カップヌードル 珍種謎肉祭」

【勝手にアレンジ特集】

どうも、taka :aです。

本日の一杯は、2018年10月3日(水)にニューオープンして “未来のカップヌードル” と話題沸騰中のオーダーメイド型カップヌードルショップ、日清食品×阪急うめだ本店「MOMOFUKU NOODLE(モモフクヌードル)」に対抗すべく、まったく逆のコンセプトと言っても過言ではないアレンジレシピを提唱します。

整理券不要!行列回避!お家で簡単にできるカオスな祭りを開催してみませんか‥?

MOMOFUKU NOODLE

「MOMOFUKU NOODLE(モモフクヌードル)」とは、安藤百福氏が定めた “即席めん5原則”(「おいしくて、簡単で、保存ができて、手頃な価格で、安心で衛生的」) を受け継ぎながら阪急うめだ本店(地下1階 惣菜売場)にデビューした、「野菜たっぷり」がコンセプトのプレミアムなカップヌードルを自分好みにオーダーメイドできる、初の百貨店直営店舗です。

出典:日清食品「ニュースリリース

オーダーメイド販売・おすすめセレクト販売ともに1食あたり税込540円というカップヌードルとしては異例の価格で、同社の「カップヌードル リッチ」シリーズ(税別230円)と比較しても倍以上の値段設定ですが、麺・スープ・具材すべて化学調味料不使用、ヌードルはノンフライ麺、スープは選べるスムージースープが3種類、そして野菜のおいしさをギュッと凝縮した野菜ペーストなどをサイコロ状に固めて乾燥させた具材「ヤサイコロ」(全10種類で4つ選択可能)を採用している、まったく新しい未来的なカップヌードルです。そのパターンなんと2,145通り

出典:日清食品「ニュースリリース

●NOODLE(ヌードル):1種類
*全粒粉と食物繊維入りノンフライヌードル

●SMOOTHE(スムージースープ):3種類
*Green / バジルペースト付
ほうれん草とブロッコリーのグリーンスムージースープ

*Red / バルサミコ酢ソース付
トマトと赤パプリカのイタリアンレッドスムージースープ

*Yellow / トムヤムペースト付
にんじんとココナッツミルクのエスニックカレーイエロースムージースープ 

●YASAIKORO(ヤサイコロ):10種類
*トマト
*赤ピーマン
*アボカド
*にんじん
*かぼちゃ
*えだまめ
*ビーツ
*じゃがいも
*とうもろこし
*ほうれん草

この内容で “即席めん5原則” の「手頃な価格で」について納得できるかどうかは個々の価値観に委ねられますが、普段からナチュラル志向の方にとっては高い値段ではないと思いますし、徹底されたコンセプトから私も高いとは思いません。このようなブログを運営しているカップ麺ブロガーの私taka :aなので、あまり信じてもらえないかもしれませんが、実は野菜オタクでして‥正直、かなりの魅力を感じております。

オープン初日には整理券が配布され、俳優の要潤さんが初代店長として登場するなど、かなりの盛況ぶりで話題になっているのですが、そんな無添加でナチュラルな「MOMOFUKU NOODLE(モモフクヌードル)」の真逆を行く発想と言っても過言ではない今回のアレンジとは‥

カップヌードル 珍種謎肉祭

2018年10月現在、いま入手可能な “すべての謎肉を使って勝手に「謎肉祭」を開催しよう” という企画です。「謎肉祭」というのは公式の商品として製品化されており、具材が謎肉とネギだけのカップヌードルで、2018年には「三代目」が登場し、コンビニやスーパーで遭遇された方も多いでしょう。先日に立ち寄ったコンビニでは、シャンパンタワーよろしく山積みにされていて思わず笑いました。

「謎肉」とは、カップヌードルに入っているサイコロ状の肉具材、「ダイスミンチ(ダイスポーク)」が何の肉で作られているのか分からない‥でも美味しい‥そんな魅力あふれるカップヌードル独自の肉具材を指す愛称で、もともとネットスラングでしたが、その呼び名を日清食品が公式に採用して特化型のカップ麺を製造するなど、これまでにも何度か社会現象を巻き起こしている具材です。

その正体は、豚肉と大豆、野菜由来の成分を混ぜ合わせてフリーズドライ加工した具材で、2017年には「白い謎肉」を開発し、定番のチリトマトヌードルに起用。2018年には「珍種謎肉」という “新たな素材を練り込んだ新種(珍種)の謎肉” を採用したシリーズも登場したのですが、実は珍種謎肉シリーズが発足する前にも変わり種の謎肉があって‥

カップヌードル 肉食リッチ 贅沢肉盛り担々麺
(実質珍種第1弾:肉味噌担々謎肉)

カップヌードル スモーキーチリしょうゆ味
(珍種謎肉第1弾:チリ謎肉)

カップヌードル ガーリックシュリンプ味
(珍種謎肉第2弾:えび謎肉)

カップヌードル イタリアンチリトマト味
(珍種謎肉第3弾:バジル謎肉)

2018年10月現在までに確認・入手可能だった謎肉は、通常・白い謎肉も含めて全6種類。これを「カップヌードル ビッグ」に入れたらどうなるのか、実際に試してみました。たぶん、こんなことやる奴は多くないと思うので、お時間よろしければ最後まで結果を見守っていただけると幸いです。

実際に作ってみよう

ベースとなるカップヌードルは、当たり障りないオリジナルの「カップヌードル ビッグ」をチョイス。変わり種の謎肉は、先ほど挙げた「珍種謎肉シリーズ3品」とリッチシリーズの「肉食リッチ」、そして定番の「チリトマトヌードル」から白い謎肉を抜き出して、「カップヌードル ビッグ」に放り込みます。

▼カップヌードル ビッグ

海老やスクランブルエッグの入っていないカップヌードルなんて‥そんな喪失感を覚えつつ、今回は “謎肉祭” ですから、他の具材は涙を飲んでオーディエンスに回しました。カップヌードルには3種類の肉具材(コロチャー・ダイスポーク・ミンチポーク)が入っているのですが、謎肉祭にコロチャーは入っていないため放り出し、ダイスポーク(謎肉)とミンチポーク(謎肉でもコロチャーでもない挽肉)、あとはネギを残しておきます。ちなみに海老は8尾、コロチャーは5個、スクランブルエッグたくさん、謎肉は‥2個半w うーん、いきなり寂しい個体を引いてしまいました。でも、そこそこミンチポークは多いですし(残している肉具材の中で謎肉よりも色が薄い挽肉)、海老好きとしては当たりクジですね。(今回は海老‥使わないけど‥)

▼肉食リッチ(肉味噌担々謎肉)

おぉー!さすが肉食リッチ!大小あわせてザッと18個も入っていました。粉末スープの香りも影響していますが、「肉味噌担々謎肉」単体でも担担の香りがします。ベース(オリジナル)の謎肉は少なかったけど、肉味噌担々謎肉は変わり種の中でも美味しい謎肉だったので、これが多いのは嬉しいですね。チンゲン菜も入れたい‥チンゲン菜も入れたいけど‥我慢!

▼スモーキーチリしょうゆ味(チリ謎肉)

「珍種謎肉」第1弾としてリリースされた「スモーキーチリしょうゆ味」ですが、別添のスモーキーチリオイルがパッとしなくて、あまり好印象ではありませんでした。結果的にイマイチとまでは言わないけれど、リピートしたくなる味ではなかったんですよね。そんな珍種シリーズ第1弾の「チリ謎肉」ですが、今回は約11.3個くらいで、3代目「謎肉祭」にも入っていました。思いっきり最初の写真で値引きシール貼ってありますけどw ローソンのセール品です。

▼ガーリックシュリンプ味(えび謎肉)

続いて第2弾の「ガーリックシュリンプ味」には「えび謎肉」が起用されていたのですが、肉とは名ばかりの “魚肉練り製品” です。パッケージには “プリッとした新食感謎肉!” と書いてあるのですが、実際に食べてみたら豆腐ハンバーグみたいな柔らかい食感でした。2個くっついている歪な個体も入っているので、ちょっと数えにくいのですが、ザッと約14.5個。地味に多い。

▼イタリアンチリトマト味(バジル謎肉)

これは美味しかった!第1弾・第2弾ともにパッとしない印象でしたが、「イタリアンチリトマト味」はレギュラー入りさせてほしいくらい秀逸な総合力の高さで、珍種の「バジル謎肉」も美味しかったし、期間限定なのが勿体無いと思ったほど。パッケージの色合いはイマイチなんですけどね‥w 今回の数は7個と少なめでしたが、オリジナルの洋風しょうゆ味とバジルの相性は未知数ですし、早くもカオスな香りが漂っている私の部屋なので、ちょっと少なめが安心かもしれない‥なんて保守的なこと言ってちゃダメですね。

▼チリトマトヌードル(白い謎肉)

「白い謎肉」は9.5個だったので、まぁ多からず少なからずといったところでしょうか。これは2代目・3代目の「謎肉祭」にも入っていた具材で、通常の謎肉は豚肉が原料に使用されているのですが、白い謎肉には鶏肉が使用されています。さて、これをオリジナルの「カップヌードル ビッグ」に入れますと‥

け、けっこうなボリュームだったw それぞれ上から時計回りに「チリ謎肉」「白い謎肉」「ミンチポーク」「普通の謎肉」「えび謎肉」「バジル謎肉」、そして真ん中に「肉味噌担々謎肉」です。味と香りの強い珍種謎肉が多いので、まったく味の仕上がりが想像できません。と、とりあえず、お湯を入れてきます。

食べてみた感想

なんかスゴいのできたw

えっと、なんかこう、しっちゃかめっちゃかで味の統一性がなくて “ホラな?” みたいな情けないオチを覚悟していたのですが、なんのなんの‥まったく問題ありません。というか、むしろウマい。けっこうウマいw

6種の謎肉は各々に個性を発揮し、チリ謎肉のピリッとしたアクセント、赤味噌と豆板醤の旨味に花椒の痺れと清涼感が強めに主張してくる個性的な肉味噌担々謎肉、えび謎肉は放り出した海老の名残を思わせ、豚肉ベースの謎肉とは違うサッパリとした白い謎肉もバリエーションに寄与し、その中で異彩を放つ洋風のバジル謎肉w 普通の謎肉は少なかったけど、やっぱり最もジューシーなのは本家の茶色い謎肉で、一つひとつ食べても違いが面白く、まとめてガサガサッ!と勢いよくリッチに頬張っても不思議と軸がブレないのは、すべて “謎肉” の遺伝子を継承しているからでしょうか‥

麺は当たり前のようにカップヌードルの麺なんですけど、何が面白いって部分的に味が違うんですよね。というのも熱湯を注いでから待っている間に早くも滲み出る珍種謎肉の旨味や香りを麺が吸収するので、もちろんスープとの兼ね合いや謎肉を食べるタイミングも関わってきますが、そもそもの下味に変革が起きます。

6種類の謎肉から滲み出るジャンクな風味と肉の旨味によって、筋骨隆々の「SAMURAI MOMOFUKU(サムライモモフク)」ばりに超絶パワフルなスープに仕上がっているのですが、さすが世界初の即席カップめん土台はブレません。むちゃくちゃな味を想像していたのですが、すべての謎肉を許容して指揮するスープの統制力は凄まじく、もはや恐怖すら覚えました。これが “カップヌードル” の底力なのか‥

残った肉を口いっぱいに放り込むもよし、白ご飯を投入して「6種の謎肉丼」を楽しむもよし、それにしても謎肉60個以上はスゴいボリュームですけどね‥w ちなみに要潤氏が公式で「うどん県それだけじゃない謎肉県」とアピールしているように、謎肉の生産量世界一は香川県だそうです。まさかの香川県、ありがとうございます。

まとめ

添加物フリーで野菜たっぷり、そんな健康的でナチュラルな魅力が詰まった「MOMOFUKU NOODLE(モモフクヌードル)」とは完全に真逆の肉肉しいジャンクフードまっしぐらな謎肉アレンジだったので、対抗どころか相手にさえしてもらえないような食べ物になってしまったのですがw もし珍種謎肉の原料が余っていたら日清食品さん、ご検討ください。

でもって自分で作ると必然的に謎肉の入っていないカップヌードルが5個も誕生してしまうため、あまり現実的なアレンジではありませんが、そこは程よく手軽に楽しめる正式な珍種謎肉祭の公式リリースを願いながら待ちましょう。出ないかなー、出るといいなー。

もちろん関西は大阪方面にお立ち寄りの際は、ヘルシーなオーダーメイド型カップヌードルが食べられる、阪急うめだ本店の地下1階 惣菜売場にある百貨店直営店舗「MOMOFUKU NOODLE」にも立ち寄ってみてくださいね。いつか、私も行ってレビューしたいと思います。

【勝手にアレンジ特集】
プロフィール

カップ麺ブロガーなのに塩気の強い食べ物が苦手で、激辛好きなのに猫舌。実際のラーメンでは専ら豚骨派で、豚骨臭フルスロットルが好み。

ジャンルを問わず食のストライクゾーンは広いが、基本的に揚げ物は苦手。アボカドと馬肉、きのこ、セロリが好き。

趣味はブログ・執筆、ワードプレス、食べること、料理、ギター。

taka :aをフォローする
taka :aをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
本日の一杯 -Cupmen review blog-

  1. ビー玉 より:

    ははは・・・自前モモフク٩( ᐛ )و アイデアだねぇ♪
    それにしてもカップヌードルのスープの悪魔的な底力!!恐れ入りました。
    今月から始まった今季朝ドラは日清の創始者のドラマだから、今年は日清も根性いれて盛り上がっていくんちゃうんかなぁ(((uдu*)ゥンゥン

    • taka :a より:

      Re:ビー玉

      コンセプトは物の見事に真逆だけどね^^;

      だけど、さすが天下のカップヌードルはカップヌードルだった。具材の変更が及ぼす味への影響力は大きいのに、まったく軸がブレることなかったんだよね。「えび祭」もしたくなってきた(笑)

      あ!それ知ってる!もともとカップヌードル は何かしら細かいイベントが多いブランドだけど、いまスーパーに並んでる袋麺の復刻版パッケージ(焼そばとかチキンラーメンとか)は、その一環かもしれない。

  2. marimo より:

    あれ、大阪人やのに「モモフク」知らんかった^^;
    カップ麺で500円超えは高い気がするけど。

    むしろウマい。けっこうウマいw→爆笑しても~たw
    ここまできたらケンカせずに、付かず離れずいい感じになるんや~~~。
    てか謎肉60個あったら、麺ほぼいらん気がしてきたわ(笑)

    • taka :a より:

      Re:marimoちゃん

      阪急うめだ本店だよー(笑)もちろん記事を書こうと思うまで知らなかったけど(当日の午前中w)、ネット上のニュースとかテレビとかでもバンバン放送されていたらしい‥(テレビ観ないw)まぁたしかにカップ麺としては高いけど、もはやカップ麺ではないカップヌードル(?)なんだろうね^^;

      > むしろウマい。けっこうウマいw→爆笑しても~たw
      marimoのツボが分からないw 謎肉60個はスゴかった‥けど、珍種かき集めても意外と喧嘩しなかったんだよね! ここは日清食品さんにスモーキーチリオイルなんかの別添を付けず、もう単純に “いつものカップヌードル+いろんな謎肉” を入れた製品を開発していただきたい!(願望)

  3. 風のましゅー。 より:

    大謎肉祭りで発売されちゃうな。コレ。( ゚д゚)ウム
    しかし、MOMOFUKUは気になりますなぁ。。。

    • taka :a より:

      Re:風の兄弟

      大謎肉祭開催されるかなぁ‥されるといいなぁ‥意外と違和感なく成立していたんだよね!

      MOMOFUKU NOODLEは気になる‥近いといえば近いんだけど、移動だけでも往復で最短6時間は覚悟しなければいけないので^^;