そば処 港屋 MINATOYA

日清食品

「虎ノ門 港屋 辛香るラー油の鶏そば」島耕作も愛した “幻の立ち蕎麦” カップ麺で復活!!

日清食品「島耕作も愛した幻の立ちそば 虎ノ門 港屋 (みなとや) 辛香るラー油の鶏そば」の実食レビューです。幻の “そば処 港屋” 監修! 立ち食い蕎麦の歴史を変えた菊池剛志の「温かい鶏そば」を思わせるカップ麺、新開発の太蕎麦にも注目。
タイトルとURLをコピーしました