週報:今週の新商品(2019年2月第3週)

週報:新作カップ麺発売予定

どうも、taka :aです。

2019年2月18日(月)・19日(火)に新発売・リニューアルされるカップ麺をリストにして、これまでの経験に基づいた所感を交えながら各製品の解説を行ない、今週の注目カップ麺を選定しました。

カップ麺の新商品や最新情報、話題のニュースなどが気になる方は(こっそり公式未発表のタイトルも公開しているので)、お時間よろしければ最後までご覧ください。

今週の新作カップ麺情報

2019年2月18日(月)・19日(火)発売のカップ麺

日清食品
日清焼そばU.F.O. 油そば 180円 全国
カップヌードル ラザニア風 チーズミートソース味 ビッグ 205円 全国
麻婆豆腐 シビ辛スープ 170円 全国

東洋水産
マルちゃん でかまる チーズタッカルビ風焼そば 210円 全国
マルちゃん やみつき旨辛 辛黒 富山ブラックラーメン180円 全国
・マルちゃん やみつき旨辛 辛赤 担担麺 180円 全国
マルちゃん 食べるスープ 7種の野菜 鶏だし中華 170円 全国
・マルちゃん 食べるスープ 7種の野菜 鶏白湯 170円 全国
・マルちゃん 食べるスープ 7種の野菜 ピリ辛担担味 170円 全国

エースコック
・ロカボデリ リンガーハットの長崎ちゃんぽん 糖質オフ 230円
・ロカボデリ CoCo壱番屋カレー 糖質オフ 230円
廣記商行監修 味覇使用 具だくさんスープ 170円 全国

サンヨー食品
サッポロ一番 札幌ラーメンどさん子 味噌ラーメン 205円 全国

寿がきや食品
麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん 260円 全国(沖縄除く)

ヤマダイ
ニュータッチ 凄麺 尾道中華そば 210円 全国

ファミリーマート
沖縄そばの名店 楚辺 200円 全国
※2019年2月19日(火)新発売・数量限定

セブンプレミアム
・蒙古タンメン中本 北極ブラック 198円
※2019年2月23日(土)新発売・数量限定

・一部を除き表示価格は税別です
・一部の重複したURLは省いています
・上記のリンク先はメーカーの公式情報です
・下記の商品イメージは上記のリンク先より引用

解説と所感

日清食品

日清焼そばU.F.O. 油そば

レギュラーサイズで気軽に楽しめる王道な味わいの油そばが登場! これまでにも同シリーズから、「日清焼そばU.F.O. ビッグ極太 油そばマシ×2 キムチマヨ」や「日清焼そばU.F.O.大盛 炙りチャーシュー油そば」「日清焼そばU.F.O.大盛 追いトッピング油そば」などの大盛カップ油そばがリリースされてきましたが、レギュラーサイズの油そばUFOは今回が初の試みかもしれません。

「日清油そばU.F.O.」じゃダメ? などと思ったりもしたのですが、それはさておきカップ油そばの市場は2013年から5年間で約7倍にも拡大しており、人気カテゴリーとして定着している一方で、食べ応えのある大盛サイズの商品が中心となっているのが現状です。そこで日清食品が目を付けたのは、「レギュラーサイズ」のカップ油そば。

昨年、明星食品が「チャルメラ」シリーズからレギュラーサイズのカップ油そばをリリースしているので、今回が業界初のレギュラーサイズというわけではないのですが、大盛だから‥と敬遠されていた方にとっては朗報ですよね。このカップ麺はレビュー済みなのですが、奇抜な印象こそないものの、油そばの入門編として誂え向きな仕上がりでした。

カップヌードル ラザニア風 チーズミートソース味 ビッグ

カップヌードルがラザニアに大変身!? いやいや侮るなかれ再現度めちゃくちゃ高いです。というわけで前項の「日清焼そばU.F.O. 油そば」と同じくレビュー済みになるのですが、開封した時点から強烈にミートソースとチーズの香りが漂ってきて、実際の味わいもラザニア風チーズミートソース味ど真ん中というか、まさに期待を裏切りません。

ただ、ラザニア(ラザーニャ)の雰囲気120%の勢いではあるものの、強烈にジャンク‥!! ということを念頭に置いておく必要があります。あくまでもイメージですが、ちゃんとしたイタリア料理店で提供されるような洗練されたラザニアではなく、ガーフィールドが頭から突っ込みそうなアメリカンテイスト。

しっかりトマト、しっかりチーズ、しっかりミートソースにベシャメルソース(ホワイトソース)をイメージさせる要素も兼ね備えていたのですが、とにかくジャンクさが人を選びます。つまり、たとえば日本のバーガーチェーン店やファストフード店で提供されるタイプのチーズミートソース系が好みなら、もう間違いなくドンピシャですよ。

東洋水産

マルちゃん でかまる チーズタッカルビ風焼そば

東洋水産(マルちゃん)の大盛カップ麺ブランドより、全国的に人気が高まっている韓国料理「チーズタッカルビ」を彷彿とさせるカップ焼そばが新登場! 同シリーズからリリースされた汁なしカップ麺は昨年8月発売の「マルちゃん でかまる RED汁なし担々麺」以来なので、およそ半年ぶりとなる程よいスパンの発表です。

「タッカルビ」(닭갈비)とは、韓国で生まれた焼肉料理の一種で、タッ(닭)は鶏、カルビ(갈비)は肋骨または肋骨周辺の肉を意味していて、直訳すると “骨周りの肉を食べる鶏料理” という意味合いになるのですが、そこにチーズをトッピングしたのが2017年の第3次韓流ブームから根強い人気を誇っている「チーズタッカルビ」。

先週、ミニストップから新商品として「トップバリュ ワールドダイニング タッカルビヌードル」というカップラーメンが再販されていたのですが、チーズは意識されていませんでした(イオンリテールにて1月15日発売時にレビュー済み)。また汁なしカップ麺という違いもありますし、とろ〜りチーズが魅力的なチーズタッカルビをカップ焼そばでどのように表現しているのかにも注目ですね。

マルちゃん やみつき旨辛 辛黒 富山ブラックラーメン / 辛赤 担担麺

マルちゃんの「やみつき旨辛」シリーズは、旨味と辛味のバランスを追求した “やみつきになる味わい” がコンセプトのカップ麺なので、ちょっと「やみつき屋」と被る節が無きにしも非ずなんですけど、今回のテーマである「富山ブラックラーメン」や「担担麺」など、ペッパーや花椒、唐辛子などの香辛料を軸に据えているのがポイントです。

「マルちゃん やみつき旨辛 辛黒 富山ブラックラーメン」は、昨年の同時期にあたる2018年2月12日(月)にも同じタイトルで発売されていたのですが、相方の「辛赤」は「名古屋台湾ラーメン」だったので、ちょっと組み合わせが変わっています。これまでにも何度か発売されている同シリーズの「辛赤」なんですけど、「担担麺」は初めてでしょうか。

「やみつき旨辛 辛赤」で検索してみたところ、「名古屋台湾ラーメン」「名古屋台湾まぜそば」「ユッケジャン」などがヒットしたのですが、「辛赤 担担」は汁ありも汁なしもヒットしませんでした。実は先週、マル秘リストに載せていた商品名を見て友人が「気になる!」と言っていたので、優先してレビューしたいのですが、長年このようなブログを営んでいながら実は1回も見たことがないのです‥‥い、意地でも探します。

エースコック

ロカボデリ 糖質オフ リンガーハット / CoCo壱番屋

エースコックの定番ご当店コラボ「リンガーハット」と「CoCo壱番屋」から初の糖質オフ系カップ麺が新登場! の、はず!! というのも予約販売を開始しているネット通販サイトが複数あり、ローソンでも「お試し引換券」(発券開始日2019.02.22)の対象商品として紹介されているのですが、エースコックの公式アナウンスが未発表なんです(2019年2月17日現在)。

なので現段階、私が入手している情報のみ記載しますが、どうやらエースコックの「ロカボデリ」という新シリーズのようで、パッケージの右側には「糖質制限食」の第一人者であり、北里大学北里研究所病院の糖尿病センター長・山田悟医師が提唱してる「おいしく楽しく適正糖質」のロカボマークが掲載されています。

「ロカボ」というのはライザップのようにストイックな糖質制限を行うのでなく、 “楽しくて続けたくなる食事療法” という軽めのコンセプトが特徴。今回リリースされるカップ麺の糖質も30%オフということで、エースコックの糖質50%オフシリーズ「麺ごこち」よりも緩い数値となっています。さらにリンガーハットやCoCo壱番屋も絡んでいるので、ニュース沙汰になっても不思議ではない大物だと思うのですが、ぜんぜんですね。

サンヨー食品

サッポロ一番 札幌ラーメンどさん子 味噌ラーメン

エースコックの「ロカボデリ」と同じくサンヨー食品(サッポロ一番)からの公式アナウンスは未発表の状態ですが、「株式会社JFLAホールディングス」及び子会社の「株式会社アスラポート」から公のアナウンスがあったので、「札幌ラーメンどさん子」と「サッポロ一番」がコラボしたカップラーメンが出るのは間違いありません。

「札幌ラーメン どさん子」とは、ペリカン印でおなじみ創業昭和36年の老舗ラーメンチェーン店で、フランチャイズ展開という仕組みをラーメン業で真っ先に取り入れたグループとも言われています。「どさん娘」や「どさん子大将」との云々や「力の源(一風堂)」との関係については後日あらためて触れますが、現在の運営母体は「牛角」や「とり鉄」「とりでん」「キムカツ」などを運営している「株式会社アスラポート」。

サンヨー食品が実施した市場調査において「どさん子」のカップめん化を望む声が多かったらしく、開発まで1年の時間を費やして製品化に成功。特に40代〜60代のユーザーを意識して、「どさん子」初のカップラーメンが発売される運びとなりました。私の中にある「どさん子」の印象は懐かしいの一言に尽きるのですが、パッケージにはサンヨー食品が得意とする “炒め野菜香る” の文字があるので、懐かしさと本格さの両立に期待したいと思います。

寿がきや食品

麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん

「豚骨×魚介×激辛」さらなる “辛旨” を追求! 今週の注目したいカップ麺の中でも一二を争うビッグネーム、寿がきや食品「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」が2019年も例に漏れずリリースされました。まさに「カップ麺界の風物詩」と言っても過言ではない激辛カップ麺なので、毎年この時期を楽しみにされている方も多いでしょう。

「麺処 井の庄」(めんどころ いのしょう)とは、東京都練馬区石神井町に本店を構えるラーメン店で、今年で発売11年目となるカップ麺「辛辛魚」(からからうお)の効果もあり、全国的にも絶大な知名度を誇っているのですが、「味噌麺処 花道」や「麺処 一笑」両店主の修行先としても有名です。

実は「麺処 井の庄」の店主・中村泰介氏は、東池袋大勝軒の系譜にある名店「必勝軒」と辛旨ラーメン日本一でおなじみ「蒙古タンメン中本」の出身という異色の経歴の持ち主なんですけど、それはレビューの際に詳しく触れるとして、今年の辛辛魚(カップ麺)は以前よりも辛味のある唐辛子を使用して魚粉と豚骨の配合を見直し、より一層風味よく、どっしりとしたスープに仕上げているのだとか。個人的に2014年の辛辛魚が最も秀逸だと思っているのですが、今年は唐辛子のタイプと「どっしり」に注目ですね。

ヤマダイ

ニュータッチ 凄麺 尾道中華そば

瀬戸内の港町で愛されてきた素朴な味「凄麺 尾道中華そば」リニューアル! 2018年6月25日(月)から「凄麺」シリーズに仲間入りした「尾道中華そば」は、素朴で隙のないスープに豚バラ肉を丸く巻いたレトルト調理品のバラチャーシューとメンマが印象的で、派手さのない味わいでありながら、ひとつ大きな個性がありました。

尾道にあるラーメンには、「朱華園」をルーツとする「中華そば」と「阿藻珍味」をルーツとする「尾道ラーメン」の二通りあり、主に他県から抱かれているイメージはイリコ出汁の効いた後者の「尾道ラーメン」が思い浮かべられることも多いのですが、凄麺の尾道は前者「朱華園」をルーツとする「中華そば」だったんです。

パッケージのチャーシューは丁寧に巻かれた丸型のバラチャーシューと見た目が異なっているのですが、今回はレトルト具材に「大粒背脂」を追加しているそうなので、その兼ね合いによる調整かもしれませんね。ヤマダイ(ニュータッチ)の大粒背脂といえばローソンの「麺屋武蔵 無双新免 鴨だしら~麺」が秀逸だったので、ぜひ確かめたいんですけど、リニューアル前の尾道が完全に捌かれるまで当地方では入手は難しいかもしれません。

ファミリーマート

沖縄そばの名店 楚辺

創業10周年を迎える沖縄そばの名店「楚辺(そべ)」監修のカップ麺で、製造はサッポロ一番ことサンヨー食品、ファミリーマート限定・数量限定商品になるのですが、沖縄そば系カップ麺のイメージは夏。しかも、この時期に常夏気分のパッケージをリリースしてくるとは、なかなかインパクトがありますね。

2016年にも「楚辺」とサッポロ一番がタイアップしたカップ沖縄そばがファミリーマート限定でリリースされてましたが、発売日は2016年7月12日(火)ということで、カップ沖縄そばのセオリー通り夏ど真ん中。なぜ今年はクソ寒い2月に発売されたのか‥夏に鍋焼うどん食おうぜ的な? ではなく、楚辺がオープンしたのは2009年2月とのことで、その記念商品というわけですね。

沖縄そばのカップ麺といえば「明星食品」と「東洋水産(マルちゃん)」が二大勢力として有名ですが、サンヨー食品の手がける近年のカップ沖縄そばといえば2018年に絶大なる存在感を叩きつけてきた「首里そば」の麺が印象に残っているので、今回も麺の仕上がりが気になっています。あの麺は強烈じゃった‥‥

今週の展望

今週の最も注目したいカップ麺は、ついに発売される2019版の「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」で決まり! と、言いたいところですが、まだネット上で正式なアナウンスこそないものの、2019年2月23日(土)に発売決定となった「セブンプレミアム 蒙古タンメン中本 北極ブラック」の存在があるので、その存在も見逃せません。すでに予約販売を開始している店舗もあるようですが、早くも売り切れ続出が予想されます。

おかげで他の新商品カップ麺が霞んで見えてしまうのですが、いまだ人気の衰えないチーズタッカルビをアレンジした「マルちゃん でかまる チーズタッカルビ風焼そば」、満を持してカップめん化が叶った「サッポロ一番 札幌ラーメンどさん子 味噌ラーメン」、有名店監修かつ糖質をオフしたカップ麺「ロカボデリ リンガーハットの長崎ちゃんぽん / CoCo壱番屋カレー」など、激辛・ジャンク・有名店監修・健康志向と多種多様な新商品が発売される週になりましたね。

またもやカップ麺の値上げ! 明星食品 価格改定のお知らせ

前回の週報で日清食品が即席めん類の価格改定(値上げ)を行うと発表しましたが、日清食品のグループ企業である明星食品も同じ日・2019年6月1日(土)出荷分から即席袋めん及び即席カップめんの製品価格を実施すると公の発表がありました(価格改定のお知らせ)。

価格改定率は希望小売価格の約3%~7%アップ、対象商品は日清食品よりも少ないように思えますが、205円の製品は220円に、218円の製品は230円に改定されるそうなので、どえらい値上げになります。日清食品と明星食品だけ値上げしてハイ終了、なんて甘い結果には終わらないと思うので、今のうちに腹を括っておきましょう。

発売が予定されているカップ麺のマル秘リスト公開

それでは、最後に私の把握している新作カップ麺の発売予定リストを公開します。中には検索しても出てこない公式非公開の未発表タイトルも混ざっているため、発売日が変動する、またはリリースされない商品もあるかもしれません。なので、こんなカップ麺が出るかもしれないよー、くらいの軽い気持ちで話のネタにでもご活用いただければ幸いです。

▼2019年02月25日
・行列のできる店のラーメン 牡蠣鶏白湯
・日清のどん兵衛ミニ 東西食べ比べ
・明星 千里眼 ガーリックまぜそば 大盛
・マルちゃん やみつき屋 スタミナ旨辛醤油
・エースコック MEGA豚 どトンコツラーメン
・スーパーカップ1.5倍 超やみつきシリーズ3品リニューアル
・サッポロ一番 旅麺 広島汁なし担担麺
・ペヤング パクチーレモンラーメン
・ペヤング パクチーレモンやきそば
2019年03月01日
・レンジカップ 行列のできる店のラーメン 厚切り叉焼麺 鶏ガラ醤油
・レンジカップ 行列のできる店のラーメン 厚切り叉焼麺 鶏だし塩
・ホームラン軒 魚介豚骨醤油ラーメン
2019年03月04日
・明星 新華園本店 釜石ラーメン
・サッポロ一番 和ラー 神戸関西すき焼き風
・俺たちのガッツ飯 爆汗 ナポリタン風まぜそば
2019年03月11日
・一度は食べたい名店の味ミニ ぜんや ホタテだし塩ラーメン
・サッポロ一番 麺家いろは 富山ブラック
2019年03月18日
・明星 一平ちゃん夜店の焼そば 豚旨塩だれ味
・エースコック タテ型 だしの旨みで減塩 鶏かき玉うどん
・エースコック タテ型 だしの旨みで減塩 鶏南蛮そば
・サッポロ一番 塩らーめん BESTレシピ じゃがいもチーズ
・サッポロ リケン ふえるわかめ ホタテだし塩ラーメン
・サッポロ リケン ふえるわかめ あごだしうどん
・ペヤング ホルモン入りやきそば 甘辛味噌味
2019年04月01日
・カップヌードル 味噌

タイトルとURLをコピーしました