カップヌードル エッグカレー ビッグ@日清食品

日清食品

どうも、taka :aです。33度です。

私の平熱じゃないですよ、外気温。梅雨って終わったんですかね‥

これから暑い季節、カレーの需要が高まります。とはいえ今週の新商品は半数がカレーw(しかも再販多しw)連続してカップ麺ブロガー泣かせの週です。さて、カレーひとつめ!

混ぜるなキケン!? 温泉卵トッピング!

本日の一杯は、2018年6月25日(月)新発売、日清食品カップヌードル エッグカレー ビッグ」のレビューです。

「カップヌードル スキヤキ ビッグ」に続く “温泉卵トッピング” を推奨してたシリーズ第2弾なんですけれども、「スキヤキ」リリース時には「温泉卵を “オン” して一層うまい!」「On卵(おんたま)推奨メニュー」というユニークな表現だったのに、変わっちゃいましたね。好きだったのになぁ‥。今回、そういった表記は見当たりませんでした。「スキヤキ」を紹介したのは旧ブログでのことなので、とりあえず「温泉卵トッピング」でタグ付けしておきます。

と、それは扨措き‥

温泉卵トッピング推奨メニュー第2弾‥なのにもかかわらず、デフォルトで大量のスクランブルエッグが入っているそうです。フタ上にはギッシリと詰まったスクランブルエッグの写真が掲載されているのですが、軽い恐怖心を抱いているのは私だけでしょうか‥?(苦笑)

スープはオリジナルの「カップヌードル カレー」比120%の濃厚スープ、温泉卵は「まぜるなキケン!」と “混ぜることを推奨している” ので、スープの味を確かめた後、しっかり混ぜて食べてみます。なんか黄身が勿体無いけど‥(←どこまでも黄身を割るのに躊躇する人w)、極上の “ドロうまさ” が味わえるそうなので、いっちょ男らしく混ぜますか!

カップ麺を紹介する時は基本そのまま頂くのですが、せっかく推奨されているので、きっちりとアレンジ前の味をレビューしつつ(スープが濃くなっただけっぽいけどw)、大量のスクランブルエッグが邪魔にならないかどうか、温泉卵を混ぜ込んだ後の変化などを解説していきますね。

名称:即席カップめん

原材料名:油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩、糖類、しょうゆ、ポークエキス、チキンエキス、たん白加水分解物)、スープ(豚脂、カレー粉、小麦粉、カレー調味料、玉ねぎ、でん粉、香味調味料、糖類、マーガリン、食塩、人参、ピーナッツバター、香辛料)、かやく(味付卵、ねぎ)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、乳化剤、カラメル色素、香料、炭酸Ca、かんすい、増粘多糖類、カロチノイド色素、酸化防止剤(ビタミンE)、香辛料抽出物、酸味料、ビタミンB2、ビタミンB1、(一部に小麦・卵・乳成分・落花生・ごま・大豆・鶏肉・豚肉・りんごを含む)

アレルゲン情報:小麦・卵・乳成分・豚肉・鶏肉・大豆・ごま・りんご

※けっこうなインパクトだったw

1食(116g)当たり

熱量:554kcal
たんぱく質:12.0g
脂質:25.6g
炭水化物:69.0g
食塩相当量:6.4g
(めん・かやく:3.3g)
(スープ:3.1g)
ビタミンB1:0.26mg
ビタミンB2:0.37mg
カルシウム:152mg

※参考値:調理直後に分別して分析
熱量:554kcal(めん・かやく:471kcal)(スープ:83kcal)

まぜるなキケン!? うますぎる!!
温泉卵トッピングで生まれる極上の “ドロうまさ”!

(日清食品のプレスリリースより引用)




めん

カップヌードルならではの、しなやかでコシとつるみのある麺

(日清食品のプレスリリースより引用)

いつものヌードル

原材料は小麦粉、植物油脂、食塩、糖類、しょうゆ、ポークエキス、チキンエキス、たん白加水分解物。サイズも通常のカップヌードルより1mmほど太いので、単純に「カップヌードル カレー ビッグ」と共通ですね。もはや私の説明なんぞ不要でしょうw

今回はスープの味が濃く、ちょっと麺が押され気味ではあったのですが、カップヌードルの麺はスープに勝ちを譲るくらいが適切などと私は思っているので、カップヌードルらしくてよかったです。のんびり食べてたらビッグだから伸びちゃいますけどw それも醍醐味でしょうか。

スープ

「カップヌードル カレー」比で濃厚さ120%のカレースープ。より強くなったとろみとコク深い味わいが特長です。

(日清食品のプレスリリースより引用)

いつものスープが少し濃くなりました

味の感想に入る前に、本家の原材料と比較してみましょう。

カップヌードル カレー
‥豚脂、カレー粉、小麦粉、カレー調味料、玉ねぎ、でん粉、香味調味料、糖類、マーガリン、食塩、人参、ピーナッツバター、香辛料

カップヌードル カレー ビッグ
‥豚脂、カレー粉、小麦粉、カレー調味料、玉ねぎ、でん粉、香味調味料、糖類、マーガリン、食塩、人参、ピーナッツバター、香辛料

カップヌードル エッグカレー ビッグ
‥豚脂、カレー粉、小麦粉、カレー調味料、玉ねぎ、でん粉、香味調味料、糖類、マーガリン、食塩、人参、ピーナッツバター、香辛料

紛うことなく本家本元の血筋であらせられるw

おそらく豚脂、カレー粉、小麦粉、カレー調味料あたりを少しずつ増やしたのでしょう。味については‥正直、解説するまでもありませんw 強いてイメージを例えるなら、若干お湯を少なめにして調理した状態の「カップヌードル カレー ビッグ」です。お馴染み、王道のカレー味ですね。本家が好きな方は、なんの心配もなさらなくて大丈夫です。

ただ、ちょっと不思議なのが‥スープの食塩相当量は「カップヌードル カレー ビッグ」よりも高く(2.8g → 3.1g)、逆に熱量は低くなっているんですよね(94kcal → 83kcal)。味の方向性は、きわめて本家の「カップヌードル カレー」です。ただ、温泉卵をトッピングする前から粘度が高く、本家よりも塩気が強めで、かなりドロドロ。粉末スープが部分的に凝固していたので、よく混ぜてから食べましょう。それでは‥

温泉卵

せっかくメーカーが推奨しているのと、元の味が本家を単純に濃くしたような仕上がりだったので、何の迷いもなくトッピングです。ふふふ‥

おっと “まぜるなキケン” です‥

この卵黄を麺に絡めながら食べたい衝動に駆られつつ、グッと堪えてメーカーの指示通り念入りに掻き混ぜました。※あまり綺麗な絵ではなかったので、写真は自粛します。

で、味なんですけど‥ほら、えっと‥好みの問題ってあるじゃないですか。←

なんかこう、黄身ならではのマイルドなコクは拡散しちゃってるし、白身の水っぽさが気になりました。もし温泉卵トッピングを予定されている方は、 “温泉卵を入れる前に” しっかりと掻き混ぜて粉末スープを溶かし、温泉卵をトッピングしてからは “黄身を麺に絡めながら食べる” もしくは “かる〜く” 混ぜる程度に控えたほうがいいかもしれません。

スープの味は濃いめに仕上がってはいたものの、特にスパイスが強くなったとかではなかったので、完全に混ぜてしまうとマイルドを通り越して味がボヤけてしまいました。

かやく

ふわふわ卵、ネギ。

(日清食品のプレスリリースより引用)

たまご祭かw

いつもの「カップヌードル」に入っている、スクランブルエッグと同じです。

大量に謎肉が入ったカップヌードルを食べてみたい!という声が多かったので、実際に「謎肉祭」という変わり種のカップヌードルが過去2回、メーカー公式で開発・リリースされたことがあったんですけれども、あんまりカップヌードルのスクランブルエッグを大量に食べたいという声は耳にしないのですが、いかがでしょう‥w

いや、美味しいですよ、ふわふわで。実際、通常のカップヌードルにスクランブルエッグが入ってなかったら泣きそうなくらい(泣かないけど)ショックを受けそうですし、「カップヌードル カレー」に玉子具材って珍しいですからね。ただ、温泉卵をトッピングしたらダブルのタマゴで満足感アップ!というよりも正直、邪魔。(すいません)

温泉卵をトッピングしなければカレーのスパイス感にスクランブルエッグの優しい甘さが映えていましたが、温泉卵でマイルドになったスープにスクランブルエッグの甘さは優しすぎて、全体的に抑揚がなくなります。たとえ温泉卵をトッピングしなかったとしても内容量がビッグなので、ギリギリねぎの歯触りは助かりましたけど、歯触りのアクセントが無さすぎて抑揚に欠けます。ダイスポークとまでは言いませんが、やっぱり定番のニンジン、オニオン、なんと言っても必須のフライドポテトが欲しくなりました。

フタを開けたきの姿にはインパクトを感じたのですが、こればっかりってのも‥w

ちなみにスープの一部として微塵切りになった人参、玉葱が入っているのですが、ほとんどカップの底に溜まっているので、だいぶスープの量を減らさないと恩恵はイマイチです。残ったスープにライスを投下する場合、旨味の援護射撃には最適なんですけどね。

総評

★★☆☆☆☆☆☆☆☆(2)
(標準は★3です)

まさに、 “まぜるな危険” です。あ、温泉卵のトッピングは関係なく、最初は念入りに混ぜてくださいね!ただし、温泉卵トッピング後は混ぜないほうがスープと卵のポテンシャルを最大限に引き出せると思います。もちろん好みの問題はありますけど、混ぜる前に味見して “違う” と思ったら、そのまま混ぜれば解決ですからね。

私のように初っ端から混ぜて “違うw” と思っても、後の祭りです。←

とりあえず味だけで評価すれば、まったくもってイマイチではありません。温泉卵を好みに合わせて適切に取り扱えば、満足感は飛躍的に高まるでしょう。ただし、スープのスパイス感が目立って強化されているわけではなかったので、実際のところ濃度120%は熱湯の量で調節できそうな範囲です。それに、大量のスクランブルエッグにはインパクトを感じた反面、温泉卵をトッピングしなければ変化に乏しく、温泉卵をトッピングしたらタマゴの存在価値が蛇足的になるデメリットが否めません。

じゃぁスクランブルエッグを先に食べてから温泉卵をトッピングすればタマゴ蛇足状態を収束することは可能ですが、お察しの通り‥そこからは具材なしの状態で食べなければいけませんからねw よほど大量にカップヌードルのスクランブルエッグをカレー味で食べたい衝動に駆られることがない限り、今回のカップ麺を選ぶ価値はないと思います。

スープの味がオリジナルと大差なかったので、これなら具材の種類が豊富な通常の「カップヌードル ビッグ」を購入し、ちょっと熱湯を少なめに調理して温泉卵をトッピングしたほうが断然満足感は高いですよ。その際、シュレッドタイプの溶けるチーズを適切なタイミングで投下すれば、より一層おいしく召し上がっていただけます。

【改訂版】アレンジ「カップヌードル カレー 温玉かけちー」
ちょい足し激うま!「カップラーメンの美味しい食べ方」本日の一杯は、「カップヌードル カレー」に「温泉卵」と「チーズ」をトッピングした、簡単ちょい足しアレンジメニューを紹介します。前回の反省点を踏まえて調理方法を見直し、レシピを刷新しました。

もし通常サイズの容器で今回ほどのスクランブルエッグが入っていたら、それこそエースコックの「EDGE」シリーズに匹敵する驚きを提供できたでしょう。第1弾の「スキヤキ」は、そのままだと甘ったるさが目立っていたものの、On卵(おんたま)で★8爆誕w くらいの勢いだったのに対し、ちょっと第2弾はコケてしまった印象です。

普通の「カップヌードル カレー ビッグ」(ちょっと味濃いめ)に大量のスクランブルエッグを投下したことによってアクセント要因が消え、抑揚が無くなる‥という結果だったのは残念でした。めちゃくちゃカップヌードルのスクランブルエッグをカレー味のカップヌードルで食べたい気分の時や、一面に広がるタマゴ具材が気になる方は満足できるかもしれません。

個人的には、第2弾でカルボナーラ風とかが来ると思ってたんですけどね。もしくはキムチ風とか海鮮チゲ風に温泉卵をトッピングして食べてみたいです。日清食品さん、お願いします。

製品名:カップヌードル エッグカレー ビッグ
製造者:日清食品
内容量:116g(めん80g)
発売日:2018年6月25日(月)
発売地区:全国(全チャンネル)
取得店舗:ÆON
取得価格:192円(税込)
希望小売価格:205円(税別)
JANコード:4902105246870

麺の種類:油揚げ麺
容器材質:紙
必要湯量:390ml
調理時間:熱湯3分
小袋構成:-

日清食品株式会社:〒160-8524 東京都新宿区新宿6-28-1
お客様窓口:0120-923-301

  1. 不躾ながら返信不要で差し支えなければ、
    コメントいただけると幸いです(ぺこり)

  2. 温泉卵って作るのも写真美味しそうに撮るのも苦手な私。
    すごく美味しそうな温泉卵のトッピングの写真に感激してしまた。
    少し割れた感じがまた!!
    あ、ところで私、カップ麺に限らないけど、卵(温泉卵も含む)を混ぜて食べるのあまり好きくない。
    卵感が残るように一緒に食べるのが好き。
    スープが薄まる感じっていうの、よく分かるなぁ。

  3. あらま。写真は美味しそうに見えるのにな。(  ̄っ ̄)ムゥ
    コレはパスしときますか。

  4. おひさです(*´□`)ノ

    これからの時期はなぜかカレーものが食べたくなります(*´ω`*)
    こう、グツグツ沸き立つ熱湯のように暑くなるとフツフツと…(笑)
    やばい、明日はキーマカレーにしよう!

    中身のふわふわ卵のインパクトがパナイですねΣ(゜Д゜)
    もぅ表面はほぼ卵に占領されてるじゃないですか!

  5. やっぱり温玉投入には具のスクランブルエッグがジャマっぽいw
    そして評価がビミョー・・・

  6. ふわふわ卵がプカプカしててとっても楽し気なアトラクションなのになぁ(´-ω-`) コースターに卵が絡まったら一大事ですからね!そうだそうだ。
    インドのネズミーランドは行かない事にしよう。

  7. こっちは温玉いらんかったか^^;

    私変わってるねんけど、何でも「混ぜるの」嫌いやねん(笑)
    ミートスパゲッティとか、カレーとか、ぐちゃぐちゃせーへん。
    月見うどんもぎりぎりまで混ぜない。だから、この麺でもきっと温玉温存派やな~~~。
    卵on卵の効果がないってか^^;

    なら、普通のカレーに温玉でいいな♪

  8. 温泉卵推奨って、何だか他人任せなんですねー@@ 温泉卵って売ってるんでしたっけ? 一緒に売れたらウハウハですね♪
     カレーも温泉卵も好きなので、トッピングいつかしてみたいと思ってます^^

  9. スクランブルエッグ交差点に迷ってしまったラ王!!
    スクランブルエッグにもまれながらカップヌードルカレーとはなんぞや!?
    と、自分自身に問いかける!!