サッポロ一番 五ノ神製作所監修 海老味油そば @サンヨー食品

サンヨー食品

どうも、暑さに悶えているtaka :aです。なんで毎日こんなに暑いのか‥

夏は暑いのが当たり前と言われたら終わりですが、こんなに異様な暑さではなかったですよね?

なんだか年々気温の限度が上がっているような気がしているのですが、そんな時に火を使う台所に立つのは嫌、でもスープのあるカップ麺は暑い‥というわけで汁なしカップ麺の需要が高まる季節、サンヨー食品が面白いテーマのカップ麺をリリースしてくれました。

カップ麺でも珍しい海老油そば!!

本日の一杯は、2018年7月23日(月)新発売のカップ麺、サンヨー食品サッポロ一番 五ノ神製作所監修 海老味油そば」の実食レビューです。

「五ノ神製作所」という一見すると何を作っているのか分からない、そして数ある企業の中でも飲食関連の企業とは思えない職人気質なネーミングですが、東京都青梅市にある食品・飲料会社だそうで‥

「いつ樹」‥鯛塩らーめん、海老つけ麺

「つけ麺 五ノ神製作所」‥海老つけ麺、海老トマトつけ麺、海老味噌つけ麺

「鮮魚らーめん 五ノ神水産」‥らーめん銀だら搾り、つけ麺銀だら搾り、淡麗貝潮らーめん

「らーめん 五ノ神精肉店」‥豚骨らーめん、鶏中華そば、牛トマトつけ麺

などのショップリストがあり、「鯛」「海老」「鱈・貝」「畜肉系」などのテーマを決めて専門的に展開し、それぞれのテーマに合わせた麺類を提供しているようです。その多数展開されているショップリストのうち、サンヨー食品と手を組んだのは「らーめん 五ノ神製作所」。お店のメニューには「海老リッチらーめん」「海老トマトラーメン」などがあり、おそらく今回は「海老油そば」の再現カップ麺に当たると思われます。

さりげなくカップ麺では「海老 “味” 油そば」となっていますが(「○○風」的なコトですかね)、実は2018年5月にサンヨー食品が独自で「サッポロ一番 汁なし 海老味油そば」というカップ麺を開発・リリースしていました。その当時から五ノ神製作所にインスパイアされていたのか、たまたま同じコンセプトであることに着眼してタイアップすることになったのかは分かりませんが、少なからず関係を感じますよね。

しかし、「サッポロ一番 汁なし 海老味油そば」の定価は180円で麺は油揚げ麺、およそスーパーでは100円均一のワゴンに放り込まれているような製品でしたが(今でも見かけますよね)、今回はサンヨー食品が誇る伝家の宝刀、汁なしノンフライ麺での再現カップ麺になります。私taka :aはエビラーなので(「マヨラー」とか「アムラー」の発音で)、いま期待値ちょっとヤバいかもしれません。

ノンフライ麺のクオリティに関しては安心できるのですが、どれほど海老の芳ばしさが打ち出せているのか、また海老の指標は芳ばしさ以外にも向けられているのかなど、希望小売価格220円という点も踏まえた上で評価してみます。

名称:即席カップめん

原材料名:めん(小麦粉(国内製造)、でん粉、植物油脂、食塩、大豆食物繊維)、たれ(香味食用油、植物油脂、糖類、豚脂、食塩、たん白加水分解物、しょうゆ、えびエキス、みそ、香辛料)、かやく(キャベツ、粉砕乾燥小えび)/ 加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、酒精、レシチン、香料、カラメル色素、パプリカ色素、かんすい、クチナシ色素、酸化防止剤(ビタミンE)、増粘剤(キサンタン)、くん液、ベニコウジ色素、(一部にえび・小麦・乳成分・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチンを含む)

アレルゲン情報:えび・小麦・乳成分・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチン

1食(106g)当たり

熱量:430kcal
たんぱく質:8.9g
脂質:15.0g
炭水化物:64.8g
食塩相当量:3.6g

洗練された味わいで人気のラーメン店「五ノ神製作所」監修の商品です。

(サンヨー食品「製品情報」より引用)




めん

つるみとしっかりとした噛み応えが特徴のノンフライ太めん

(サンヨー食品「製品情報」より引用)

歯応えのある中太ノンフライ麺!!

加水率が低いわけではありませんが、そこまで多加水的でもなく、粘り気よりも中心部に芯を残すような硬めの歯応えを意識しているノンフライ麺で、サイズは太‥‥いや、中太くらいですね。サンヨー食品としては太麺ですが(※あくまでも主観です)、そこまで太いわけではありません。

しかしながら存在感は強く、麺量は汁なしカップ麺としては少し控えめな80gですが、きちんと食べ応えがありました。サンヨー食品のノンフライ麺は特に汁なしだと軒並み高いクオリティを打ち出してくるのですが、今回も例に漏れずです。

タレとのバランスも特に不満要素は見当たらず、味の個性が強いタレだったので、両者ともに拮抗する力強さと同時に繊細さも感じられた本格的な組み合わせでした。特に今回は海老の香りが大切になってくるので、油揚げ麺ではなくノンフライ麺だったことも成功のキーマンと言えるでしょう。

たれ

香ばしいえびの風味に、しょうゆ、みそのうまみ、香味野菜の味わいがきいた油そばのたれ

(サンヨー食品「製品情報」より引用)

芳醇な海老油がポイント!!

ふりかけに含まれる粉末乾燥小海老を入れる前の段階、つまり特製調味だれだけの状態でも海老の風味が強く、オイル成分は油そばらしく多めですが、豚脂よりも香味食用油や植物油脂の含有量が多いため、動物系の油そばよりも食べやすいです。その食用香味油にも海老が仕込んであり、海老油系の丸みを帯びた芳ばしい風味が印象的でした。

しかも海老の指標は単純に海老殻を彷彿とさせる芳ばしさだけに終わらず、海老の身を彷彿とさせる柔らかい旨味が見え隠れし、さらに海老ミソに通じる若干のクセを感じたことも印象に残ったポイントです。やや塩気は強めに感じましたが、麺のサイズを思えば納得できる範疇で、芳醇な海老の旨味を掻き消さない程度の香味野菜によるアクセントに適度な醤油と味噌の香り、それらが絶妙なバランスで一体となっていました。甘味の演出は糖類によるものですが、鼻に付くほど野暮ったい効かせ方ではありません。むしろコクを深めているような、自然にキャッチできる甘味です。

ただ、そこに特製ふりかけの粉末乾燥小海老が加わると様子が一変し‥

かやく

キャベツのシャキシャキとした食感と甘みがたれとよく合い、食欲をそそります。特製ふりかけの小えび粉末をふりかけることで香ばしいえびの風味が広がりたれのおいしさをより一層引き立てます。

(サンヨー食品「製品情報」より引用)

海老の芳ばしさがブースト!!

原材料の表記は「粉砕乾燥小えび」となっているのですが、たしかに海老殼の芳ばしさがプラスされる反面、やや人工的な香りを伴うため、少し雑味にも思えます。そして海老の芳ばしさは明白になりますが、ほのかに漂っていた海老ミソのニュアンスや海老の身を彷彿とさせる柔らかい旨味や複雑なテイストが鳴りを潜めてしまいました。もちろん分かりやすいのは乾燥小海老投入後になるかもしれませんが、特製ふりかけを入れる前に食べてみると味の世界観が広がると思います。

キャベツは何の変哲も無いフツーのキャベツでして、あまり厚みはありません。ただ、みずみずしい歯触りは食感のアクセントに寄与していたし、ふりかけも具材の一部とすれば納得でしょうか。

総評

★★★★★☆☆☆☆☆(5)
(標準は★3です)

個人的に特製ふりかけが蛇足的だと思ってしまったのですが、これについては好みの問題かもしれません。しかし、どっちにしろ海老は強く打ち出されていたので、値段を踏まえても上出来の★5で差し支えないと判断しました。

あいかわらずクオリティの高いノンフライ麺は歯応えの強さから存在感があり、パワフルなタレ&ふりかけにも負けておらず、それでいて油揚げ麺ではないことが海老の風味を邪魔することなく伝えてくれるので、そこも大きな勝因だと感じたポイントです。具材はキャベツのみという頼りない構成でしたが、特製ふりかけも具材と見做せば許容できるでしょう。ちょっとザラザラした舌触りが気になるかもしれませんが、それも海老感を増していた要素の一つとも言えます。

個人的なアドバイスになりますが、まずは特製ふりかけナシの状態で食べてみてください。きっと海老の芳ばしさだけではない、微睡むように穏やかな海老の旨味に唸っていただけると思います。もちろん特製ふりかけを使ってからも美味しかったのですが、特製調味だれのみで食べたファーストインプレッションの主観的な満足度は、手放しに★6と言える手応えでした。

同店の「海老リッチらーめん」や「海老トマトラーメン」も気になりますが、「鮮魚らーめん 五ノ神水産」の「らーめん銀だら搾り」「淡麗貝潮らーめん」も興味深いですし、「らーめん 五ノ神精肉店」の畜肉系も‥ぜひサンヨー食品さんには今回のパイプを維持していただいて、今後のコラボカップ麺に繋げてもらいたいですね。とにもかくにも今回のカップ麺は、海老が好きなら購入の価値ありです。

製品名:サッポロ一番 五ノ神製作所監修 海老味油そば
販売者:サンヨー食品
製造所:太平食品工業
内容量:106g(めん80g)
発売日:2018年7月23日(月)
発売地区:全国(全チャンネル)
取得店舗:ローソン
取得価格:235円(税込)
希望小売価格:220円(税別)
JANコード:4901734034919

麺の種類:ノンフライ麺
容器材質:プラ(PS)
必要湯量:600ml
調理時間:熱湯5分
小袋構成:3袋(特製調味だれ、かやく、特製ふりかけ)

サンヨー食品株式会社:〒371-0811 群馬県前橋市朝倉町555
お客様相談室:027-265-6633

  1. あああ今日見かけたのに…
    通り過ぎてしまいました( ノД`)シクシク…
    次買い物行くまであるんだろうか
    どれが新しくてどれがちょっと前かわからなくなって
    マルちゃんの旨辛油そばのほうを買ってしまったのです
    こっちも合わせて買うべきだったなあ…

  2. 自分はふりかけにネガティブな印象は持たなかったですが、
    ただふりかけを入れた後のほうがわかりやすい味にはなってましたね!(●・ω・)

    どうしてもふりかけが入るとえびせん的な香ばしさが立つので、
    全体がその海老の香ばしさ一色に染まる感じはありましたし!

    ただ海老の風味ってある程度好き嫌いが分かれるので、
    それを緩和する意味では効果的だったとも思いましたが!

    ではでは、おじゃまいたしました!(゚x/)

  3. ( ゚д゚)ウム 美味そうである。
    買うのである。ε=ε=ε=(┌ ^ω^)┘

  4. 海老ミソのニュアンス・・・カンバーックщ(゚д゚щ) ふりかけ前が美味しそうやったなぁ・・・
    これコンビニでパッケージをみて一瞬カートに入れたんだよね・・・写真送ったらレビューを待てって言われたから戻したけど・・・ちょっと買ってみようかな♪ふりかえかけずにまず少し食べてみるね〜♪ 海老トマトラーメン・・私も食べたい(*´﹃`*)

  5. この前、これ、食べましたが、海老香る~!いい感じでした、!