DAIKOKU 激辛味噌ラーメン 辛さを愛する人へ。@大黒食品工業

大黒食品工業

どうも、辛さを愛するtaka :aです。

本日の一杯は、2018年7月9日(月)新発売?大黒食品工業DAIKOKU 激辛味噌ラーメン 辛さを愛する人へ。」のレビューです。

謎が多いカップ麺‥

製造メーカーである大黒食品工業の公式ホームページに製品情報は記載されておらず、ドン・キホーテやドラッグストアに並んでいたという報告も寄せられていたのですが、私はミニストップで購入しました。お店の方に尋ねると、2018年7月9日から新発売のカップラーメンと教えてもらったのですが、それ以上の情報は得られませんでした。

内容量58g(めん35g)というスモールサイズには驚きましたが、コンビニ定価購入でも税込128円、「がっつり辛い!」「どっさり具材!」とパッケージに書かれているので、エースコックの「どっさり野菜」シリーズのように “多菜少麺” な仕上がりなのかもしれません。パッケージに書かれている「3種の辛さ」とは、そもそも販路は?疑問の多いカップ麺です‥

大黒食品工業に問い合わせようかと思ったのですが、お客様相談室は土・日・祝日受付不可となっていたので、謎めいたまま食べてみます。果たして私taka :aに3種類の辛さが判断できるのでしょうか‥とりあえず「激辛味噌ラーメン」「辛さを愛する人へ。」「がっつり辛い!」と期待値ずいぶん煽ってきているので、しっかり見極めさせていただきます。

名称:即席カップめん

原材料名:油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂)、スープ(みそ、香辛料、食塩、豆板醤、野菜エキス、粉末油脂、ポークエキス、しょうゆ、酵母エキス、デキストリン、ごま油、粉末野菜)、かやく(キャベツ、味付挽肉(鶏肉、豚肉)、赤ピーマン)/ 加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、微粒二酸化ケイ素、増粘剤(グァーガム)、炭酸Ca、かんすい、酸味料、セルロース、酸化防止剤(ビタミンE、ローズマリー抽出物)、クチナシ色素、カラメル色素、香辛料抽出物、(一部に卵・乳成分・小麦・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチン・ごまを含む)

アレルゲン情報:卵・乳成分・小麦・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチン・ごま

1食(58g)当たり

熱量:256kcal
たんぱく質:6.6g
脂質:9.9g
炭水化物:35.1g
食塩相当量:3.0g
(めん・かやく:1.0g)
(スープ:2.0g)
カルシウム:93mg

※参考値:調理直後に分別して分析
熱量:256kcal(めん・かやく:196kcal)(スープ:60kcal)




めん

食塩すら入っていない‥

カップ麺にしては珍しく一切の味付けが施されておらず、それも「食塩」すら使用していません。一応、かんすいが原材料名の食品添加物一覧に載っているので、じゃんるとしては中華麺になりますが、原材料は小麦粉と植物油脂のみという異例のシンプルさです。

形状は幅の狭い縮れた平打ち麺で、かんすい使ってる?と思うほど色白。イメージとしては「カップヌードル」の麺に近く、食べ始めの段階から柔らかめですが、耐久性はカップヌードルの麺よりも少し上かもしれません。前述したように麺の量は少なく、今回はスープの味が太かったので、完全に麺がサブに立つスタイルとなっているのですが、ボリュームたっぷりのキャベツを主役と位置付けてやれば存在感の薄さも逆に程よいと思えました。あまり麺に対して注力されていませんでしたが、結果オーライかと思います。

余談ですが、うどんなどに塩を練り込むのは塩の収斂(しゅうれん)作用を利用しており、これによってグルテンの組織が強力になり、強いコシが生まれます。カップ麺での収斂作用のほどは分かりませんが、ちょっとした余談でした。

スープ

唐辛子・胡椒・花椒かな‥?

タイトル通り味噌ベースのスープで、若干ながら赤味噌寄りではあるものの、食塩のトゲトゲしさは控えめです。粉末野菜か野菜エキス中にトマトが含まれているのか私の舌がパニックを起こしていたのかは分かりませんが、ほんのりトマトっぽい風味も感じました。

辛さは一般的に見て辛口ちょい上くらいで、激辛クラスではないと思います。しかしながら辛い食べ物が苦手な人はヤメときましょうレベルであることは間違いないので、「辛さを愛する人へ。」なんてタイトルのカップ麺に自ら歩み寄ることはないと思いますが、わりかし辛口です。さて、「3種の辛さ」ですが‥おそらく体感的に、唐辛子胡椒花椒と見ました。原材料には豆板醤が使われていることと、刺激の中心が紛れもなくカプサイシンだったので、まず唐辛子は確実。続いて唐辛子とは違うブラックペッパーの清涼感が並行していたことと、汎用性の高い香辛料なので、おそらく胡椒も確実でしょう。花椒は少し自信がないんですけど、辣味とは違う麻味(痺れ)を若干ながら察知したことと、ほのかに鼻を抜ける花椒の香りを感じたので、おそらく含まれていると思います。比率は、 “唐辛子 > 胡椒 >>> 花椒” です。

ほんのり胡麻油のアクセントも感じますが、粉末スープのみ1袋構成なので、やや厚みに欠ける印象が無きにしも非ずではあるものの、すっきり辛口な仕上がりはキャベツと相性がよく、諸々の刺激が相俟ってシャープに食べられたのが常夏の今日という日に誂え向きでした。

※最高気温38度だったので‥

かやく

キャベツたっぷり!

自らの重みで沈み、麺の量が少ないことも相俟って、あまり写真ではボリュームが伝わらないかもしれませんが、とにかくキャベツが大量に入っています。たとえばカップ焼そばだと「ペヤング ソースやきそば」が地味にキャベツ多めですが、2倍ないし2.5倍は入っているかもしれません。麺は少なめでしたが、エースコックの「どっさり野菜」に匹敵する食べ応えです。

タテ型・レギュラーサイズの容器なので、余計に多く感じますが、これだったら大判どんぶり型や大盛りバケツ型などの大判カップ麺でも「野菜」の名をタイトルに冠して差し支えのないボリュームですね。味付挽肉と赤ピーマンは飾りに過ぎませんでしたが、パッケージの「どっさり野菜」は誇張ではありませんでした。

総評

★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
(標準は★3です)

「辛さを愛する人へ。」というタイトルのわりに、刺激レベルはギリギリの火遊び程度に思えましたが、私は「蒙古タンメン中本 北極ラーメン」のカップ麺を美味しいと感じる側の人間なので、普通に辛口くらいが程よい場合は少し身構えたほうがいいかもしれません。こだわりのない質感の麺は量までも一般的なカップ麺の半分と少なく、スープも値段相応でしたが、きちんと辛口だったこと、またキャベツが中心とはいえ野菜たっぷりだったので、コンビニで定価購入しても税込128円というコストパフォーマンスも加味して★ひとつプラスしました。

このカップ麺を取り扱っているドラッグストアやドン・キホーテであれば、およそ税込105円までの格安価格で購入できるはずなので、すっきりと辛い食べ物が食べたい時や副菜としてスープ代わりに、また小腹にちょうどいいサイズになりますから、そういったシーンで利用されるのがよいでしょう。 “辛さを愛している人” は、少し手加減してやってくださいね。

製品名:DAIKOKU 激辛味噌ラーメン 辛さを愛する人へ。
製造者:大黒食品工業
内容量:58g(めん35g)
発売日:2018年7月9日(月)※推定
発売地区:-
取得店舗:ミニストップ
取得価格:128円(税込)
希望小売価格:-
JANコード:4904511006253

麺の種類:油揚げ麺
容器材質:紙
必要湯量:300ml
調理時間:熱湯3分
小袋構成:1袋(粉末スープ)

大黒食品工業株式会社:〒370-1101 群馬県佐波郡玉村町藤川128
お客様相談室:0120-231-178

  1. ネーミングが面白いですね、次回は激辛を愛する人へに提案します(笑)

    • Re:坂田さん

      同じく!私も次回は「激辛を愛する人へ。」の発売に期待しています( ✧Д✧)!!

  2. 激辛は愛してないけど、これ今食べたい・・・頭の中がいま豆腐みたいにぽよぽよしてるから、ガツンと気合い入れたいっ(ง •̀_•́)ง‼ 火遊び程度・・いいじゃな〜い♪ホヤ騒ぎを起こすぐらいがちょうどいいい╭( ・ㅂ・)و グッ ! ←失言

    • Re:ビー玉

      これはビー玉にとってはゴリゴリの激辛になると思うので、無理して食べる必要ヾノ゚ェ゚*)ナイナイ

      頭が豆腐って‥それ湯葉だったら賢そうだけど、絹ごしだったらアレだよね(;-`ω-)

      ガツンと気合を入れてさしあげましょうか?30分の仮眠が1時間に伸びているようですが(笑)

      ホヤ‥あのホヤが押し寄せてくる恐怖映像を想像してしまった‥w

  3. 激辛を愛していない私が激辛を愛する人への記事にコメントするのもどうかと思うけど・・・ww。

    今日はブログで激辛のコメントをもらってちょっと凹んでるので、どうやったら辛口を愛せるようになるかと思ってねw。

    いや、ブログってほんと難しい。
    ただでさえ国語力なくてうまく言いたいこと伝えられないのに、文章になるとニュアンスが伝わらないから余計伝わりにくいもんね。

    そして、結構ヘタレだから、人に嫌われないようなコメントや記事にしているつもりが逆に地雷踏んでしまうこともある・・・。

    辛さを愛していないので、手加減してもらいたいところだわ(;´д`)トホホ…。

    来週セミナーで講師しないといけなくて、ブログの記事はまとめ投稿できるけど、なかなかブログに訪問できずごめんなさいねm(_ _m)。
    そして久々のコメントが暗くて申し訳ない!!

    • Re:leaves

      大丈夫、これは激辛を愛する人へ。じゃなくて「辛さを愛する人へ。」だから、その美しい顎があれば乗り越えられるさ╭( ・ㅂ・)و グッ ! ←自分で何を言っているのか分かっていません

      てか大丈夫?どの記事だろう‥leavesを叩くとは、ええ度胸しとるな。いつでも出撃するから言えよ!( ੭ ˙ᗜ˙ )੭

      そそ、目と目を合わせて会話しても語弊が生じるのに、顔も見えなければ会ったことさえもない不特定多数の人と意見の相違が生じるのが当然だから。ただ、価値観を押し付けて否定するのは違うと思うし、我々書き手もだけど読み手にも柔軟になってほしいよね。

      当たり障りないこと書いたつもりが逆鱗に触れたり、中途半端と取られて信用を失ったり‥ただ、leavesには否定的な意見よりも肯定的な意見のほうが圧倒的に多いから、ぜったいにポシャんなよ。

      1000の嬉しい言葉よりも、たったひとつの否定的な意見のほうが悲しいかな影響力があるけど、そんなのに負けんな‥というか、ぜったいに俺らが負け戦にはさせないから、堂々と振る舞いな(*´ェ`*)ノ*:゚

      その美しい顎さえあr(ry ←

      訪問の件もコメントのテンションも気にすんな!リコメ遅くなってゴメンな‥これ、見てくれてるかなぁ‥おーい、leaves〜〜( ノД`)シクシク ←ほんとリコメがタートルで申し訳ざるを得ない‥

  4. こんなリコメされたら嬉しくて泣くぢゃないかーー!
    コメントは半分は鍵コメント(書き手と本人しか読めないコメント)で書き込まれた(´Д⊂グスン。
    言葉足らずで、一般論としたつもりが、私の主観と受け止められて。そうじゃないよと伝えたんだけど、一般論なんか聞いてないし、自分の発言に責任持て、不愉快だと言われた、、、。
    誰にもいい顔して、いい人だと思われたいんだろうけど、ありえないってー。

    私そんな訪問者多いブログでもないし、ブロ友さん結構優しい人が多いんだけど、前からこのブロ友さん、ちょっと怖くてねー。
    Yahoo!ブログって一度友達登録すると、解除ってやらないといけなくて、ひっそりとブロックできないんだよね(´-﹏-`;)。

    私のエッジの効いた顎でもガードは難しい、、、w。

    でも正直痛いとこ突かれた。
    私、人の顔色伺ってる所あるんだわ。
    人に合わせて荒波立てないようにして、嫌われないように振舞ってる。
    きっとそれで、発言があやふやになったり矛盾するところがあるんだと思う(加えて日本語が弱い)。
    子供の頃から父に
    「自分の言動に責任持てる大人になれ」
    って言われ続けてたのにダメだわ。
    お父さんごめ。・゜・(ノД`)・゜・。
    久々凹んだー。

    反省して、もう少し言葉に気をつけよう。