【最新】カップ麺の新商品一覧(2019年7月第3週)今週は辛旨多数 “夢の共演” も!!

週報:新作カップ麺発売予定

どうも、taka :aです。

この記事では、2019年7月15日(月)〜7月16日(火)に新発売とリニューアルを予定している「カップ麺の新商品一覧」をまとめ、これまでの経験に基づいた所感を交えながら各製品の特徴と見所を画像付きで解説、今週の注目カップ麺を選定します。

コンビニの新商品や新作カップ麺(カップラーメン、カップ焼そば等)の最新情報、話題のニュースが気になる方は(こっそりメーカー未公開の新発売予定リストも公開しているので)、お時間よろしければ最後までご覧ください。

今週の新商品 新作カップ麺リスト

▼日清食品
・カップヌードル トムヤムシーフード味 ビッグ / 220円(全国)

▼東洋水産
・MARUCHAN QTTA ガーリック&ペッパー味 / 193円(全国)

▼サンヨー食品
・サッポロ一番 創味シャンタン かに玉風醤油刀削風麺 / 193円(全国)
・サッポロ一番 創味シャンタン 中華風野菜タンメン / 193円(全国)

▼エースコック
・勝浦タンタンメン 油そば / 240円(全国)
・ふじっ子 塩こんぶ使用 塩焼そば / 193円(全国)
・ふじっ子 塩こんぶ使用 だし醤油焼うどん / 193円(全国)



▼まるか食品
・ペヤング ソースやきそば 超超超大盛GIGAMAX QUOカードPay / 408円(全国)
※ローソン先行商品から一般販売開始
・ペヤング 激辛やきそば 超超超大盛GIGAMAX / 408円(全国)
※セブンイレブン先行商品から一般販売開始
・ペヤング ネギ塩ガーリック風味やきそば / オープン価格(全国)
・ペヤング ネギ味噌七味風味やきそば オープン価格(全国)

▼ヤマダイ
・ニュータッチ 凄麺 静岡焼津かつおラーメン / 220円(全国)

▼ファミリーマート限定
・麺屋はなび 台湾まぜそば / 258円(全国)

上記の表示価格は税別です。

新商品の解説と所感

日清食品

カップヌードル トムヤムシーフード味 ビッグ

「シーフード」と「トムヤムクン」を混ぜたらうまかったので商品化決定!? シーフードヌードル35周年記念限定商品 “大人気フレーバー夢の共演”「トムヤムシーフード味」新登場! ということで、カップヌードルシリーズ売上No.2の「シーフードヌードル」とエスニックヌードル売上No.1の「トムヤムクンヌードル」が満を持して合体しました。

出典:日清食品「カップヌードル トムヤムシーフード味 ビッグ」(7月15日発売)

「カップヌードル シーフードヌードル」が初めて発売された日は、今から遡ること約35年前の1984年7月23日。ちょうど1週間前に夏の風物詩「レッドシーフードヌードル(2019)」が再販されたところですが、次の新作はレモングラスとライムリーフの香りが効いた “辛うまトムヤムペースト付” の限定シーフードヌードルが発売されます。



ちなみに「トム」は煮る、「ヤム」は混ぜる、「クン」は海老を意味しているのですが、具材はシーフードヌードルサイドなので、エビは入っていません(※でもパクチー入ってます)。さらにタイ日清と共同開発した本格トムヤムペーストを別添しているらしく、イメージは単純に文字通りエスニックなシーフードヌードルなんですけど、はたして裏切りのない味なのかどうかですね。

東洋水産

MARUCHAN QTTA(クッタ)ガーリック&ペッパー味

マルちゃん「クッタ」から夏向けの限定商品 “ガリペパ系” の新作登場!「MARUCHAN QTTA」とは、食べた人に『はぁ~、くった~』とホッと一息ついて前向きな気持ちになってもらいたい——という思いをコンセプトにしたブランドで、スナック的な味わいとラードを練り込んだ食べ応えのある麺が特徴となっています。

出典:東洋水産「MARUCHAN QTTA ガーリック&ペッパー味」新発売のお知らせ

日清食品の「カップヌードル」に対抗すべく、2017年3月27日に鳴り物入りで登場したのですが、2018年1月29日に発売された「サワークリームオニオン味」と「バーベキューチキン味」を皮切りに数量限定の新商品も展開。以来、ハンバーガー味やメキシカンタコス味、フライドチキン味など、けっこう攻めの姿勢にあったので、今回わりと “ふつう” な印象が否めません。

麺は普段通りで変わり種クッタには欠かせない玉ねぎも装備、スープはニンニクと黒胡椒、さらにバジルでアクセントを効かせた洋風テイストということで間違いなさそうな雰囲気なんですけど、スープの解説には “とろみのある塩味のスープ” と記載されています。ガーリック&ペッパーといえば「キレ」「刺激」「清涼感」みたいなイメージが先行しますが、とろみのイメージはないので、そこが唯一の懸念ですね。

エースコック

勝浦タンタンメン 油そば

第10回「B-1グランプリ in 十和田」でゴールドグランプリを受賞した「熱血!! 勝浦タンタンメン船団」監修の辛旨いアレンジ創作メニューが参戦! 通称「勝タン(かつたん)」とも呼ばれている千葉県勝浦市のご当地グルメ「勝浦タンタンメン」ですが、一般的な芝麻醤(ねりごま)の効いた胡麻系担々麺とは一線を画すタンタンメンです。

出典:エースコック「勝浦タンタンメン油そば 2019/7/15 新発売PDF」

エースコックの通年商品には「勝浦タンタンメン」という汁ありカップ麺もあって、それはノンフライ麺を使用したものになるのですが、しょうゆベースのスープに大量のラー油、そして具材は微塵切りにした玉ねぎがメイン。まったく日本で一般的な担担麺とは別物なんですけど、なかなか中毒性の高い味わいで、私は気に入っています(最近あまり見かけませんが‥‥)。



そんな「勝浦タンタンメン」が初の “汁なしカップ麺” になったということで、今週の注目したい新商品の一角なのですが、とりあえずメーカー希望小売価格はカップラーメン版と同じ税別240円。しかしながら麺はノンフライ麺ではなく油揚げ麺を使用しているようですし、パッケージの具材が寂しいので、ちょっと不安も否めません。そして麺量は100g、ちょっと大盛りですね。

ふじっ子 塩こんぶ使用 塩焼そば / だし醤油焼うどん

北海道産昆布を100%使用して炊き上げた「ふじっ子」の汁なしカップ麺が今年も再販決定! これ一つで料理の味付けが完成することもある “スーパー調味料” の「ふじっ子」ですが、どちらの商品も今回が初めての発売ではなく、2018年7月30日に発売されたフジッコ株式会社×エースコック第2弾の焼き直しです。

出典:エースコック「ふじっ子 塩こんぶ使用 塩焼そば / だし醤油焼うどん 2019/7/15 新発売PDF」

原材料名やカロリーなどの栄養成分表示に差があるので、まったく手直しせずの再販ではないようですが、ほとんどパッケージの見た目は変わりません。昨年の「塩焼そば」は、ふりかけとして塩昆布の「ふじっ子」が入っていて、それを全体に馴染ませた後は味こそ間違いなかったものの、紅生姜入り揚げ玉が湿気てイマイチな食感に——

「焼うどん」も同じく「ふじっ子 塩こんぶ」が明白に打ち出された仕上がりで、こちらには揚げ玉ではなく卵や煎り胡麻が使用されていたのですが、どちらも及第点ちょい上と評価しています。2019年も具材の構成や商品名が同じなので、大幅な違いはないように思える今回、あまり評価は変動しないかもしれません。

サンヨー食品

サッポロ一番 創味シャンタン かに玉風醤油刀削風麺 / 中華風野菜タンメン

こちらもエースコックの「ふじっ子」コラボと同じく2018年7月17日に発売されていた商品の焼き直しに近く、昨年は「かに玉風醤油ラーメン」と「八宝菜風塩ラーメン」の2品同時リリースとなっていたのですが、今年は「かに玉風醤油刀削風麺」「中華風野菜タンメン」ということで、前回からパワーアップしている模様。

2019年7月14日現在、まだサンヨー食品(サッポロ一番)の公式ウェブサイトは更新されていませんが、なんの変哲もなかった油揚げ麺からサンヨー食品の特許技術である「刀削風麺」にリニューアルした「かに玉風醤油」。とはいえ新鮮味は薄いため、想像を超えるような味ではないかもしれませんが、実売価格は税込98円〜130円未満と手を出しやすい価格になると思います。



「中華風野菜タンメン」は「創味シャンタン」をベースに野菜やオイスターの旨味を合わせ、文字通り中華風のタンメンに仕上がっているようですが、昨年の「八宝菜風塩ラーメン」とは具材が違っていて、麺も刀削風麺ではありません。ちなみに昨年は両方とも及第点と評価したんですけど、食べるなら刀削風麺にリニューアルされた「かに玉風醤油」が気になりますね。

まるか食品

ペヤング ネギ塩ガーリック風味やきそば / ネギ味噌七味風味やきそば

ペヤングやきそばから “オープン価格” の新作登場! 先週の「青じそやきそば」は公式ウェブサイトへの掲載が大幅に遅れていたのですが、今回の「ネギ塩ガーリック風味やきそば」と「ネギ味噌七味風味やきそば」は発売前に製品情報が公開され、しかもなぜか1週間早く店頭に並んでいる店舗もありました。

出典:まるか食品「ペヤング ネギ味噌七味風味やきそば」「ペヤング ネギ塩ガーリック風味やきそば」 

「ペヤング ネギ塩ガーリック風味やきそば」は、タイトル通り塩ダレをベースにガーリックを効かせているらしく、具材にはネギをたっぷり使用。ちょうど先週、東洋水産(マルちゃん)が「でかまる ねぎ塩豚」というガーリックが強烈に効いた焼肉系の新商品を発売しているので、さすがに「にんにくMAXやきそば」レベルではないと思いますが、ペヤングのニンニクレベルも気になるところ。

「ペヤング ネギ味噌七味風味やきそば」は、同じネギがテーマでも塩ダレではなく味噌ベースの味付けで、さらに七味風味と間違いなさそうな雰囲気ですが、味噌味の焼そばというのも個性的。オープン価格の安売り用なので、あまり具材には期待しないほうがいいかもしれませんが、イメージ的に両方ともリーズナブルな “おつまみ” になりそうな雰囲気です。

ヤマダイ

ニュータッチ 凄麺 静岡焼津かつおラーメン

焼津産鰹節を使用した「凄麺 静岡塩ラーメン」が大幅に刷新! ニュータッチことヤマダイのノンフライ麺ブランド「凄麺」より、これまで塩味のラーメンとして展開されていた「静岡」ですが、なんと今週から「醤油味」にリニューアルされます。前回同様、焼津産鰹節使用は引き継がれているのですが、スープの変更は大きいですね。

出典:ヤマダイ「鰹の旨味たっぷり!『凄麺 静岡焼津かつおラーメン』7月新発売!」

静岡・焼津といえば言わずと知れた鰹の水揚げ量日本一の地域ですが、今回のリニューアルではラーメン店のトレンドである魚介の効いた醤油味にリニューアルすることでブランドを活性化し、さらに3種の魚介と焼津産鰹×豚骨スープに焼津産鰹オイルと焼津産鰹節を “後入れ” 仕様に変更。麺も “粉っぽい風味” が特徴とアピールしているため、そこも注目したいポイントです。



すでに公式ウェブサイトの製品情報は「静岡塩ラーメン」から「焼津かつおラーメン」に変わっているので、「静岡塩ラーメン」は生産終了(廃盤)が確定しました。最近あまり当地域では定番の凄麺を見なくなってしまったのですが、もしタイミングよく両方入手できれば食べ比べしたいと思います。というわけで「塩味の静岡」が好きだった方は、いまのうちに買い溜めしておいてください。

ファミリーマート

サンヨー食品 麺屋はなび 台湾まぜそば(2019)

ファミマ×麺屋はなび×サンヨー食品(サッポロ一番)の本格ノンフライ汁なしカップ麺「台湾まぜそば」が “全粒粉入り麺” になってパワーアップ! まだファミリーマートがユニーと経営統合する前から発売しているコラボ商品なので、今回が初のタイアップではないのですが、パッケージにも大きく「全粒粉入り麺」であることが訴求されているように、麺がリニューアルされました。

出典:ファミリーマート「麺屋はなび 台湾まぜそば」

一時期は全国的にもブームになった「台湾まぜそば」ですが、発祥の店である「麺屋はなび」監修ということで、初版からノンフライ麺とレトルト調理品を使用した本格路線で展開。数あるカップ台湾まぜそばの中でもトップクラスの実力なので、新鮮味こそないものの、安心感は申し分ありません。今年もファミリーマート通常価格258円(税込278円)ということで実売価格は変わっていませんし、パッケージでは引き続き温泉卵ちょい足しアレンジを提案しています。

というわけで味は大幅に変わっていないかもしれませんが、「全粒粉入り麺」での再販は大きな変化。さらにコンビニ限定の税込278円必至のカップ麺なので、コストパフォーマンスにも注目です。ちなみに先週、イオングループ限定で「麺屋こころ」(「麺屋はなび」出身の店主が手掛ける台湾まぜそば専門店)のカップ台湾まぜそばも販売されているので、ちょっと示し合わせを感じますね(※麺屋はなび=サンヨー食品 / 麺屋こころ=明星食品)。

今週注目のカップ麺と展望

先週は辛いカップ麺を中心にイケイケな新商品が多く、さらに「セブンプレミアム 蒙古タンメン中本 北極ラーメン」の再販もあったので、今週は大人し目のラインナップに見えますが、夢の共演「カップヌードル トムヤムシーフード味」や「勝浦タンタンメン 油そば」「麺屋はなび 台湾まぜそば」など、引き続き “辛旨カップ麺” が市場を盛り上げます。あと、ついにセブンイレブン先行商品だった爆盛り問題児「ペヤング 激辛やきそば 超超超大盛GIGAMAX」も一般販売解禁ですね。

新商品の数は多くありませんが、オープン価格のペヤング「ネギ塩ガーリック風味やきそば」と「ペヤング ネギ味噌七味風味やきそば」も美味しそうですし、セブンプレミアムからノーアナウンスの販路限定商品が出る可能性もないとは言い切れません。まだレビューできていない先週分の新商品や試したいアレンジもあるので、今週も一緒にカップ麺を楽しんでいけたらなと思います。

メーカー未公開情報あり! カップ麺マル秘リスト

それでは、最後に私の把握している新作カップ麺の発売予定リストを公開します。中にはネットで商品名を検索しても出てこないメーカー未公開のタイトルも混ざっているため、発売日が変動する、またはリリースされない場合もあるかもしれませんが、こんなカップ麺が出るかもしれないよー、くらいの気持ちで話のネタにでもご活用ください。

2019年07月22日
・日清のどん兵衛 汁なし牛カルビ風味うどん
・日清麺なしどん兵衛 辛牛だし豆腐スープ
・日清焼そばU.F.O. ペロリ 柚子香る鶏しおだれ
・日清焼そばU.F.O. ペロリ かつお節香るだしソース
・明星 一平ちゃん夜店の焼そば ツナマヨ味
・明星 一平ちゃん大盛 HOTカレーうどん
・マルちゃん ajito ism ピザ味まぜそば
・サッポロ一番 オタフク焼そばソース味 関西風焼そば
・MEGAゴマ 担担麺
・ペヤング 沖縄ゴーヤMAXやきそば
・ペヤング ソースやきそば 超超超大盛GIGAMAX マヨネーズMAX(一般販売)

2019年07月29日
・カップヌードル 四川麻辣よだれ鶏味
・日清のどん兵衛 黒酢酸辣湯うどん
・日清焼そばU.F.O. 四川花椒香る担々焼そば
・明星 大砲ラーメン とんこつまぜそば
・明星 ローカーボNOODLES 鶏がら醤油
・明星 ローカーボNOODLES 野菜タンメン
・タテ型 飲み干す一杯 和歌山こってり中華そば
・タテ型 飲み干す一杯 名古屋台湾ラーメン
・タテ型 飲み干す一杯 佐野しょうゆラーメン
・スーパーカップ1.5倍 クリアテイスト ほぼ透明な!?スパイスカレー味ラーメン

2019年08月05日
・明星 中華三昧タテ型ビッグ 重慶飯店 麻婆麺
・明星 チャルメラどんぶり 中華そば 貝だししょうゆ
・明星 チャルメラどんぶり 仙台辛味噌ラーメン
・明星 チャルメラどんぶり 焦がしちゃんぽん
・サッポロ一番 カリーライス専門店エチオピア監修 ビーフカリー味ラーメン
・サッポロ一番 かねふく監修 熟成明太子味焼そば
・リンガーハットのピリカラちゃんぽん 3辛
・ペヤング 魚介MAXラー油ラーメン
・ペヤング 魚介MAXラー油ヌードル
・ペヤング 魚介MAXラー油やきそば

2019年08月12日
・飲み干す一杯 麻婆麺

2019年08月19日
・一度は食べたい名店の味 ぜんや ホタテだし塩ラーメン

2019年08月26日
・俺たちのガッツ飯 汁なしラー油まぜ蕎麦
・サッポロ一番 牛角監修 牛カルビ味焼そば
・ペヤング チーズMAXやきそば チェダーチーズ使用

2019年09月16日
・明星 チャルメラカップ しょうゆ
・明星 チャルメラカップ 塩
・明星 チャルメラカップ みそ

タイトルとURLをコピーしました