週報:今週の新商品@カップ麺(2018年7月第3週)

週報:新作カップ麺発売予定

どうも、taka :aです。

当ブログでは、土曜日更新の記事1枠をカップ麺の新着情報発信日とし、各メーカーからリリースされる新商品・リニューアル品の情報を報告しています。(少し遅れました‥)

カップ麺の場合、新商品の発売日は原則として月曜日、コンビニ限定品は火曜日と定められているのですが、メーカーによっては一般発売品でも火曜日にリリースされることがあり、またプレスリリースが当日ギリギリに公開されることもあるため、新商品の新着情報取得が間に合わない場合は追記にて報告しますことをご了承ください。

コンビニ限定品をフライングゲットできる可能性は低い(私の場合は限りなくゼロに近いw)ため、コンビニ限定品の感想は早くても当日アップになりますが、一般販売品であれば宵積みにて日曜日に新商品が入手できる日もあるので、その際はイチ早く新商品の感想を提供します。

それでは、今週新発売のカップ麺をチェックしてみましょう。

今週の新商品

2018年7月16日(月)新発売

@日清食品
カップヌードル シーフードヌードル ガーリックシュリンプ味」180円(税別)全国
※実食レビュー済み!

@明星食品
明星 ラーメンの鬼 焦がし牛塩らぁ麺」205円(税別)全国

@東洋水産
マルちゃん やみつき屋 辛味噌キムチ」205円(税別)全国

@エースコック
タテ型 ワンタンメン タンメン味」180円(税別)全国
タテ型 ワンタンメン 甲子園カレー味」180円(税別)全国
驚愕の麺1.5玉+0.5玉 辛ダレねぎ豚骨ラーメン」240円(税別)全国

2018年7月17日(火)新発売

@サンヨー食品
サッポロ一番 創味シャンタン かに玉風醤油ラーメン」180円(税別)全国
サッポロ一番 創味シャンタン 八宝菜風塩ラーメン」180円(税別)全国

2018年7月16日(月)リニューアル

@ヤマダイ
元祖ねぎらーめん」170円(税別)全国
元祖ねぎみそらーめん」170円(税別)全国

日清食品

カップヌードル シーフードヌードル ガーリックシュリンプ味

実食・レビュー済みです。詳しい感想は、記事を参考にしていただけると幸甚に存じます。

カップヌードル シーフードヌードル ガーリックシュリンプ味@日清食品
2018/07/16新発売“珍種謎肉”第2弾「カップヌードル シーフードヌードル ガーリックシュリンプ味」を食べてみた感想です。“えび謎肉”が新たに起用されたシリーズの新作ですが、ちょっと主役のイメージが違うかもしれません‥

明星食品

明星 ラーメンの鬼 焦がし牛塩らぁ麺

「支那そばや」の創業者であり、 “ラーメンの鬼” と呼ばれた佐野実氏の傑作レシピを再現したタテ型BIGサイズカップめんで、佐野氏が選んだという「国産牛オイル」を使用しているそうです。なにやら徒ならぬオーラを醸し出している新作ですが、前週に佐野氏の弟子に当たるHEY!たくちゃんこと藤谷拓廊氏がプロデュースしたラーメン店とのコラボカップ麺、「鬼そば藤谷監修 赤い鬼塩ラーメン」が寿がきや食品からリリースされたばかりなので、ちょっとした示し合わせを感じますよね。

「ラーメンの鬼 焦がし牛塩らぁ麺」は、佐野氏が2010年に本店で発売し、現在では提供されていない幻のメニュー「焦がしGYU塩」を「支那そばや」監修のもと再現したカップ麺だそうです。最近ちょっと牛系のカップ麺が増えてきているので、個人的にワクワクしています。

東洋水産

マルちゃん やみつき屋 辛味噌キムチ

一応、今週の新商品となっていますが、実は何度も定期的に発売されているカップ麺です。馴染みのある方にとっては、 “やみつき屋の辛味噌キムチが今年も出るんだなー” 」と思われたでしょう。2017年発売品では上出来の★5即決でしたが、麺の仕様と粉末スープ及び胡麻の関係で熱湯が容器の底までスムーズに行き渡らないという構造上の問題もありました。

しかしながら2017年発売品は例年に比べて完成度が高かったので、今年も期待しています。不安要素があるとするならば、最近の東洋水産は良くも悪くも麺をマイナーチェンジする傾向にあるので、改良か改悪なのかが少し気になっているポイントです。

エースコック

タテ型 ワンタンメン タンメン味 / 甲子園カレー味

発売55周年を迎えるワンタンメンブランドを盛り上げる新商品として、阪神甲子園球場が監修して開発した球場の名物「甲子園カレー」をアレンジしたとのことなんですけれども、あまり新鮮味は感じられません。(※「甲子園カレー」は過去に何度もコラボしているので)

とりあえず「タンメン味」の味に関しては不安要素を感じませんが、3種類の野菜とワンタンに加えてナルトを入れた具材たっぷり仕様だそうなので、具材のボリュームに注目ですね。

「甲子園カレー」はタテ型だったりバケツ型だったり、うどんだったりラーメンだったり焼そばだったり様々なカップ麺が過去にリリースされてきましたが、ワンタン入りは初めて?かもしれません。甲子園カレーの特徴とされているオニオンの旨味をカレー系カップ麺の先駆者でありオニオンの使い手であるエースコックが再現しているので、問題なく美味しそうです。

驚愕の麺1.5玉+0.5玉 辛ダレねぎ豚骨ラーメン

エースコックのハイクオリティな多加水ノンフライ麺が大盛りで食べられる!というのが最大のメリットであるのに対し、具材とスープに難点があることで知られる「驚愕の麺1.5玉」シリーズなんですけれども、さらに今回は+0.5玉の2玉仕様ということで、なおさら麺以外に対するコスト配分がシビアなスタイルです。

具材は色調の良いねぎと深く焙煎した風味豊かなごま、程良く味付けした肉そぼろ(今回の場合はスポンジ野郎の確率大)となっているので、この時点で具材は詰んでますね。でもって豚骨ラーメンなのに熱湯5分* と長めの設定ですから、麺も九州とんこつ系で一般的な低加水麺ではないでしょう。最近のエースコックは以前ほどギミック的な豚骨スープを作らなくなったように感じている反面、いささか不安は否めません。

* ニュースリリースには「湯戻し時間:4分」と書かれていますが、パッケージには熱湯5分と書かれています。

サンヨー食品

サッポロ一番 創味シャンタン かに玉風醤油ラーメン / 八宝菜風塩ラーメン

おっと‥これは少し驚きのタイアップですね。カップ麺界での中華風万能調味料コラボといえば、ご存知あの「味覇」(廣記商行)とエースコックのタイアップが有名なんですけれども、まさかサンヨー食品と創味食品が「創味シャンタン」で対抗してくるとは思いませんでした。

中華だしのロングセラー『創味シャンタン』をベースに」と製品説明に書かれており、原材料には「中華調味料」の表記があるので、実際に創味シャンタンを使用しているものと思われます。テーマは「かに玉風醤油ラーメン」に「八宝菜風塩ラーメン」ということで、カップ麺としては少し珍しい響きですが、創味シャンタン的には王道のメニューです。どちらも発売日は17日(火)となっていますが、おそらく海の日(祝日)の関係で発売日がズレているのでしょう。土曜日の深夜から取り扱っている店舗もあったので、あまり関係ない気もしますが‥と、思いつつ、そういえばサンヨー食品は何度も創味食品とタイアップしているので、そう考えたら逆にイマサラですかね。

ヤマダイ

元祖ねぎらーめん / 元祖ねぎみそらーめん

こちらは新商品ではなく、リニューアルでのリリースになります。タイトルに「元祖」とあるように、「元祖キムチラーメン」と同じく “即席麺業界で初” の「ねぎラーメン」と「ねぎみそラーメン」で、昭和60年に発売、今年で発売33年を迎えるロングセラー商品です。

発売33周年を記念して、「おかげさまで発売33周年 その場で当たる!キャンペーン」を実施するらしく、「キャンペーン告知のある「元祖ねぎらーめん」と「元祖ねぎみそらーめん」を対象に、合計で3333名様に1000円分のQUOカードが当たるそうです。あまり中身に変化はないように思うのですが、QUOカード狙いならパッケージに注意しなければいけませんね。

今週の注目カップ麺

うーん、ちょっと今週はパッとしない週ですね。告知なしのコンビニ限定品が飛び込んで来るかもしれませんが、海の日が影響してか大豊作とは言えません。

すでに「カップヌードル シーフードヌードル ガーリックシュリンプ味」は実食レビュー済みなので、明星食品の「明星 ラーメンの鬼 焦がし牛塩らぁ麺」、あとはサンヨー食品の「サッポロ一番 創味シャンタン」の出来が気になるところ。準定番品のような立ち位置ですが、東洋水産の「マルちゃん やみつき屋 辛味噌キムチ」は個人的に楽しみですし、エースコックの「驚愕の麺1.5玉+0.5玉 辛ダレねぎ豚骨ラーメン」も意外なドンデン返しがあるかも?

とりあえず、今週のカップ麺も発見次第すべて紹介します。三連休は各地猛暑の予報が飛び交っているので、屋内・屋外を問わず、くれぐれも熱中症には気を付けてお過ごしください。新作カップ麺が気になっている方のお役に立てば幸甚に存じます。

それでは、今週もよろしくお願いいたします(ぺこり)

  1. とりあえず、ふわふわ謎肉のシーフードと、焦がし牛塩は食べてみたいなぁ・・芳ばしさと牛出汁の優しさ・・・今は優しさが欲しいね〜〜ん٩(๑˃̵ᴗ˂̵๑)۶ってことでどうぞよろしく・・(疲れてテンションおかしくなってます。すいません)

    • Re:ビー玉

      ふわふわ謎肉マジで検証頼むわw

      焦がし牛塩は楽しみだよね!ただ、個人的には金色夜叉くらい攻めの姿勢にある牛骨が好きだから、そのテンションは‥( ′Д`)┌┛)`д) ;∴ ←右が私です

      あんまり根詰め過ぎんなよ( ´・ω・)

  2. 味覇がしばらく勢力をふるってたんだけど、ここ1年ほどスーパーが軒並みシャンタン推しなんだよねー。

    だからこれ気になる(*^艸^)

    ワンタンメン タンメン味は早口言葉みたい☆大中小をつけて言ってみよう(* ̄∀ ̄)”b

    • Re:marimoちゃん

      せやろ!?めっちゃ創味シャンタン推してきとるよな(; •̀д•́)

      余談だけど、創味シャンタンの練り版は味が濃くて調整が難しいので、使う時は粉末タイプですのよ‥(/ω\*))(1袋100円くらいのアレね、便利やでw)

      とりあえず醤油はレビューしたぞ!

      ワンタンタンメンタンメンタン( ✧Д✧)!! っしゃ!! ←自己満足なう

  3. taka:aさん、こんにゃー(*´ω`*)ノ

    シャンタンのラーメンが気になっていた私が通りますよー。
    ウェイパーは買ったことあるんですけど、実はシャンタンって買ったことないんですよね。
    さっきの新着記事読んで、ウェイパーとシャンタンの間にこんなことがあったのかと今更だけど知ることが出来たぞ。。。
    シャンタンの方が昔からあるのは意外だった。

    とりあえず、私は辛さを愛する人へを探すことにするよ。

    • Re:ウルたそ

      こにゃにゃ〜(*´ェ`*)ノ*:゚ ←ひさりぶりw

      なんかtaka :a氏のリコメ復活制度したらしいですよ?(大丈夫ですかね‥)

      おいシャンタン歴まじか。味覇派か‥そんな私はペーストタイプのクックd(ry

      もともと創味シャンタンは業務用で、最近になってから一般販売されはじめたから、逆に知ってる人は少ないかもしれないし、場合によっては創味シャンタンがパチモン扱いされる恐れもあるしw あの冒頭が役に立ったようで何より٩(ˊωˋ*)و

      そっちはミニストップが壊滅的だから、「辛さを愛する人へ。」を狙うはドン・キホーテかな‥ “行動が許される圏内” にあるといいんだけど(;-`ω-)

  4. 個人的には驚愕の麺1.5玉+0.5玉 辛ダレねぎ豚骨ラーメンが良い感じだけれど、加齢のため辛そうな内容・・。

    広報曰く・・・
    本商品は、お店で食べるような“本格感”と“食べごたえ”を兼ね備えた商品展開で支持を得てきた「驚愕の麺」シリーズの新商品です。今回は1.5玉+0.5玉の食べごたえ抜群のめんと豚の旨みとコクをしっかりと感じられる豚骨スープに、暑い季節にもぴったりな辛ダレのアクセントが食欲を刺激する、最後まで飽きのこない替え玉要らずの一杯に仕上げました。

    うーん、まずは麺が謳い文句倒れじゃないことを祈りつつ、豚の旨味とコクが本物かどうか・・。

    • Re:プリさん

      これね、麺は間違いないんよ毎回。ただ、具材は壊滅的で、それはともかくとしても最近の新作ではスープにも期待できない=麺のポテンシャルが引き出せないパターンに陥ってしまうのね(;-`ω-)

      しかも今回さらに上乗せの2玉だから、もう雲行きが怪しすぎる件w 発見次第食べます!←やけじゃw