カップヌードル イタリアンチリトマト味@日清食品

日清食品

どうも、taka :aです。

本日の一杯は、2018年8月6日(月)新発売のカップ麺、日清食品カップヌードル イタリアンチリトマト味」の実食レビューです。

おしゃれなイタリアカラーのトリコローレですが、サイケデリックなマーブル柄になると突然に奇抜で怪しくなりますねw

「珍種謎肉」シリーズ第3弾となる今回、当ブログでは第1弾・第2弾ともにパッとしない印象で幕を閉じてしまったのですが‥‥

珍種謎肉第3弾「バジル謎肉」

第1弾は、「カップヌードル(レギュラー)」からの変わり種で、珍種謎肉のテーマは「チリ謎肉」。

別添として「スモーキーチリオイル」も付いていたのですが、よく分からない結果に終わってしまったスタートダッシュでした。

【珍種謎肉】カップヌードル スモーキーチリしょうゆ味@日清食品
あの “謎肉” が突然変異!? 本日の一杯は、カップヌードルの新作「珍種謎肉」第1弾 “スモーキーチリしょうゆ味” を実食レビュー。お馴染みの “謎肉” に味付けを施した新シリーズで、第1弾の珍種は「チリ謎肉」。スモーキーなフレーバーにも注目です。

第2弾は、「シーフードヌードル」からの変わり種で、珍種謎肉のテーマは「えび謎肉」。

ええ、もはや “肉” ではありませんでした。しかもパッケージには「プリッとした新食感謎肉!」(「魚肉練り製品」だったけど‥)などと書いてあったのに、豆腐ハンバーグの出来損ないみたいな食感で‥w

カップヌードル シーフードヌードル ガーリックシュリンプ味@日清食品
2018/07/16新発売“珍種謎肉”第2弾「カップヌードル シーフードヌードル ガーリックシュリンプ味」を食べてみた感想です。“えび謎肉”が新たに起用されたシリーズの新作ですが、ちょっと主役のイメージが違うかもしれません‥

そして第3弾となる今回は、やや異色な扱いを受けながらもコアなファンが多い「チリトマトヌードル」からの変わり種で、鶏肉をベースにバジルソースを練り込んだ「バジル謎肉」がテーマ。

ちょっとパッケージのカラーリングとバジル謎肉のイラストに食欲を削がれている今なんですけれども‥w チリトマトヌードルにバジルのアクセントなんて間違えようがないので、とても楽しみです。

果たして第3弾の珍種チリトマトは、華麗にシリーズの汚名返上となるでしょうか。

1食(83g)当たり

熱量:403kcal
たんぱく質:9.2g
脂質:20.0g
炭水化物:46.6g
食塩相当量:4.2g
(めん・かやく:1.9g)
(スープ:2.3g)
ビタミンB1:0.83mg
ビタミンB2:0.23mg
カルシウム:87mg

名称:即席カップめん

原材料名:油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩、たん白加水分解物、ポークエキス)、スープ(豚脂、香辛料、小麦粉、でん粉、トマトパウダー、食塩、糖類、チキン調味料、オニオンパウダー)、かやく(味付ミンチ、トマト加工品、コーン、インゲン)/ 加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、酸味料、乳化剤、香料、炭酸Ca、カラメル色素、かんすい、カロチノイド色素、ベニコウジ色素、増粘多糖類、香辛料抽出物、酸化防止剤(ビタミンE)、甘味料(スクラロース)、ビタミンB2、ビタミンB1、(一部に小麦・卵・乳成分・ごま・大豆・鶏肉・豚肉を含む)

アレルゲン情報:小麦・卵・乳成分・豚肉・鶏肉・大豆・ごま

第3弾は、初の洋風テイスト「バジル謎肉」入り!

(日清食品ホームページ「製品」より引用)




めん

カップヌードルならではの、しなやかでコシとつるみのある麺。

(日清食品「プレスリリース」より引用)

シリーズの中では太めの麺

既存の「チリトマトヌードル」と同じ油揚げ麺ですが、レギュラーのカップヌードルに使われているヌードルタイプの麺よりも幅が広く、「カップヌードル カレー」の麺と同等か、それよりも幅と厚みがあるかもしれません。

いや、「カップヌードル カレー」よりも太いと感じているのは雰囲気の兼ね合いかもしれませんがw どっちにしろ同等のサイズですし、普通の「カップヌードル」よりも太いのは間違いないです。ただ、しなやかさに欠けるというか、気泡が粗いというか‥ポソポソとした加水率の低い食感でした。

いつもと少し違うように感じたのは、粉末スープが関係していたように思います。なかなか熱湯が容器の底に行かず、フタを開けてもスープなみなみで、箸を入れて麺を動かしたら “ゴポッ” と底から空気が上がってきて驚いたんですよねw

でも、その低加水な食感が功を奏し、すこぶるスープとの一体感は高かったです。かなりスナック的な麺ですが、ブランドの立ち位置を思えばネガティブに作用することはないと思いますし、濃いめのスープに幅の広い麺がバランスよく、適切な取り合わせだと感じました。

スープ

酸味と辛みのあるトマトスープに、バジルとガーリックを加えてオリーブオイルの風味をきかせた、イタリアンなチリトマトスープ。

(日清食品「プレスリリース」より引用)

いつもより本格的だぞ‥!!

あまり大きく捻ってこないだろうと思っていましたが、通常の「チリトマトヌードル」と似て非なる別物でした。というのも、トマトがフレッシュなんです。チリトマトヌードルといえばスナック的なトマトの風味が特徴として挙げられますが、こちらはパウダー的ではなくペースト的なトマト感だったんですよね。

今回は別添の小袋などは付属しておらず、粉末スープのみで構成されているのですが、フタを開けた時にペースト状のトマトを思わせる粉末スープの塊が麺の上を覆っていて、なるほど‥こりゃ熱湯が容器の底に沈まないわけだなと納得。とはいえ麺は簡単に戻るヌードルなので、それが原因で気になるほどの戻りムラが生じることはありませんでした。

なかなかスープの粘性は高めですが、それは人工的なトロミではなく、トマトの含有量が多いから必然的に粘度が上がってしまったような感じだったので、少しザラついた舌触りもリアル。激辛スパゲッティで名高いアラビアータを意識しているとのことでしたが、なんのなんの余裕でピリ辛に毛も生えないようなレベルなので、誰でも食べやすい仕上がりと言えるでしょう。

バジルの香りも強く、ガーリックもパンチが効いていて、トマトをフレッシュに感じたのは適度な酸味のアクセントがあったから。ほんのりオリーブオイルの香りも本格さを演出することに寄与しており、たしかに少しピリッとチリが見え隠れするトマト系のスープですが、いつものチリトマトヌードルがイタリアに4年ほど海外留学して帰ってきたかのような変化を感じました。

かやく

鶏肉をベースにバジルソースを練り込んだ「バジル謎肉」、トマト、コーン、インゲン。

(日清食品「プレスリリース」より引用)

しっかりバジルが香るバジル謎肉!!

けっこうスープの味が濃かったので、スープと一緒にガザガザッ、と食べてしまうと風味はアクセントの枠を出ないかもしれません。しかし、意識的に食べるとバジルの香りには輪郭があり、いつもの白い謎肉から数段上の価値に跳ね上がります。これ、今のところ「珍種謎肉」の中で最強ですよ。同社で例えるなら、「炙りコロチャー」クラスの逸品です。

他の具材は既存の「チリトマトヌードル」と同じ構成で、トマトはスープの一部となってフレッシュなトマト感をブースト。インゲンは小さいながらも素材本来の食感と風味を楽しませてくれ、甘いコーンも濃いめのイタリアンなチリトマトスープにフィット。

主役のバジル謎肉は10個程度でしたが、「えび謎肉」と違って肉らしさを演出しており、謎肉の亜種とはいえ鶏肉ベースなので、通常の茶色い謎肉よりも癖がなく、これなら幅広い層の方が楽しめるのではないでしょうか。いつものように麺を覆い隠すほど豊富な構成ではありませんでしたが、具材に対する不満は一切ありませんでした。

総評

★★★★★★☆☆☆☆(6+)
(標準は★3です)

総評は客観的に見て★5のラインに落ち着かせましたが、主観的な満足度は余裕で★7です。すいません、訂正します。とりあえずトマト系のカップ麺が好きな方は、ほぼ手放しに楽しめるでしょう。

ひとつ心配な点を挙げるとするならば、なかなか熱湯が容器の底に落ちないので、ゆっくり熱湯を注ぐように留意する点でしょうか。かなりスープの味が濃かったので、規定の線を守って注ぐと直接飲むには味が濃すぎるかもしれません。ただ、それに関しては後から熱湯の追加でなんとでもなりますからね。

スープからもバジルの香りは明白だったし、それがフレッシュなトマト感を引き立たせ、主役の「バジル謎肉」はシリーズ最高峰の傑作珍種謎肉と言っても過言ではなく(まだ第3弾だけど)、全体を通して見ても、ほぼ文句の付け所がないランディングでした。

今回の珍種謎肉第3弾、当ブログとしては自信を持ってオススメします。理屈抜きで美味しかったw かなりスープの味が濃かったと書きましたが、麺を食べ終えてから白ご飯を入れてラーリゾ風(ラーメンリゾット風)にシメるのもアリですよ。その際、トッピング用の粉チーズがあると完璧ですね。

今回の仕上がりによって第4弾のハードルが飛躍的に上がってしまったような気もしますが、珍種謎肉の第1弾も第2弾もパッとしなかったなぁ‥と感じていた方も、トマトとバジルさえダメじゃなければ食べてみてください。たぶん、これまでのシリーズで受けた印象は大きく変わると思います。通年商品に格上げは叶わないと思いますが、ちょっと第4弾の発表を先送りにして、長く店頭に置いておいてほしいと感じた名作でした。かなりパッケージは怪しいけどw 中身は本物ですよ。バジルの効いたトマト系のカップヌードルとして、もはや完成系にあると感じました。

製品名:カップヌードル イタリアンチリトマト味
製造者:日清食品
内容量:83g(めん60g)
発売日:2018年8月6日(月)
発売地区:全国(全チャンネル)
取得店舗:日清食品グループ オンラインストア
取得価格:194円(送料・手数料別)
希望小売価格:180円(税別)
JANコード:4902105252185

麺の種類:油揚げ麺
容器材質:紙
必要湯量:310ml
調理時間:熱湯3分
小袋構成:-

~栄養成分表示~

※参考値:調理直後に分別して分析
熱量:403kcal(めん・かやく:338kcal)(スープ:65kcal)

日清食品株式会社:〒160-8524 東京都新宿区新宿6-28-1
お客様窓口:0120-923-301

日清食品
taka :aをフォローする
プロフィール

カップ麺ブロガーなのに塩気の強い食べ物が苦手で、激辛好きなのに猫舌。

実際のラーメンでは専ら豚骨派で、豚骨臭フルスロットルが好み。ジャンルを問わず食のストライクゾーンは広いが、基本的に揚げ物は苦手。アボカドと馬肉、きのこ、セロリが好き。

趣味はブログ・執筆、ワードプレス、食べること、料理、ギター。

taka :aをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
本日の一杯 -Cupmen review blog-

  1. おっ、チリトマト好きとしては興味あり(*‘∀‘)

    • taka :a より:

      Re:イナズマさん

      これはオリジナルを完全に超えていますよw

      ★7でも差し支えないかもしれない‥ ←まだ悩んでいるw

  2. かーと より:

    takaさん、こんにちは!

    やはり今回はハズレ度はかなり低かったようですね!
    チリトマト+バジル、これは安定感のある組み合わせですしね!

    これまではベースのスープとはやや異質の要素が合わされて、
    それがどうにも混沌とした味わいをかもし出していましたが、
    今回はちゃんと正統派のアレンジに仕上げてきた感じですね!(●・ω・)

    今後は第1弾や第2弾のような変わった味で来るのか、
    それとも今回のようなしっかりした味なのか気になりますね!

    ではでは、おじゃまいたしました!(゚x/)

    • taka :a より:

      Re:かーとさん

      まいど誤字脱字指摘サンクスw 最近ちょっと凡ミス多すぎだよね‥お手数おかけします( ノД`)シクシク

      で、これは大当たりよ!なんだったらレギュラーと差し替えてほしい!ってのは無理やと思うけど、来年あたり「ご好評につき再販します」に期待してる( ✧Д✧)!!

      バジル謎肉も美味しかったし、混沌としたイメージも皆無に等しく‥まぁパッケージには食欲を削がれるけどw なんのなんの。かーとさん的にも高評価間違いなしやと思う。間違いないと思うって変な日本語だけど。←

      前作、前々作で感じたモヤッと感を一気に払拭してくれた!

  3. primex64 より:

    おっ、結構な高評価。私はチリ系が好きで、たまにお弁当のお供にコンビニでカップスープとか買ってきます。その候補かな? いや、これ、ミニが出てくれると絶対に買うんだけれどな・・・

    • taka :a より:

      Re:プリさん

      チリ系が好きだと少し物足りないかもだけど、トマト好きなら確実に満足できるよ( ✧Д✧)!!

      ただ、弁当の相方には少し重たいかもしれない‥w なるほどミニも需要があるんだね_φ(. .*)

      余裕があったらレビューしてみる!

      残念ながらバジル謎肉入りのチリトマトヌードルはミニサイズにならないと思うけど( ノД`)シクシク

  4. ビー玉 より:

    謎肉シリーズはどこまで続くんだろうか?どんどんパッケージが毒毒しくなるねえ(≧∇≦)「炙りコロチャー」は未体験だけど、なんとかく謎肉が美味しのは伝わってきたよ!!チリトマトは好きだからこれも食べてみようかなぁ・・・トマトとバジルなんて黄金のペアだから間違いないもんね・・うん、このバジル感・・・感じたい(๑•̀.•́ฅ✧

    • taka :a より:

      Re:ビー玉

      たぶん、残りカレー系は絶対に来ると思うし、個人的にはトムヤムクンヌードルのパクチー謎肉に期待してるんだけどね(。-`ω-)キリッ ←克服して調子に乗っている

      パッケージのデザインが問題だよねぇ‥もしカレーが出たら間違いなく黄色と茶色のマーブルだろうしw

      お、なんとかく伝わってよかった((´∀`*))ヶラヶラ ←と、このように誤字を指摘して遊べないくらい凡ミスが多い最近の私(苦笑)

      とりあえずチリトマトヌードルが好きなら買っとけ!個人的に箱買いしたいレベルだった!!

  5. ガーリックシュリンプは買ったからね。(まだ食べてないケド…)
    コレも気にはしておく。(((uдu*)ゥンゥン

    • taka :a より:

      Re:風の兄弟

      ガーリックシュリンプは高評価のところもあるけど、あれはイマイチやと思った(-∀-`; )

      でも今回は大当たりだよ!是が非でも買おうぜ兄弟( ✧Д✧)!!

  6. marimo より:

    チリトマト、好きや~~~^^
    これ食べるなら家がいいね♪たぶん適正量のお湯やとちょっと濃い味になりそうな気がするから、すぐ熱湯注げるようにしとこ☆
    「ゆっくり注ぐ」って聞いてなかったらけっこうジャ~といってしまうから気を付けるわ☆

    • taka :a より:

      Re:marimoちゃん

      チリトマトが好きなら無条件で買っとけレベル!かなり味は濃かったけどw でも食塩や醤油で濃いというよりもトマトペーストが濃かったから、熱湯で調節可能╭( ・ㅂ・)و グッ !

      その粉末が熱湯をブロックしてくるんだけどねw 思わず温玉かけちーのトラウマが脳裏を過った(-∀-`; )

  7. あかつき より:

    記事を拝見したのは昨日ですが
    今日買い物に行って買って来ました~
    ついでに納豆も買って
    麺のほうを探したらセブンイレブン商品だった!
    そっちは別に買いに行きます。
    どちらも楽しみです~

    • taka :a より:

      Re:あかつきさん

      おお!納豆中本やってくれますか!

      中本はセブン-イレブン系列店に行かないと買えないので、とりあえずセブン-イレブンで╭( ・ㅂ・)و グッ !

      でもって今回の珍種謎肉は大当たりだよ!トマトとバジルがダメならオススメしないけど、そもそもトマトとバジルがダメなら眼中にないだろうしw

      味しっかりしてたから、あかつきさんも納得のはず!

  8. たうい@また姫路 より:

    これ美味しかったね~!
    いままでの新種謎肉の中では圧倒的にこれ推しです。
    チリトマヌードルのしっかり残しつつ、
    バジル謎肉や他でしっかり良い風味や重厚感を演出していましたね。
    これはレギュラーのチリトマを完全に超えてると思います。
    こちら来たらやはり龍上海ありますね・・・。
    買って帰ろうかな?

    • taka :a より:

      Re:たういパパ

      おお!また姫路(笑)

      南部は湿気が強くない?大丈夫?

      なるほど、姫路もセブン-イレブンの言う“兵庫県一部”に含まれているわけか(;-`ω-) なんにせよ龍上海のカップ麺はハイクオリティだったので!紹介する紹介しないは別として買っといて損のないカップ麺だよ٩(ˊωˋ*)و

      で、今回の珍種謎肉第3弾は大当たりだったね!本当に美味しくて、かなり評価迷ったんだけど、なんにせよシリーズ最高傑作(まだ第3弾やけど)なのは間違いないね!

      来年から再来年に「お客様の声にお応えして」の再販に早くも期待している(ノ´∀`*))