【最新】カップ麺 新商品一覧 (2019年8月第2週) 今週は “泡系豚骨ラーメン” に期待!!

週報:新作カップ麺発売予定

どうも、taka :aです。

この記事では、2019年8月12日(月)に新発売とリニューアルを予定している「カップ麺の新商品一覧」をまとめ、これまでの経験に基づいた所感を交えながら各製品の特徴と見所を画像付きで解説、今週の注目カップ麺を選定します。

コンビニの新商品や新作カップ麺(カップラーメン、カップ焼そば等)の最新情報、話題のニュースが気になる方は(こっそりメーカー未公開の新発売予定リストも公開しているので)、よろしければ最後までご覧ください。

今週の新商品 新作カップ麺リスト

▼日清食品
・チキンラーメンどんぶり チキぎゅー 鶏ガラペッパービーフ味 / 193円(全国)
・チキンラーメンビッグカップ チキとん 鶏ガラペッパー豚骨味 / 220円(全国)

▼明星食品
・明星 一平ちゃん夜店の焼そば 太麺甘濃ソース / 193円(全国)
※明星 馳走麺 狸穴監修 シビ辛ラー油肉蕎麦(発売延期)

▼東洋水産
・マルちゃん でかまる 泡立つ豚骨ラーメン / 220円(全国)
・マルちゃん バリうま 長崎ちゃんぽん 長崎くんち / 193円(九州)
※「長崎くんち」企画協賛のパッケージ商品です。

▼エースコック
・タテ型 飲み干す一杯 担担麺 / 193円(全国)
・タテ型 味噌バター味ラーメン / 193円(全国)
・タテ型 飲み干す一杯 麻婆麺 / 193円(全国)



▼寿がきや食品
・カップ赤からラーメン赤3番 / 210円(全国)
・カップ赤からうどん赤5番 / 210円(全国)

上記の表示価格は税別です。

新商品の解説と所感

日清食品

チキンラーメンフェス with ひよこちゃんフレンズ第1弾 チキぎゅー / チキとん

ひよこちゃんのニューフレンズ「うしこちゃん」と「ぶたこちゃん」が協力して作り上げた “友情の一杯” で61回目の誕生日を祝福! 日清食品の即席麺「チキンラーメン」がめて発売されたのは1958年(昭和33年)8月25日——生誕61周年を目前に、それを祝うべく新キャラクターが登場しました。ちょっと可愛すぎませんかねw

出典:日清食品「チキンラーメンどんぶり チキぎゅー 鶏ガラペッパービーフ味」「チキンラーメンビッグカップ チキとん 鶏ガラペッパー豚骨味」(8月12日発売)

2019年のバースデーは「チキンラーメンフェスwithひよこちゃんフレンズ」がコンセプトで、チキン×ビーフの「チキぎゅー」は「どんぶり型」、チキン×ポークの「チキとん」は「タテ型ビッグ」の新商品。どんぶり型は基本的にコンビニ以外、タテ型ビッグはコンビニ用として開発されているのですが、今回どちらも販売チャネルは問いません。



「チキぎゅー 鶏ガラペッパービーフ味」は甘旨い牛脂が溶け込んだ味わいを意識、対する「ポークラーメン」はコク深い豚骨スープが特徴となっているらしく、どちらも別添の「ブラックペッパー」が特徴とのこと。それに具材も “大豆ビーフや大豆ポークではない” のですが、いつもどおり麺は芳ばしいチキンラーメンの麺なので、ちゃんと調和がとれていないと大変です。

明星食品

一平ちゃん夜店の焼そば 太麺甘濃ソース(再販)

「一平ちゃん夜店の焼そば」シリーズらしからぬ “もっちり” した食感の太麺と甘濃いソースが特徴的な「太麺甘濃(ふとめんあまこい)ソース」堂々復活! 2018年2月5日に一味違う一平ちゃんとしてレギュラーサイズの「太麺甘濃ソース」を発売、翌2019年1月28日に大盛バージョンを発売しているため、実は今回で3度目の発売。

出典:明星食品「明星 一平ちゃん夜店の焼そば 太麺甘濃ソース」(8月12日発売)

いつもはスナック的な風味と軽めの食感が特徴的な「一平ちゃん夜店の焼そば」ですが、その対極にあるモチモチ食感の太麺に甘濃い関西風お好みソースを合わせたのが「太麺甘濃ソース」。その初代・2018年2月発売品は新たな定番品と言われても納得できる完成度の高さで、このブログでは高評価を叩き出しています。

というか、定番商品として食い込んだと思っていたんですけど、いつの間にか消えていて、2019年1月に大盛サイズで復活。かなり定番化を望む声も殺到していたらしく、今度は “秋向けの新商品として” 再販が決まりました。パッケージデザインや商品コンセプトも同じですし、もう定番化してもいいんじゃないかと思ったりもするのですが、とりあえず味は間違いなさそうですね。

※明星 馳走麺 狸穴監修 シビ辛ラー油肉蕎麦(発売延期)

東京・池袋にある行列が絶えない人気店「馳走麺 狸穴(ちそうめん まみあな)」の店主・岩田圭介氏と明星食品がコラボした新商品で、2016年11月に発売してから毎年冬の恒例商品になりました。そして2019年はシリーズ初となる夏季限定商品として、 “山椒香るラー油仕立て” の新作「シビ辛ラー油肉蕎麦」が今週の新商品として発売される予定となっていたのですが——

出典:明星食品「明星 馳走麺 狸穴監修 シビ辛ラー油肉蕎麦」発売延期のお知らせ

2019年7月25日、明星食品は突然の発売延期を発表。具材に使用する予定だった「乾燥味付豚肉」に “不具合” が確認されたとし、代替資材の調達に時間を要しているため、当初予定していた発売日での商品供給が困難になったとのこと。どのような不具合があったかは公になっていませんが、「馳走麺 狸穴監修 シビ辛ラー油肉蕎麦」専用の資材ということで、他の商品に影響はないそうです。



2017年11月3日、具材の製造業者である「営洋」(福島県いわき市)が “食肉製品製造業に関する営業許可のない工場・施設でチャーシューを加工した疑いがある” として、当時の定番商品だった「一平ちゃん しょうゆ味」(※現在は廃盤)や「セブンプレミアム スープが決め手の中華そば」など、4商品のカップ麺(67万4千食)を自主回収したことがありました。現在、「馳走麺 狸穴監修 シビ辛ラー油肉蕎麦」発売開始の目処は立っていません。

東洋水産

マルちゃん でかまる 泡立つ豚骨ラーメン

味とボリュームを両立したマルちゃんの “うまい大盛”「でかまる」シリーズより、トレンドの「泡系ラーメン(あわけいラーメン)」をテーマにした大盛りカップラーメン新発売! 関西では「ふく流らーめん 轍(わだち)」をはじめ、 “エスプーマ系” とも呼ばれている「泡系」ラーメンを表現した「でかまる」の新作です。そのパッケージには2つの注意事項が記載されていて——

出典:東洋水産「でかまる 泡立つ豚骨ラーメン」新発売のお知らせ

「1. 液体スープを加えて軽くまぜる」「2. 粉末スープを加えてよくかきまぜる」(※上記を必ずお守りください)とのこと。先駆者はエースコック「スーパーカップ1.5倍 衝撃の泡立ち 豚骨醤油ラーメン / 鶏白湯ラーメン」(2015年4月6日発売)で、当時は強烈な塩気にノックダウンさせられたものですが、「極みのスーパーカップ1.5倍 超まろ豚骨ラーメン」(2016年1月11日発売)で挽回。

また、サンヨー食品×博多一双(豚骨カプチーノ)やマルタイ×博多一幸舎など、ローソン限定の泡系カップ麺もリリースされていましたが、おそらく同ジャンルに東洋水産が挑戦するのは初の試み。今回は有名ご当店監修商品ではないものの、エースコックのスーパーカップと比較してマイルドな印象の「でかまる」なので、まったりした豚骨感に期待したいですね。

エースコック

タテ型 飲み干す一杯 担担麺 / 味噌バター味ラーメン / 麻婆麺(NEW)

特製麻辣(マーラー)ペーストでシビれる辛さが特徴的な新商品「麻婆麺」が仲間入り! “最後の一滴まで飲み干したくなる一杯” をコンセプトに掲げ、2003年に発足したエースコックのタテ型ブランド「飲み干す一杯」シリーズより、定番「味噌バター味ラーメン」のバター状ブロックが進化、加えて新作「麻婆麺(マーボーメン)」が発売されます。

出典:エースコック「タテ型 飲み干す一杯 担担麺 / 味噌バター味ラーメン / 麻婆麺 2019/8/12 リニューアル・新発売PDF」

「麻婆麺」のみ新発売で、「担担麺」と「味噌バター味ラーメン」はリニューアルになるのですが、「担担麺」の中身は特に大幅な変化ではない模様。ただ、パッケージのデザインはガラッと刷新され、「味噌バター味ラーメン」のバター状ブロックが “よりまろやかでクリーミーな味わい” に進化するとのこと。「味噌バター味ラーメン」は2018年の夏に発売されたもので、15周年記念のスポット商品かと思っていたのですが、いつの間にかレギュラー入りしていたんですね。



そして先週、明星食品が重慶飯店(じゅうけいはんてん)とコラボした「中華三昧タテ型ビッグ 重慶飯店 麻婆麺」というノンフライ麺のカップ麻婆麺をリニューアル発売したばかりですが、「飲み干す一杯」は油揚げ麺を採用したレギュラーサイズの手頃なスタイル。同じ「麻婆麺」というジャンルでも本格さが違ってくるのですが、飲み干す一杯の麻婆麺には唐辛子や花椒を “しっかり” 効かせているそうなので、両者を比較してみるのも楽しいかもしれません。

寿がきや食品

カップ赤からラーメン赤3番

全国に多店舗展開している名古屋発祥の人気居酒屋チェーン「赤から」の看板メニュー「赤から鍋」の味わいをカップラーメンで再現! といっても寿がきや食品の「カップ赤からラーメン」は以前から発売されている商品ですし、つい先日もドンキホーテで販売されていたので、純然たる新商品ではなくリニューアル商品です。

出典:寿がきや食品「TOP > 商品情報 > カップ赤からラーメン赤3番」

ほぼパッケージの基礎デザインも変わっていませんが、 “辛さはお店で人気の赤3番!!” と今回のリニューアルから辛さレベルを記載。2018年9月25日にローソン先行商品として発売(その2週間後に全国展開)された「赤から監修 麻婆風ラーメン」という期間限定商品があって、それは軽めの痺れと大辛クラスの唐辛子(※しかも注意書きなし)が印象的な一杯だったんですけど、今回は同店おすすめの赤3番(中辛)。

この商品は人工的な甘さと牛脂のコクが特徴的なシリーズなので、人によってドハマりする場合もあればファーストインプレッションで馴染めなかった——という人まで振り幅が広く、かなり賛否両論ある商品です(※当ブログでは高評価)。ただ、寿がきや食品の公式ウェブサイトに表示されているカロリー等は “まったく変わっていない” ため、今回はパッケージ変更のみかもしれません。

カップ赤からうどん赤5番

赤から通なら赤5番!! というわけで、先ほどの「カップ赤からラーメン」はパッケージのみ変更と思われる定番商品のリニューアルでしたが、こちらは辛さ強めの「赤5番」を再現した “濃厚辛口” の新商品。それにカップラーメンではなくカップうどんということで土台も違いますし、赤からラーメンには入っていない刻み揚げが入るなど、うどん用にアレンジが施されています。

出典:寿がきや食品「TOP > 商品情報 > カップ赤からうどん赤5番」

実店舗の辛さレベルは「安心」の辛くない赤0番、「ちょい辛」の赤1番、「中辛」の赤3番(標準)、「大辛」の赤5番(赤から通なら5番)、「特辛」の赤8番、「激辛」の赤10番(赤から曰く「悲しくないのに涙が出ます」)と基本は10段階。大辛とされる「赤5番」は、基準の赤3番よりも唐辛子や味噌、コチュジャンなどを増量しているとのこと。



定番商品に生タイプ麺の「カップ赤からきしめん」という “きしめん” バージョンもあるのですが、今回は油で揚げたフライ麺を採用しています。たしか2017年にも濃厚辛口タイプの赤から監修カップうどんが発売されていたので、純然たる新商品とは言えないかもしれませんが、現在きしめんタイプ以外の赤からうどんは定番にありませんし、どのくらい辛いのか、また赤3番のカップラーメンと比較してスープ(つゆ)の味は同じ路線なのか、両者の違いも確かめてみたいですね。

今週注目のカップ麺と展望

お盆休みの影響で今週はカップ麺の新商品が少なめの週になりましたが、注目したいのはマルちゃんの新作「でかまる 泡立つ豚骨ラーメン」、そしてチキンラーメン発売61周年記念商品 “チキンラーメンフェス with ひよこちゃんフレンズ” 第1弾「チキンラーメンどんぶり チキぎゅー 鶏ガラペッパービーフ味」「チキンラーメンビッグカップ チキとん 鶏ガラペッパー豚骨味」の3品。

もしかすると他にも現在ノーアナウンスの販路限定商品が出るかもしれませんし、ここ最近の新作ラッシュでレビューする余裕がなかったリニューアル品や珍品(?)も手元にあるので、今週も一緒にカップ麺を楽しんでいけたらなと思います。

メーカー未公開情報あり! カップ麺マル秘リスト

それでは、最後に私の把握している新作カップ麺の発売予定リストを公開します。中にはネットで商品名を検索しても出てこないメーカー未公開のタイトルも混ざっているため、発売日が変動する、またはリリースされない場合もあるかもしれませんが、こんなカップ麺が出るかもしれないよー、くらいの気持ちで話のネタにでもご活用ください。

2019年08月19日
・日清焼そばU.F.O. 濃い濃い男梅焼そば
・日清麺職人シリーズ8品リニューアル
・All-in NOODLES 卵黄だれとラー油をきかせたコク旨油そば / パクチー香るトムヤムまぜそば / ごま香る濃厚担々まぜそば
・明星 一平ちゃん夜店の焼そば 大盛 ねぎ塩ペッパー炙り牛味
・明星 至極の一杯 コク黒とんこつラーメン / コク塩バター味ラーメン
・マルちゃん 本気盛 背脂みそ
・マルちゃん 麺づくり ゆず香るしお
・一度は食べたい名店の味 ぜんや ホタテだし塩ラーメン ワンタン入り
・スープはるさめ 黒酢酸辣湯

2019年08月26日
・日清ラ王 野菜たっぷりタンメン しょうゆ / しお / トマト
・日清麺NIPPON 和歌山 特濃豚骨しょうゆ
・日清のどん兵衛 豚汁うどん
・日清のどん兵衛 旨辛チゲうどんミニ
・俺たちのガッツ飯 汁なしラー油まぜ蕎麦
・牛角監修 牛カルビ味焼そば
・スーパーカップ1.5倍 豚キムチラーメン / 担担麺 / たっぷり野菜タンメン
・ペヤング チーズMAXやきそば チェダーチーズ使用
・寿がきや 濃い!!豚骨ペッパーちゃんぽん
・カップとんこつ台湾ラーメン
・ニュータッチ 凄麺 長崎ちゃんぽん

2019年09月01日
・鍋焼 日清のどん兵衛 天ぷらそば(チルド)
・ホームラン軒あさり出汁ラーメン

2019年09月02日
・明星 一平ちゃん夜店の焼そば ポテマヨしお味
・明星 評判屋 重ねだし野菜白湯タンメン / わかめ醤油ラーメン / 鴨南蛮そば / かきたまうどん
・一度は食べたい名店の味 PREMIUM 四つ葉 地鶏だし醤油ラーメン
・スーパーカップMAX しょうゆラーメン / みそラーメン /とんこつラーメン
・東京一輪 チーズ味旨辛麺
・サッポロ一番 カップスター 辛みそハロウィン
・サッポロ一番 ごま味しょうゆラーメン ミニどんぶり
・ポッカサッポロ 辛王 激辛煮干スープ

2019年09月09日
・明星 用心棒監修 超ガリマヨまぜそば

2019年09月16日
・明星 チャルメラカップ しょうゆ / 塩 / みそ

2019年09月17日
・担担麺専門店 銀座ごまる 濃ごま担担麺

2019年09月23日
・明星 中華三昧タテビッグ 赤坂榮林 酸辣湯麺

2019年09月30日
・明星 極のチャルメラ バリカタ麺 濃厚豚骨まぜそば

  1. どうやら今年も、日清カップヌードル”そうめん”は出なさそうですね。
    2年ほど前に、”カップヌードル そうめん 鯛だし柚子風味”が出て、
    とても美味しくリピートしようと思っていたら、既に売り切れ。
    今年出たら、即、箱買い!と期待していたのですが、う~ん、残念。
    この時期に出ないなら、今年はないのでしょうね~。
    これから、秋になり、そうめんの季節は終わりですしね。来年に期待。

    • Re:ソフィー様

      お盆休みで日清食品のコールセンターも休みだったので、「カップヌードルそうめん」の件について先ほど確認を取ったところ、2019年夏の販売は予定していないとのことでした。まだ秋・冬とチャンスがないわけではないものの、来年の春になるか、それとも来年の夏か——

      とりあえず現状、開発についての目処は経っていないようです。「カップヌードルライトプラス」も廃盤になっちゃいましたけど、秋にサツマイモやキノコをたっぷり使ったカップヌードルそうめんとか出してほしいですね^^

タイトルとURLをコピーしました