日清のどん兵衛 釜たま風うどん@日清食品

日清食品

どうも、taka :aです。

いつもより数時間ほど早い投稿になりますが‥

本日は少し早めに記事が仕上がったので、しれっと更新しちゃいますね。

まだ申し訳ないことに「週報」のコメント承認作業が追いついていないのですが‥

その中でも “気になる!” との声が多かった「どん兵衛」の新作です!

どん兵衛初の「釜たま風」は打倒エースコックなるか?!

本日の一杯は、2018年5月28日(月)発売、日清食品の「日清のどん兵衛 釜たま風うどん」です。

2018年5月14日(月)に発売された、エースコックの「ぶっかけわかめうどん」に対抗するかの如く、日清食品から‥それも天下の「どん兵衛」より、シリーズ初の湯切りタイプ「釜たま風うどん」が新発売となりました。えっと‥「日清のどん兵衛焼うどん」も湯切り‥あ、ノーカウント?は、はい‥w

5月第4週の「週報」でも触れましたが、キユーピー社製の「特製まろやかたまごタレ」が別添されており、汁なしうどんに卵黄を模したペーストという組み合わせから、明らかにエースコックの「ぶっかけわかめうどん」を意識している(と、思われるw)背景が伝わってきます。

わかめの有無や麺の仕様など、製品スタイルに大きな違いはありますが、ブランドのネームバリューと安心感、およそ120円台で捕獲できる手軽さは、かなりの強みと言えるでしょう。

パッケージからも伝わってくる王道を地で行くような雰囲気から、仕上がりは想定の範囲内を過ぎないような気もしますけれど、予想を裏切ってくれる展開になるのか、それとも‥

原材料名:油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩、植物性たん白、大豆食物繊維)、たれ(だし醤油、卵黄ソース、糖類、植物油脂、魚介エキス、昆布エキス、食塩、酵母エキス)、かやく(ねぎ、のり)/加工でん粉、酒精、増粘剤(アラビアガム)、炭酸Ca、リン酸塩(Na)、ソルビトール、香料、カロチノイド色素、カラメル色素、調味料(アミノ酸等)、pH調整剤、酸味料、酸化防止剤(ビタミンE)、乳化剤、ビタミンB2、ビタミンB1、(一部に小麦・卵・乳成分・さば・大豆を含む)

アレルゲン情報:小麦・卵・乳成分・さば・大豆

1食(98g)当たり

熱量:425kcal
たんぱく質:5.5g
脂質:20.2g
炭水化物:55.2g
食塩相当量:2.9g
ビタミンB1:0.26mg
ビタミンB2:0.29mg
カルシウム:146mg




めん

どん兵衛ならではの、もっちりとしたつるみのあるうどん

日清食品のプレスリリースより引用

信頼と実績の安心

うん、何の変哲もなく “いつもの” 油揚げ麺です。

私なんぞでは分からないほど繊細な変更が施されていたら申し訳ありませんが、いたって体感的には普段の「きつねうどん」などに入っている油揚げ麺を湯切りしました、ですね。

私はノーマルどん兵衛のフタに竹串で穴を空けて湯切りを行い、何度か勝手に汁なしアレンジを楽しんだ経験があるのですが、その時の仕上がりと同じ感覚でした。

表面の滑りが強いので、気になる方もいらっしゃるかもしれませんが、釜玉うどん(釜揚げうどん)って基本ぬめってますからね。そういった意味では、これもリアリティの演出として受け入れられるのではないでしょうか。

同ブランドには、期間限定でリリースされる「日清のどん兵衛焼うどん」という汁なしシリーズがあるんですけれども、そちらの麺は焼うどん用に調整してあるのに対し、どん兵衛の麺を “そのまま使用する” というのが “どん兵衛初” の所以なのかもしれませんね。

油揚げ麺ですが、油揚げ麺特有の野暮ったい風味が大きくマイナスに作用することなく、むしろ特有の芳ばしさがカップ麺ならではの雰囲気作りに効果的でした。

それが過ぎると不躾ですが、さすが程よいツボを突いていると思います。

麺の重量は74g* と汁なしカップ麺としては控えめですが、どん兵衛の変わり種は66gが基本なので、ちょっと頑張ってました。

*「日清のどん兵衛 きつねうどん」と同じ量です

別添

甘みのある特製だし醤油と、キユーピー社製の特製まろやかたまごタレ。

日清食品のプレスリリースより引用

そっちが本体か!

まず驚いたのが「特製だし醤油」の中にも卵黄を彷彿とさせる成分が含まれていたこと。

なんですけれども‥なんと、 “だし” の要素は特製だし醤油よりも「特製まろやかたまごタレ」のほうが強かったサプライズw

特製だし醤油は写真(上)を見ても分かるように、だし醤油系の成分が先に出た後、黄色い油分が小袋の中に残っており、それが卵黄を彷彿とさせるようなコクを演出していたのですが、製品説明にあるような「甘みのある」というポイントは目立って意識されていませんでした。

特製だし醤油だけの状態だと、たしかに卵黄っぽいコクを感じる面白い味付けですが、どこか物足りません。しかし、「特製まろやかたまごタレ」が本日の主役!

直接舐めてもらえれば一目瞭然なのですが、エースコックの「卵黄風きみまろペースト」と同じく、だし醤油風味の味付けが施されており、こっちに糖類が仕込まれているようですね。ちなみにエースコックの「きみまろペースト」との体感的な差は、明らかに味付けが濃いめ。

つまり、あくまでも「特製だし醤油」は味のベースラインを整える存在に過ぎず、「特製まろやかたまごタレ」が味付け要員の本体です。まぁ思いっきり「タレ」と書いてあるんですけどねw

もちろん卵黄のコクが飛躍的に増加することは言うまでもありません。

エースコックの「ぶっかけわかめうどん」は、たれと卵黄風ペーストが完全に独立していたことに対し(軽く繋ぎはあった)、こちらは部分的な味変アイテムとして使用するのではなく、最初から「たれ」として混ぜ合わせることを前提に作られていることが明白です。

調理方法の項目「3」にも、「特製だし醤油・たまごタレをかけてよくまぜ合わせ、のりをかけてできあがり」と書かれていますし、ちびちびと付けながら食べる必要はなく、最初から全投入して混ぜ合わせてしまっても問題ありません。

もちろん少しずつ麺に付けながら濃さを堪能するのもアリですし、最初から混ぜ合わせてマイルドさを楽しむのもありなので、好みに合わせて調節してください。

個人的には、最初から混ぜ合わせて食べることをオススメします。

画像に写っている使用量は⅓ほどなので、足りないことはないでしょう。

「たまごタレ」はフタの上で温めないでください!
もし温めたら‥とかも考えないでくださいw 試したい方は自己責任で‥(小声)

かやく

ネギ、きざみのり。

日清食品のプレスリリースより引用

ネギちょっと邪魔かも‥

というのは私個人の好みかもしれませんが‥

ネギの歯応えが凄まじく、やたらと主張していたんですよね。

私は “釜玉うどんにトッピングなど要らぬ!” のスピリットを携えながら生きておりますので(?)、ネギの歯触りが目立ち過ぎて 邪魔だと感じt気になってしまったのですが、何かしら歯応えがないと寂しい方にとっては何の問題もなく嬉しい存在だと思います。

刻み海苔は風味がよく、当たり前のように味のアクセントに寄与していました。

カップ麺的には具材が寂しく思われるかもしれませんが、たまごタレの満足感が高く、釜玉うどんに具沢山な印象さえなければ、この項目は特に引っかからないと思います。

さすがに「ぶっかけわかめうどん」の充実感には敵いませんが、コンビニで定価購入さえなさらなければ、購入価格は高くても税込130円台くらいになると思いますし、どん兵衛の変わり種は基本的に具材がショボいのでw こんなもんでしょう。

あ、「ぶっかけわかめうどん」で、 “わかめ邪魔かも‥” と感じていた方には朗報です。

総評

★★★★★★☆☆☆☆(6)
(標準は★3です)

いや、うん。えっと‥ごめんなさいw

最初は「エースコックの二番煎じっぽいなぁ‥」とか「まぁ普通に美味しくて(それを安心感と加点して)★4〜5くらいかなぁ‥」などと思っていたのですが、なんのなんの‥

タレの構成が特に印象的で、しっかりと差別化が図られている一方の雄でした。

やはり結果「たまごタレ」は “卵黄風” のペーストに過ぎませんので、本物の釜たま風とは言えませんが、その卵黄風のソースであることが最大限に生かされている、むしろ本物とは掛け離れた仕上がりに醍醐味が感じられるのではないでしょうか。

このように卵黄ソースが主体と言っても過言ではない仕上がりだったので、その存在感に関していえば、ある意味エースコックの「きみまろペースト」よりもインパクトを放っていたかもしれません。がっつり本日の主役です、ハイ。

価格帯は違いますが、無難でありながらも “リアリティの高さ” を求めるのであれば、エースコックの「ぶっかけわかめうどん」がオススメですし、 “カップ麺らしさ” や “卵黄ソースのインパクト” を求めるのであれば、どん兵衛の「釜たま風うどん」をオススメします。

私としては甲乙つけがたく、どちらもマスターピースに思えました。

ただし、こっくり甘いマイルド路線を脇目も振らずに直走っていたので、うどんはキリッとシャープな生(き)醤油派の方にはオススメできません。

反面、卵黄ソース系のカップ麺が好きな方は、余裕でリピート必至だと思います。

少し気になったのが、湯切り口の穴が小さかったので、ちょっと湯切りしにくかったこと。もう終わったかな‥?と、思っても油断なさらないようにしてください。たぶん残っているw

あと、たまごタレは某マヨビームみたいに標準で細口仕様にはなっておらず、ズバッと端から端まで一直線に切れてしまうので、ちびちび麺に付けながら食べたい方は、あらかじめハサミを用いて斜めにカットされたほうがよいでしょう。

しかし、このように小袋が真一文字に切れる仕様となっていることや調理方法の記載を見ても分かるように、たまごタレは最初から全投入して混ぜ合わせることがメーカーの強い意向なのだと思います、はい(笑)それで問題ありません。むしろ推奨です。

具材が寂しかったので、甘さを引き締めるために明太子、またはボリュームの増加に揚げ玉など、これからの季節でしたら、さっぱりと梅干しや大葉、かつお節、おろし生姜なんかを添えてアレンジしてみるのも楽しいかもしれませんね。

湯切り調理なので、湯切りの後に冷水で引き締めてみるのもいいかもしれません。ただし、熱を与えられないと、体感的な卵黄の雰囲気は少し変わってしまうかも‥(そもそも冷水で締めると「釜玉」ではなくなってしまいますがw)

これからシリーズ化されていくかのようなスタートだったので、次回作にも期待ですね。

商品名:日清のどん兵衛 釜たま風うどん
製造者:日清食品
内容量:98g(めん74g)
発売日:2018年5月28日(月)
発売地区:全国新発売(全チャンネル)
取得店舗:ÆON
取得価格:120円(税込)
希望小売価格:180円(税別)
JANコード:4902105241851

麺の種類:油揚げ麺
容器材質:プラ(PS)
必要湯量:370ml
調理時間:熱湯5分
小袋構成:3袋(特製だし醤油・たまごタレ・のり)

日清食品株式会社:〒160-8524 東京都新宿区新宿6-28-1
お客様窓口:0120-923-301

  1. 我が儘を申しますが、「日清のどん兵衛 釜たま風うどん」へのコメントは、多忙につき「返信不要」の方のみ御投稿ください。

  2. どん兵衛に竹串はちょっと衝撃(*゚∀゚*)簡単に汁なし麺が食べられるねぇ!!どん兵衛の麺ってよく出汁を絡めるし、そのまま使ってもきっと美味しい釜揚げうどんになりそうやもんね!特製タレがツヤツヤで美味しそう!冷水で引き締めもやってみたい!!これは食べてみないと(*´꒳`*)←香川県で散々うどんを食べてきた人w

  3. いつも応援いたしております。
    妥当エースコック→打倒エースコック、ですね。
    知らぬ顔できなくて。

  4. すげえ! 釜たま風どん兵衛って出たんだ!
    見つけてみよう(^^♪

  5. 釜玉風凄く気になって居たんですが、うどん麺、思いっきり分厚い麺ならインパクトあったかも・・・でもどん兵衛ならではの麺ですからね~
    人工イクラが有るだけに、人口生卵・・・開発したら面白そうですが~・・・(笑)

  6. takaさん、こんばんは!

    「ぶっかけわかめ」の卵黄ペーストがあくまで付加的な存在だったのに対し、
    こちらは全体とまぜることを前提としている点が大きく違う感じですね!

    釜玉うどんって全体と卵をまぜてこその味わいがありますし!

    卵黄ペーストって部分的に使ったほうがわかりやすくなるので、
    全体とまぜたときにどうなるのかが今回のポイントでしょうね!(=゚ω゚)

    コメント承認の件ですが、
    「あなたのコメントは承認待ちです。」の表示を
    少しいじってみるという手はいかがでしょう(●・ω・)

    承認という言葉は使わず「コメントは管理人からの返信を受けると同時に公開されます。」
    みたいにするとか、1行じゃなく2行にしてみるとか、
    ここに一工夫入れるとより伝わりやすくなるかもです!

    この部分はいじろうとしてもいじれない仕様なのかもしれませんが;

  7. 素直においしそう♪
     こないだも生卵っぽいソースのカップ麺ありましたよね♪ あれ、不思議ですねぇ? 卵黄ソースって書いてるけど、本物の卵黄使ってるのかなぁ? だとしたらすごい技術ですね!

  8. >竹串で穴を空けて湯切りを行い、何度か勝手に汁なしアレンジ

    これ、知らなかったので、やりますわ。
    新しくできたスーパーでセールやっていて、ホクホクで、カップ麺買いだめしました~。
    ( ´∀` )幸せ~。

  9. お(^^♪どん兵衛で汁ナシは珍しいね(^^♪
    釜玉は確かにタマゴオンリーがいいかな(^^♪

    ・・・汁ナシになっても麺の形状に妙な安心感がww

  10. 卵ペーストの開発は大変そうだなぁ~
    最後に卵黄載せた方がうまいんだろうけど、カップ麺で釜たまができるのってすごいですよねぇ~ 今度見つけたら買ってみよっと(*´ω`)

  11. 今日の夜ごはんにはなまるうどんの温玉うどんを食べました(*´Д`*) taka :aさんもうどんを食べたようでなんたる偶然!という事でいつものいくよ!せーのっ…釜たま〜(๑˃̶͈̀ ᗨ ˂̶͈́)۶⁾⁾

  12. 基本どん兵衛が好きだからこっちニャン(o^―^o)ニコ

  13. 釜たま風いいですねー^_^ネギについては激しく同意で、なくてもいいぐらいです笑 やはり好みによると思いますけど笑

  14. 週報で「EDGE シゲキング 鶏しおレモン味ラーメン」とこれが気になったけど
    両方とも苦手な雰囲気なんだよね(;^ω^)
    生卵が食べられなくてね~ゆで卵や卵焼きはOKなんだけど。。。
    酸っぱいのは最近、特訓してるからちょっと試してみたい気もする~。

  15. ヨッシャー!一発目に気になってたどん兵衛釜玉うどんがきたぁ~((o(^∇^)o))

    特製まろやかたまごタレマジで卵じゃないの?めっちゃ卵黄に見えるねんけど(°▽°)

    ネギはいらぬ!と私も言いたい!
    食べてないけどwww
    もしかしたら胆熊みたいに卵かけご飯にきざみのりと刻みネギ入れるからそんな風にしたかったのかもよ~♪

    これは買うで~♪私食べるで~(^o^)v

  16. せろりちゃん♡
    これは安心、安全の懐かしいどん兵衛さまだね。
    私とカップ麺との出会いは、カップヌードルではなくこちらだった記憶があるわ。
    時代を越えても変わらない安心感ってよいね。

    そして麺がなんだか手打ちパスタに見えてしまったのは、私だけかな?笑

    ネギは確かに不要だったね。

    卵黄!!そういえばカルボナーラの有名店はみんな、全卵ではなく卵黄なのよ。
    やはりコクが強くでるものね。

    p.s.
    今日はPCからコメント入力がなぜかエラーつづきなの。涙
    アイフォンからだから、短文を許してね。

  17. どん兵衛で釜玉かぁ。味のイメージが簡単につくかも(笑) ご飯にというより、おやつに食べたいですね(^-^)

  18. 小さいとき「月見うどん」が一番好きだったmarimoだヨ♪(って、エースコックの時も書いたかw)
    たまごタレに味がしっかりとな!
    釜たま好きやねんけど、本物めっちゃ食べてきたからな~~~受け入れられるかな~~~^^
    でも今回の卵はなんだか雰囲気よさそうに見えるから、これは見つけたら買ってみるわ( ´艸`)
    胃腸にも優しそう(…だからカップ麺だってば.w)

  19. なんか本物っぽい香りがする〜(о´∀`о)
    タマゴ…注意書き読んでなかったら、きっと乗せてたわwww

  20. ぐぬぬ…買わねばならん。( ̄ー ̄)ニヤリ

  21. ちょっと多忙につき、ちょこっとだけ。
    キユーピー、確かに覚えた!
    そしてこれ食べたい!
    じゃあね、お休みなさい。

  22. ◯◯風って献立に書くといつも給食委員会で嫌味言われてたなぁ。
    すき焼き風煮、かに玉風、、、
    「この風ってなんですか?ಠ_ಠ」
    ってw
    黄身玉風とかねw

  23. 日清でもあるなんて!
    どん兵衛の方は
    旦那が食べて美味しかった!
    って言っていましたね!
    日清さんもすごいなあ〜

  24. 美味しそうでやんす~♪
    僕も具材無い方が好みだな~。
    基本的に具材少ないのが好きなの、安上がりでしょ♡(笑)

    お忙しそうですね( ˘ω˘ )
    のんびりでいいと思うのですよ~♪

  25. これ、今日(もう昨日?)のお昼に食べた〜!
    めっちゃ美味しかった!
    あのタマゴの麺に絡みつき方が最高やわ。
    taka :aさんが6★評価に納得♪
    明日も食べたい〜(*´ー`*)

    • Re:ともちん

      うん、ギリ昨日だね〜(*´꒳`*)

      ★6納得ありがとう!(安心したw とても安心したww)

      これは期待値によって評価が随分と割れる系統に思えたんだけど、俺と同じくハマる人はドップリだろうからね(((uдu*)ゥンゥン

      ふふふ、さすが分家の暖簾分けを獲得しただけのことはある ◝( ꒪౪꒪)◜ケケケ…