エースコック「スーパーカップ 1.5倍 担担麺 超やみつきスパイス仕上げ」

エースコック

どうも、taka :aです。

本日の一杯は、2018年8月27日(月)新発売のカップ麺、エースコック「スーパーカップ1.5倍 担担麺 超やみつきスパイス仕上げ」の実食レビューです。

まだまだ勢いが止まらないエースコックの「スーパーカップ」発売30周年記念商品で、「豚キムチラーメン 超やみつきブタキムオイル仕上げ」「担担麺 超やみつきスパイス仕上げ」「たっぷり野菜タンメン 超やみつきペッパー仕上げ」が3品同時発売されました。

一応、3品手元に揃っているので、小出しに紹介する予定ですが、まずは既存のラインナップにはない「担担麺 超やみつきスパイス仕上げ」から記事にします。

新シリーズのコンセプトは超やみつき!!

エースコックの「スーパーカップ」は、若者を中心に愛されている食べ応え抜群のブランドで、やはり力仕事に従事している方や食べ盛りの学生さんからのニーズが高く、スーパーなんかで買い物をしていると、よく小学校の高学年から中学生くらいの子どもさんも「俺スーパーカップ!」と声にしているのを耳にします。はぁ‥あの頃は塩分とか気にせずに生きてたなぁ‥

ハイ、ちょっと食塩相当量が気になるブランドでもあります。

今回の「担担麺 超やみつきスパイス仕上げ」は、いま流行りの花椒にスポットを当てた「超やみつきスパイス」が別添されている新作で、既存のラインナップにはない「担担麺」がテーマ。余談ですが、「々麺」は当て字なので、気を付けましょう。

最近は少し大人しいのですが、もともとエースコックは担担麺に強いメーカーで、特にスープの芝麻醤(ねりごま)を効かせた担担麺を得意としていました。今回は「超やみつき」というテーマですが、なにやらカドメン譲りの力強さを踏襲しつつ、喉越しのよさに加えてスープとのマッチングも追求した新開発の麺を採用しているそうなので、そちらにも注目ですね。

では、中身を確認してみましょう。

開封

小袋の構成は、「かやく入り粉末スープ」「液体スープ」「スパイス」の3袋。ええ、かやく入り粉末スープという時点で、あまり具材には力を入れていないことが伝わってきます。(たまに例外もありますけどね)

お湯の目安量は500mlで、待機時間は熱湯3分。小袋の投入順は、「かやく入り粉末スープ」だけ先入れ、「液体スープ」「スパイス」は熱湯を注いでから3分後の食べる直前に加えます。

これが新開発の麺!だけど、見た感じ超フツーの油揚げ麺です。熱湯を注ぐ前ですが、この時点で少し油揚げ麺特有のニオイが気になりました。

内容量は124gで、麺重量は90gとスーパーカップの定量。メーカー希望小売価格は税別200円ジャスト、私の取得価格は地元のローカルスーパーで116円でした。同じスーパーでは、既存の「しょうゆ」「とんこつ」が平均138円で販売されています。で、たまに安売りで105円になったり、なぜか期間限定で168円に値上げされたりw で、なぜか「みそ」は売っていません。

基本、新商品のスーパーカップは数量・期間限定なので、少し販売価格が安めに設定してあるケースが多かったりします。(「復刻版スーパーカップ」なんて新発売初日から投げ売りしている店舗が続出でしたからねw)

原材料名・アレルギー表示

やはり「ねりごま」の表記があり、しかも手前から3番目なので、含有量も多めです。他に目を引くのは「醸造酢」や「エビエキス」、あと「きな粉」が珍しいですね。「ねりごま」の力強さと隠し味の「エビエキス」「きな粉」(察知できるだろうか‥)、あとは「醸造酢」のアクセントと新開発の麺に注目しながら実食します。ええ、ばっちり具材に対する期待値は切り捨てました。←

【原材料名】
油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩)、スープ(動物油脂、植物油脂、ねりごま、ポークエキス、しょうゆ、みそ、糖類、醸造酢、食塩、香辛料、発酵調味料、エビエキス、油脂調味料)、かやく入りスープ(ごま、食塩、鶏・豚味付肉そぼろ、乳化油脂、ねぎ、おからパウダー、ポーク調味料、きな粉、ポークエキス、たん白加水分解物、ごまパウダー、酵母エキス、唐辛子)/ 加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、炭酸カルシウム、酒精、増粘剤(加工でん粉、増粘多糖類)、カラメル色素、香料、かんすい、重曹、カロチノイド色素、酸化防止剤(ビタミンE、ローズマリー抽出物)、酸味料、香辛料抽出物、微粒二酸化ケイ素、甘味料(スクラロース、アセスルファムK)、ビタミンB2、ビタミンB1、(一部に小麦・卵・乳成分・えび・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチン・ごまを含む)
【アレルギー表示】

小麦・卵・乳成分・えび・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチン・ごま

実食開始

1食(124g)当たり

エネルギー:553kcal
たん白質:11.5g
脂質:26.3g
炭水化物:67.6g
食塩相当量:6.5g
(めん・かやく:2.1g)
(スープ:4.4g)
ビタミンB1:0.47mg
ビタミンB2:0.46mg
カルシウム:360mg

※参考値(調理直後に分別した値)
エネルギー:553kcal(めん・かやく:430kcal)(スープ:123kcal)

発売30周年の「スーパーカップ」から、やみつきになるおいしさの新シリーズが誕生!

(エースコック「商品情報」より引用)




めん

しっかりとした弾力があり、口の中で存在感のあるめんです。

(エースコック「商品情報」より引用)

口当たりはソフトなのに弾力ばっちり!!

こちらの製品情報はサッパリとしていますが、実食前にも触れたようにカドメン譲りの力強さを踏襲しつつスープとのマッチングを追求した新開発の麺が採用されています。特に細くも太くもありませんが、ちょっと中太寄りの油揚げ麺で、断面は丸刃でカットされた楕円形。食べ始めはサイズのわりに力強さを感じ、密度の高い多加水系の噛み応えには多加水麺に強いエースコックらしい技術力の高さを感じました。

あまり担担麺に多加水麺のイメージはありませんが、今回のスープとの相性は悪くありません。しかし、油揚げ麺特有の風味が少し気になりました。熱湯を注ぐ前から油揚げ麺特有のニオイが気になったと書きましたが、そのままそれが風味となっていたので、どうしても雑味となって味に影響を与えます。

でもエースコックの油揚げ麺に慣れていたら目くじら立てるほど気にならないと思いますし、食べ始めの弾力は印象に残ったので、食べ応え重視な気分の時であれば麺の風味が特に大幅な減点対象になることはないでしょう。

スープ

ポークをベースに豆板醤や甜麺醤、練り胡麻を利かせた担担麺ス-プです。別添の超やみつきスパイスで爽やかな香りと辛さが楽しめます。

(エースコック「商品情報」より引用)

芝麻醤も花椒もバランス重視

超やみつきスパイス投入前の段階では、特に花椒の清涼感は得られず、たしかに芝麻醤(ねりごま)の風味も感じますが、それも特筆して強いわけではありません。体感的には和味噌が強く、唐辛子の刺激は控えめです。

製品説明には豆板醤や甜麺醤と書かれていますが、実際の原材料に豆板醤や甜麺醤は使用されていないので、味噌と醤油、一味唐辛子で豆板醤の代用とし、そこに砂糖を加えて甜麺醤を演出しているのでしょう。もしかしたら「発酵調味料」に要約されているのかもしれませんが、それほど豆板醤や甜麺醤の個性は感じられませんでした。

「超やみつきスパイス」はカイエンペッパーのような色で、これを加えると花椒の清涼感が付与されますが、麻味(痺れ)は軽く、強い刺激を感じるほど攻撃的なスパイスではありません。前々回の記事で紹介した「サッポロ一番 ビンギリ 花椒激辛タンタン麺」は非常識な痺れでしたがw それと比較しなくても余裕で一般ウケするレベルだと思います。ただ、刺激は弱くとも鼻を抜ける花椒の清涼感は担担麺らしくて好印象でした。

芝麻醤は特に強くないと書きましたが、胡麻(すりごま・いりごま)は大量です。かやく入り粉末スープの中に大量の胡麻が仕込まれていて、熱湯を注いだ段階から漂ってくる胡麻の芳ばしい香りに食欲をそそられました。ぷちぷちとした小気味好い食感と芳ばしい風味のアクセントが嬉しく、芝麻醤に対する不満をカバーしてくれます。

液体スープを投入した時に醸造酢の香りを感じましたが、実際に食べている時には気になりませんでした。「エビエキス」と「きな粉」は目立っておらず、きな粉に関しては特に自分を洗脳する勢いで探しましたが、まぁ言われてみれば芳ばしいような、そうでもないような‥こっちも気にならないと思いますw

かやく

風味の良いごま、肉そぼろ、ねぎ、唐辛子を加えて仕上げました。

(エースコック「商品情報」より引用)

スポンジ野郎‥じゃ、ない!!

エースコックの肉そぼろには当たり外れがあるのですが、今回の肉そぼろはハズレ(スポンジ野郎)ではありません。ハズレの時は形が歪で、かなり薄い個体が多かったりするのですが、きちんと粒状です。食感もスカスカじゃなかったし、旨味も濃いめ。ただ、いかんせん小さい少ない‥何気なく口に飛び込んできた時に旨味がグッと高まる効果が得られたので、具材というよりもスープの援護射撃要員ですね。

担担麺では定番の青梗菜は入っていませんが、ネギは(やたらと)シャキシャキした食感で目立っており、麺とスープで力尽きた感じだったので、たとえ少量ながらもスポンジ野郎でカサ増しを図ってこなかったことが好印象でした(※比較的に)。でも、ちょっと気になったのが‥

エースコックの公式ホームページより拝借

上記の写真はエースコックの公式ホームページ内にある「製品情報」に掲載されていた「できあがりイメージ」なのですが、どう見ても右にあるのは青梗菜ですよねw それに少しだけ白髪ねぎのような具材も見えますが、できあがりのイメージと実際の仕上がりは異なりました。

総評

★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
(標準は★3です)

とりあえず具材のボリュームは仕方ないとして、思っていたよりも芝麻醤がライトだったのと麺の油揚げ麺臭が気になりましたが、麺は食べ始めの弾力が印象に残る密度の高さ、そしてスープもスーパーカップらしく(塩分的にも)力強い味付けでありながら大味ではなかったので、及第点に★ひとつプラスしました。

しかし、コンビニで定価購入はオススメできません。

スーパーカップらしい食べ応えは得られたし、具材のショボさも許容できる項目になるかとは思いますが、力強くもバランス型の方向性から物足りなさを感じてしまうかもしれません。ただ、花椒の刺激は控えめでも存在感は明白だったし、芝麻醤は弱くとも胡麻の芳ばしさは得られたので、結果的に残念な一杯ではなかったです。

このようにフタの上には30周年記念ロゴが刻印されているので、少し旬が過ぎれば安くなります。今でも税込130円以内で捕獲できそうならアリかと思いますが、もしスーパーでも強気の価格設定だったら少し待ってみるのもよいでしょう。ややインパクトに欠ける仕上がりではありましたが、力強さとバランスを兼ね備えた一杯でした。

名称:即席カップめん

製品名:スーパーカップ1.5倍 担担麺 超やみつきスパイス仕上げ
製造者:エースコック
内容量:124g(めん90g)
発売日:2018年8月27日(月)
JANコード:4901071231668
希望小売価格:200円(税抜)

発売地区:全国(スーパー / コンビニ等)
取得価格:116円(税込)
取得店舗:スーパー

麺の種類:油揚げ麺
容器材質:プラ(PS)
必要湯量:500ml
調理時間:熱湯3分
小袋構成:3袋(かやく入り粉末スープ / 液体スープ / スパイス)
エースコック株式会社:〒564-0063 大阪府吹田市江坂町1-12-40紙谷新御堂ビル
お客様窓口:大阪 06-6338-2745 / 東京 03-3982-9518

  1. こういうのは
    好きな系統の味なのですよね
    スーパーカップでなければ即買いなんですが!

    今日は出先で本気盛り肉そば 見つけたので
    捕獲して来ました
    ちょっとイオンに買い物に行けてないので
    嬉しい超食べるのが楽しみです