アクマ的うまさ!?「チキンラーメン アクマのバタコ」カップ麺をアレンジして再現してみた

【勝手にアレンジ特集】

どうも、taka :aです。

本日の一杯は、2018年10月1日(月)新発売の袋めん、日清食品「チキンラーメン 具付き3食パック アクマのバタコ」が美味しそうだったので、カップ麺のチキンラーメンをアレンジして実際に作ってみました。

「アクマのバタコ」とは、某バタバタはしるよバタコさんがアクマになったわけではなく、ひよこちゃんが以前にハッチャケてしまった “アクマ的うまさ” の袋麺シリーズ、「チキンラーメン 具付き3食パック アクマのキムラー」に次ぐ新たな味わいとして開発された「バターコーン」がテーマの新作です。

カップ麺でアクマのバタコに挑戦

パッケージの「ひよこちゃん」は、目にマスクをしている「黒ひよこちゃん」です。いろいろ溜めていた結果、日清食品の公式ホームページ内にある “裏サイト” にて夜0時~6時6分限定で「黒ひよこちゃん ~アクマ変化~」になるんですけど、めっちゃ怖いです。そういえば黒ひよこちゃん(かわいいほう)は、セブンイレブンでもらえるオリジナルクリアボトルにもデザインされていましたね。

生たまごを入れるともっとおいしい!とのアドバイスもありますが、カップ麺には最初から入っているので、心配ご無用です。

用意するものは「チキンラーメンどんぶり」「バター」「コーン」で、普通に作ったチキンラーメンどんぶりにバターとコーンをトッピングするだけ。もっと捻ろと言われそうですが、今回は “いかに手軽で簡単に美味しくできるか” を突き詰めます。ほんとはコーンをバターで軽くソテーしてからトッピングしたいんですけど、そこまでするなら袋めん買えよ鍋で作れよ的なことになりますからね。

使用するバターとコーンは何でもいいと思うのですが、トッピングするなら利便性の高い「雪印北海道バター(10gに切れてる)」が使いやすそうだったのと、缶詰じゃない「シャキッとコーン(ホームクッキング)」を初めて見たので、なんか勢いで買ってしまいました。なお、購入価格は‥(すべて税込表示です)

・チキンラーメンどんぶり‥149円
・アクマのバタコ(3食入り)‥365円
・雪印北海道バター(10g×10)‥267円
・はごろも シャキッとコーン(55g)‥122円

とりあえずアクマのバタコさんは差し引き、使用するバターは1欠け10g(26.7円)として、今回のアレンジは約300円(297.7円)になります。おい、地味に高いぞ‥w シャキッとコーンが缶詰よりも割高なのと、チキンラーメンどんぶりが1個で税込149円は高い気がするので、もうちょいスーパーを厳選すれば安く抑えられると思うのですが、まぁアクマ的うまさになれば問題ないでしょう。

実際に作って食べてみた

いつもと変わらない絵面になっていますが、とりあえず開封の図です。別添の小袋は無しで、2018年6月4日のリニューアルより具材が「とろふわかきたま」に進化しました。熱湯を注ぐだけの簡単調理で、3分後にバターとコーンをトッピングします。言うまでもありませんが、熱でバターが溶けてしまうので、液体スープや調味油よろしくフタの上で温めないように注意しましょうtaka :aさん。←

せっかく缶詰ではなく袋タイプだったので、待っている間にバターではなくコーンをフタの上で温めてみたんですけど、けっこう温もりました。ちょっと割高だけど、袋タイプなら多少なりともスープの温度低下を防ぐことができます。

想像以上にコーン55gが多かった件w

いやぁ‥ちょっと55gをナメてました。写真では右に寄せていますが、きれいに広げたらコーンで表面を埋められそうな勢いです。で、味の感想なんですけど、えっと‥普通に美味しいですw オイそれだけかと言われてしまいそうですが、バターとコーンをトッピングしたチキンラーメンどんぶりで、それ以上でも以下でもなく、アクマ的に中毒性があるのかと言われたらフツーかも。

でも確実にウマい

もちろんバターもコーンも本物だし、クラシックな芳ばしい鶏ガラしょうゆスープをバターのコクが包み込んで、シャキッとコーンに使われている砂糖不使用・スーパースイート種の自然な甘さも申し分なく、バターとコーンの相性も言わずもがな。もう間違いなく美味しいアレンジではあるんですけど、それだけに保守的で垢抜けません。それに、300円くらいかかるっていうのも‥

あ、でもチキンラーメンは袋麺の5食パックをバラす、コーンは1缶100円前後の缶詰コーン(100g前後)を買って半分〜1/3ほど使用、バターも切れてないタイプを使えば1食200円以内で仕上がると思うので、組み合わせとしては確実なアレンジです。これといってアクマ的でもなく、なんのサプライズもありませんが、間違いのないアレンジでした。バターは10gだと思いのほか主張してこなかったので、お好みにあわせて調節してみてください。

袋麺も作って食べてみた

私はカップ麺を専門的に扱っているカップ麺ブロガーですが、今ご覧になっている方の中には袋麺の味も気になる!という方も少なくないと思うので、せっかくですし袋麺もレビューすることにしました。

3食パックの中に入っている個包装は、「A めん」「B 具材」「C コク旨スープ」の3種類。それぞれアルファベットが振り当てられ、具材とコク旨スープは “吊り下げ菓子” のように3つ連結しています。バターオイルが含まれているコク旨スープにはパッケージと同じくドラゴン(いや、黒ひよこちゃん〜あくま変化〜かな?)のデザインなので、アクマ的なパワーに期待しましょう。

麺がアクマ的に割れていた‥

パッケージの正面や裏面の「おいしい作り方」、さらに「A めん」の裏面にも “たまごポケット” に生たまごを入れろと書かれているので(※たまごを入れなくても、おいしく召し上がれます)、せっかくですし割り入れました。普段、チキンラーメン(袋)は鍋で煮込まないと気が済まないんですけど、今回は妥協します。いや、鍋を出すのが面倒とかそういうことではなく‥

お湯の目安量と調理時間は、どんぶり調理だと400mlで3分、鍋で煮込む場合は450mlで1分です。でも実際、鍋でも1分だと少し早いですよね。平均2分くらい?(みんな何分くらい茹でるんだろう‥)

それはさておき容器に「A めん」「B 具材」(お好みで生たまご)を入れて熱湯を注ぎ、ラップをして3分待ったら完成。「C コク旨スープ」は食べる直前に入れるのですが、どんぶり調理なら待っている間にラップの上で小袋を温めておきましょう。原理は分かりませんが、 “先に入れると麺がほぐれない” そうです。どう考えても生卵を入れたほうが問題になると思うんですk(ry

完成!

麺の原材料はノーマルの袋麺と同じで、カップ麺とも同じなんですけど、なぜか袋麺のほうが美味しく感じるんですよねぇ‥あ、これカップ麺ブロガー的に失言ですねノーカウント。

付属の具材はコーンとネギで、さすがに甘味はシャキッとコーンに及びませんが、シャキッと感はシャキッとコーンより上ですw コーンもネギもカップ麺に入っているような何の変哲もないコーンとネギですが、意外とコーンの量は多いと感じました。

「C コク旨スープ」の原材料は、「植物油脂、しょうゆ、乳等を主要原料とする食品、バターオイル」となっていて、単にバター系の調味オイルではなく、ご覧のように少し黒ずんだ液体が中に入っています。これによってスープの味は普段よりも濃く、人工的なバター風味も相俟って、かなりジャンクなテイストですね。秋・冬に現れるバター風のカップ麺に慣れていたら気にならないかもしれませんが、そうでない一般の方にとっては少しアクマ的なテイストかもしれません。

イメージとしてはポテトチップスの「バターしょうゆ」に近く、カップ麺だと許容できたと思うのですが、ちょっと余分の醤油が強すぎたことと、袋麺のチキンラーメンとしては蛇足的に思えました。熱湯を足してスープを薄めると雑味が目立つ恐れがあると感じたので、卵黄を解放して中和を試みたんですけど、コク旨スープは無くてもよかったかなぁ‥って、元も子もない所感ですねコレは。

まとめ

まず “チキンラーメンにバターとコーンのトッピングについて” ですが、間違いなく美味しいです。なんのサプライズもなかったけどw でも、間違いなく美味しい。ただ、それを試した上で袋麺を食べてみると、まったくの別物でした。完全に主観的な好みで発言しますが、すみません袋麺は “なし” です。

しかし、袋麺の外装パッケージ裏面には、「バターの香りが食欲中枢を刺激するっ!白飯投入で〆るバター醤油たまごかけご飯は破壊力抜群のアクマメシ!」と書かれていたので、それを想定した上で味を濃いめに仕上げたのかもしれません。というわけで、最初はコク旨スープを入れず、卵黄を崩さないようにコーン入りのチキンラーメンを食べて、卵かけご飯の醤油代わりに追い飯+コク旨スープを入れてみたのですが、うーんw ジャンクな食べ物が食べたい気分の時にはいいかも。

でも、この企画があったからこそ店頭で3食パックを見かけてチキンラーメン×バター×コーンを自前で試してみようと思った方は少なくないと思いますし、こうやって実際に試した奴もいるわけですからw 大々的なアレンジレシピの提唱としてチキンラーメンの販売促進に繋がっているのではないかと思います。袋麺のジャンクなバタコは少し予想と違いましたが(特にコク旨スープの醤油)、純粋なバターとコーンのトッピングはチキンラーメンとの相性バッチリだったので、袋麺・カップ麺を問わず “アクマのバタコ” のアレンジレシピを試してみてください。

  1. チキンラーメンは苦手だけど
    バタコが気になる!
    ダメでもダニエルに食べさせるとして~探してみるね。

    • Re:miyukitty

      被験体ダニエルw バタコは基本的に間違いないけど、チキンラーメンがダメなら別の料理で試したほうがいいかも^^;

  2. 黒ひよこちゃんをみようと思っていたのに忘れた!!昨日は自転車で走り回って疲れて仕事場でもうっかり寝そうになったわ(^▽^;) 今朝、その成果が届くハズだからお箸洗って待っちょれ=͟͟͞͞(๑•̀ㅁ•́ฅ✧ 生卵入れた方が問題に吹いたわwww 確かに(((uдu*)ゥンゥン

    •  Re:ビー玉

      首じゃなくて箸を洗っては斬新だね(笑)とりあえず裏サイトの黒ひよこちゃん(変化後)送っときました。個人的に “ググれ” がツボw

      生卵は白身がブロックかましてくるからね; だけど、外せないアクマ的トッピング‥

  3. この「アクマ」ですが、
    キムチの時は辛いという意味で使ってたと思うのですが、
    今回は「アクマ」的うまさとか・・・ワケわからん。
    どうしても「アクマ」=辛いのイメージがしみついて違和感ありまくりww

    • Re:たういパパ

      「チキンラーメン 具付き3食パック アクマのキムラー」の公式ニュースリリースでは、「チキンラーメン60周年で、”アクマ的うまさ” のやみつきねとめし」って紹介されていたし、元ネタは「悪魔のトースト」と同じく “体に悪そうな味がするから” だから、「アクマ」=辛いのイメージはないんだけど‥w キムチの時は「アクマ」=辛いだったんだね。

  4. おお、さっき某ビーさんの所からきたからアクマコラボのようになってる☆
    袋麺って長年食べてないけど、確かに美味しそう~~~
    でも先にカップ麺のプラスアレンジでたっぷりコーンを見ちゃったからな^^;
    プラスアレンジで本物のバターを入れたら超絶美味しくなるカップ麺っていっぱいあるんやろうな~と思ってしまった。
    なんせバター高いから、普段でも気軽にいけない(´;ω;`)

    • Re:marimoちゃん

      デビルズラズベリーケーキやねw 大丈夫、ばっちり校閲したから正当なコラボ記事だよ(笑)

      で、チキンラーメンとバタコの組み合わせは間違いなんだけど、コク旨スープの人工的な甘さと醤油の濃い味がね‥これならマーガリンでも代用可能だと思う^^;

  5. 本当は鍋だすのが面倒やろ?本当のこと言いなさい。( ̄ー ̄)ニヤリ
    でも、これは間違いなく美味しいでしょうなぁ。。。

    • Re:風の兄弟

      ばかやろう!俺の趣味は料理だぞ!袋麺のバタコは想像と違ったけど^^;

      とりあえずコーンとバターのトッピングは間違いないアレンジだった!お試しの際は、コーンの量に気を付けて(笑)