エースコック「スーパーカップMAX 鶏ガラ醤油ラーメン」

エースコック

どうも、taka :aです。

本日の一杯は、2018年9月24日(月)新発売のカップ麺、エースコック「スーパーカップMAX 鶏ガラ醤油ラーメン」の実食レビューです。

新生! スーパーカップ「MAX」

まだスーパーカップのブランドサイトが “破壊と再生” という画面のままロックされていた時に「スーパーカップMAX とんこつラーメン(濃コクとんこつ)」と「スーパーカップMAX みそラーメン(熟成味噌)」をレビューしてしまったのですが、その後「スーパーカップ1.5倍」の定番3品である「しょうゆ」「とんこつ」「みそ」の製品情報が公式ホームページから削除されていたので、それぞれ麺1.5倍(90g)からシリーズ最大の麺100g “MAX” に生まれ変わったようです。

パッケージには力強いデザインで「体感セヨ!100の衝撃!」と描かれているのですが、これは100種類の衝撃的な項目をアピールしているわけではありません。先ほども触れたように、麺の重量が1988年7月発売以来、最も多い “100g” になったことに由来しています。

白黒のイラストで固定されていたブランドサイトは一変して賑やかになり、笑福亭鶴瓶さんやTKOの木下隆行さんが出演する新CMも放映。笑福亭鶴瓶さんを “ホンモノ” 、木下隆行さんを “ニセモノ” とし、10代タレントを多数起用した学園モノのCMに仕上がっているのですが、なるほど‥やっと固定されていた画像(黒板)の意味が理解できました。

(エースコックのブランドサイトより)

前向きに現在を生きる高校生のやる気と元気をブーストするブランドへ!」というコンセプトを掲げ、若年層への注目度を上げるために今を生きる10代に人気のYoutuber(ユーチューバー)やTikToker(ティックトッカー)、Instagramer(インスタグラマー)を起用した100本以上のWEB動画も配信されています。最近ちょっとだけTik Tokを観たりしていたので、なんとか話についていけました。(ギリギリ‥w)

パッケージの側面に「30th Anniversary」のロゴが掲載されていますが、シリーズ発売30周年を機に客層を10代の若者に絞り、定番3品が鳴り物入りのリニューアル。ということで、若者ウケするボリュームに負けないよう気張って実食に励みます。

開封

小袋は先入れの「粉末スープ」と「かやく」、後入れの「液体スープ」で計3袋。一応、小袋の構成は「スーパーカップ1.5倍 しょうゆラーメン」の頃と同じですね。

2018年7月2日にシリーズの発売30周年を記念して発売された復刻版スーパーカップ「スーパーチャーシューラーメン生しょうゆ仕立て」を記事にした際、当時の現行版でリニューアル前の製品にあたる “1.5倍” の鶏ガラ醤油ラーメンと徹底的に食べ比べたので、リニューアル前との違いに注目しながら比較するかたちでレビューします。

製品情報

製品名:スーパーカップMAX しょうゆラーメン
製造者:エースコック
内容量:119g(めん100g)
発売日:2018年9月24日(月)
JANコード:4901071231682
希望小売価格:200円(税抜)

発売地域:全国(スーパー / コンビニ等)
購入価格:159円(税込)
取得店舗:イオン

麺の種類:油揚げ麺
容器材質:紙
必要湯量:480ml
調理時間:熱湯3分
小袋構成:3袋(粉末スープ / 液体スープ / かやく)

原材料名とアレルギー表示

【原材料名】
油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩、しょうゆ)、スープ(しょうゆ、植物油脂、動物油脂、食塩、糖類、発酵調味料、たん白加水分解物、チキン調味料、香辛料、オニオンパウダー、酵母エキス、でん粉、香味調味料、カツオ風味調味料、チキンエキス)、かやく(焼豚、コーン、ねぎ、メンマ)/ 加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、炭酸カルシウム、カラメル色素、香料、かんすい、酒精、カロチノイド色素、酸化防止剤(ビタミンE)、香辛料抽出物、ビタミンB2、ビタミンB1、紅麹色素、(一部に小麦・大豆・鶏肉・豚肉を含む)
【アレルギー表示】
小麦・大豆・鶏肉・豚肉

実食開始

1食(119g)当たり

カロリー:513kcal
たん白質:9.6g
脂  質:19.6g
炭水化物:74.6g
食塩相当量:7.9g
(めん・かやく:2.8g)
(スープ:5.1g)
ビタミンB1:0.36mg
ビタミンB2:0.53mg
カルシウム:437mg

※参考値(調理直後に分別した値)
熱量:513kcal(めん・かやく:444kcal)(スープ:69kcal)

今まで以上に、前向きに現在を生きる高校生のやる気と元気をブーストするブランドへ!
麺重が100gに!後引くおいしさのスープに存在感のある具材でMAXの食べごたえ。

(エースコック「商品情報」より引用)

めん

しっかりとした弾力があり、口の中で存在感のあるめんです。丸刃にすることで、滑らかでスープ絡みを良くしました。

(エースコック「商品情報」より引用)

麺の量は圧倒的に増えたけど持久力は落ちた

同じく麺の量が100gのMAXとなった「とんこつ」と「みそ」、また2018年8月27日にリニューアルされた「スーパーカップ1.5倍 豚キムチラーメン 超やみつきブタキムオイル仕上げ」や同日新発売の「スーパーカップ1.5倍 担担麺 超やみつきスパイス仕上げ」など、スーパーカップの代名詞と言っても過言ではなかった “カドメン” が続々と廃止されてきましたが、「しょうゆ」も同じくカドメンではなくなりました。あまり厚みのない中細の平打ち麺で、食べ始めは引っ張っても簡単には切れないほど強いコシと密度の高い弾力が印象的な油揚げ麺だったんですけど‥

「とんこつ」に使われていた麺よりも持久力に乏しく、ものの5分くらいで柔らかくなってきます。しっとりとした優しい口当たりの油揚げ麺が好きなので、個人的には後半の柔麺も素直に楽しめたのですが、がっしり食感の食べ応えを最後まで楽しみたい場合、あつあつでも麺量100gでも早めに麺から片付ける必要があります。猫舌じゃなくて時間がない時には問題ないかもしれませんが、量が量なので、もうちょっと耐久力も意識してほしいですね。

スープ

チキンをベースに、オニオンやガーリック、ペッパー等を加えた、コクがありつつもすっきりとした醤油スープです。香りの良い鶏油と香味野菜の風味で後を引く美味しさに仕上げました。

(エースコック「商品情報」より引用)

リニューアル前と大きな変化なし

やや原材料が複雑になりましたが、おおむね味の方向性は従来品の1.5倍と大差ありません。たん白加水分解物の含有量が増えたせいか前よりもピリピリとした人工的な刺激が気になったんですけど、それ以上に気掛かりだったのは体感的な塩分濃度の高さでしょうか。

これを食べ応えのあるストロングな味わいポジティブに捉えればスーパーカップの名に相応しい力強さとして評価できる反面、お湯は内側の線ぴったり狙って注ぐと3分後には麺の多さから線の数ミリ下までスープの表面が下がるので、ちょっと熱湯を足しました。それでも味にパンチがあったので、お湯は少し多めに入れる、もしくは追加で塩分濃度を調節する用の熱湯を余分に用意しておいたほうが安心かもしれません。

従来品から受け継がれていた香味野菜のキレと醤油の濃さ(と、塩分濃度)はエースコックらしく、印象的だったスープの表面に浮かぶ黄金の鶏油が変わっていなかったことは素直に好印象でした。「とんこつ」と「みそ」のスープは大幅にバージョンアップしましたが、「しょうゆ」はリニューアル前と比較して美味しさ据え置きスタイルですね。

かやく

食べごたえのある豚バラ焼豚、コーン、ねぎ、メンマを加えて仕上げました。

(エースコック「商品情報」より引用)

やたらメンマが小さいけど個体差かも‥?

定番の丸型ではなく四角い形が特別な豚バラ焼豚、コーン、ねぎ、メンマなので、構成はリニューアル前の1.5倍と同じです。ただ、やたらメンマが小さい‥でも実はリニューアルからメンマとコーンの個体差が激しく、やたらメンマが小さい時もあれば異様に大きな時もあったり、妙にコーンが多かったり少なかったり‥ネギは安定して多いんですけどねw

総評

★★★★☆☆☆☆☆(4)
(標準は★3です)

まず100gに増量した麺ですが、「しょうゆ」「とんこつ」「みそ」の中で最も耐久性がなかったことに驚きました。しっとり優しい口当たりは個人的に好みだったので、のんびり食べて後半になっても問題なく楽しめたんですけど、スープの力強さを踏まえた場合、もう少し持久力がほしいところでしょうか。

それからコンセプト的に運動部の高校生(男子生徒)が部活動の後に食べるのであれば若さありきの優れた代謝能力で問題ないかもしれませんが、スープの食塩相当量につきましては高血圧の懸念がある方及びアラフォー以上のスーパーカップユーザー様は気をつけましょう。とはいえ若者に焦点を絞っても引き続き20代、30代、40代のリピーターは多いと思いますし、麺量100gはインパクトありますよね。

大盛りカップめんのパイオニアがスポット品ではなく通年販売している定番3品の麺を基準値の90gからプラス10gも底上げしたので、他社の大盛りカップ麺ブランドが今後に起こしてくるアクションも気になるところ。まだまだ発売30周年記念の勢いが止まりそうにないですし、2018年10月15日(月)にはポテトチップスのプリングルズとコラボした「スーパープリングルズ ハラペーニョ&オニオン」というカップ麺の発売も予定されているので、まだまだ目が離せないブランドです。

  1. takaさん、こんばんは!

    あぁ、なるほど、100の動画に出演している人達のキャッチフレーズだったのですね、黒板に書かれていたのは(=゚ω゚)

    ちなみに自分のはコーンが約4個とtakaさんの半分にも及びませんでした
    まぁ、こーんなものなのでしょうね(゚◇゚)

    >多数起床した学園モノ

    起床してどないするんですか(●・ω・)

  2. スーパーカップって大きいからと思って避けていたところがあったんだけど、先日スーパーに行ってなんとかくマジマジみたら・・・心なしか容器が小さくなってる気がする(゚∇゚ ; ) 私が大きくなったのか、カップ麺が小さくなったのかは謎だけど、なんとなく食べられる気がしてきた!!これは塩っぱそうだからやめておくけど、ちょっと別の美味しそうなものがあったら食べてみようかな(((uдu*)ゥンゥン