東洋水産「マルちゃん 縦型ビッグ 豆乳ごま担々うどん」女性の方にもオススメ!

東洋水産

どうも、taka :aです。

本日の一杯は、2018年10月8日(月)新発売のカップ麺、東洋水産「マルちゃん 縦型ビッグ 豆乳ごま担々うどん」の実食レビューです。

2017年11月13日に「紺のきつねそば」のリニュールと同時に丼型の「豆乳ごま担々うどん」がリリースされていたのですが、2018年は「縦型ビッグシリーズ」から1ヶ月早めにリリースされました。

先月、「麺づくり 豆乳担担麺」や「激めんワンタンメン 豆乳担々麺」をレビューしたばかりですが、「ごま」と「豆乳」の打ち出し方に注目しながら実際に食べてみた感想をもとに評価します。お時間よろしければ、最後までご覧ください。

マルちゃんの豆乳ごま担々うどん

2017年発売品は豆乳の存在感こそ下支えに過ぎなかったものの、粒ごまの威力が凄まじく、スーパーなどでの販売価格を加味して総評では上出来の★5と評価しました。

今回はタテ型ビッグなので、火曜日になるとコンビニでも多く目にしたのですが、私は月曜日に地元のローカルスーパーで購入しました。「豆乳」「たんたん」の丸いフォントが妙に可愛いので、早くも刺激が弱く、豆乳を意識させるパッケージのデザインです。

その下には「豆乳とごまの旨味!まろやかなつゆ」と書かれているのですが、前述したように昨年の丼型では胡麻のパンチが強く、また味噌の輪郭も強めだったので、「激めん」の豆乳担々麺に近いテイストが想起される実食前の現在。それでは、開封して中を確認してみましょう。

開封

別添の小袋はフタの上に貼り付けられている「特製油」が1袋で、もちろん熱湯を注いでから5分後に投入する後入れ仕様です。小袋には「熱湯を入れる前にフタからお取りください」と書かれており、普段のパターンなら熱湯を注いでからフタの上で温めろと調理方法に書かれているのですが、今回その記載はありませんでした。でも、たぶん温めたほうがいいと思うので、いつも通り温めてみましょう。

ちょっと写真では分かりにくいかもしれませんが、早くも胡麻(粒)が視認できます。たぶん肉そぼろは「ハリガネ」とかにも入っているスナック的な肉具材だと思いますが、ニラも多めに入っていますし、ふわっ‥と漂ってきた花椒の香りに期待が高まりました。それでは、実食を開始します。

製品情報・購入価格

製品名:マルちゃん 縦型ビッグ 豆乳ごま担々うどん
販売者:東洋水産
製造所:酒悦 房総工場
内容量:102g(めん70g)
発売日:2018年10月8日(月)
JANコード:4901990361613
希望小売価格:205円(税抜)

発売地域:全国(CVS・量販店・一般小売店 他)
購入価格:159円(税込)
取得店舗:ローカルスーパー(ミニフレッシュ)

麺の種類:油揚げ麺
容器材質:紙+プラ
必要湯量:460ml
調理時間:熱湯5分
小袋構成:1袋(特製油)

原材料名とアレルギー表示

【原材料名】
油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、食塩、乾燥酵母、植物性たん白、卵白)、添付調味料(植物油、みそ、香味油脂、砂糖、すりごま、食塩、乳等を主要原料とする食品、ポークエキス、香辛料、粉末豆乳、でん粉、豚脂、チキンエキス、粉末野菜、酵母エキス、たん白加水分解物)、かやく(味付鶏挽肉、ごま、にら)/ 加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、トレハロース、リン酸塩(Na)、炭酸カルシウム、増粘多糖類、カラメル色素、レシチン、酸化防止剤(ビタミンE)、パプリカ色素、香料、香辛料抽出物、ビタミンB2、ビタミンB1、(一部に小麦・卵・乳成分・ごま・大豆・鶏肉・豚肉・りんご・ゼラチンを含む)
【アレルギー表示】
小麦・卵・乳成分・ごま・大豆・鶏肉・豚肉・りんご・ゼラチン

実食開始

1食(102g)当たり

カロリー:496kcal
たん白質:12.0g
脂  質:26.8g
炭水化物:51.6g
食塩相当量:5.3g
(めん・かやく:1.8g)
(スープ:3.5g)
ビタミンB1:0.40mg
ビタミンB2:0.57mg
カルシウム:214mg

※参考値(調理直後に分別して分析)
エネルギー:496kcal(めん・かやく:kcal)(スープ:kcal)

コシのあるうどんに、豆乳とすりごまの旨味、香辛料などを利かせた、まろやかでコクのある担々スープ。

(東洋水産「商品情報」「ニュースリリース」より引用)

めん

コシが強く歯ごたえのあるうどん。

(東洋水産「ニュースリリース」より引用)

最初から最後まで美味しい!

原材料には乾燥酵母や卵白が使用され、見た目も同社の「赤いきつねうどん」と似ているのですが、そこまで厚みはありません。でん粉は使用されておらず、食べ始めはコシが強く歯応えのある食感なんですけど、わりと早い段階から馴染んできます。しかし、つゆの方向性を思うと少し柔らかめくらいがちょうどいいバランスでした。

わりと早い段階から馴染んでくるとはいえ、ふにゃふにゃにヘタれることはありません。表面は柔らかく、それでいて適度な弾力が残ります。食べ始めの歯応えも嬉しく、後半にかけて馴染んでくると一体感が楽しめる、自然な食感の変化でした。太めの油揚げ麺ですが、あまり油揚げ麺特有のニオイも気にならず、つゆの味を壊さなかったことも高く評価できるポイントです。以前の東洋水産といえば、まず油揚げ麺の主張に構えなければいけなかったりもしたんですけど、だいぶ印象が変わってきましたね。

つゆ

ポークの旨味をベースに、味噌・豆乳・すりごま・香辛料などの調味料をバランスよく利かせた豆乳ごま担々味のつゆ。粗挽唐辛子入り。

(東洋水産「ニュースリリース」より引用)

まろやかだぁ〜‥

丼型では味噌が強めでしたが、タテ型では白味噌がメインと思われる優しいテイストに変更されています。これは同社の「豚汁うどん(縦型ビッグ あつあつ豚汁うどん)」と同じなのですが、どうも東洋水産の味噌は丼型だと強め、そのタテ型アレンジだと柔らかいテイストに変更される傾向にあるのかもしれませんね。

表面に浮かんでいる特製油が辛そうに見えるかもしれませんが、実際のところ辛さはピリ辛に毛も生えないようなレベルだったので、辛い食べ物が苦手な方でも大丈夫です。直接舐めても大したことなかったので、おそらくパプリカ色素で色付けしているのでしょう。それよりも胡麻油の芳ばしさが強く、具材の粒ごまと重なることで胡麻の相乗効果が発揮されます。芝麻醤(ねりごま)は使用されていませんが、すりごまはザラついた舌触りを感じるほど仕込まれていたのと粒ごまの量が多かったので、胡麻については申し分ありません。

また、乳等を主要原料とする食品のサポートが入るものの、ちゃんと粉末豆乳も使用されているので、まろやかな特有の個性も得られます。優しい路線にありながらもポークエキスとチキンエキスによって動物系の厚みも抜かりなく、何気に花椒も目立っていたのが嬉しいポイントでした。舌に痺れを感じるほどではないものの、唐辛子とは違う清涼感が味覚を洗い、まったりとした豆乳ごまテイストに担担の色を添えてくれます。そのバランスも絶妙で、ちょっと唸ってしまいました。

かやく

味付鶏挽肉、ごま、ニラ。

(東洋水産「ニュースリリース」より引用)

蛇足感なし!

味付鶏挽肉は予想通り具材というよりもスープを後押しする援護射撃的な存在でしたが、何気に量が多く、スープの力強さを支えながらも豆乳の優しさを押さえ込まない絶妙な主張の加減。具材として楽しむには頼りないサイズではあるものの、自然と口の中に飛び込んでくる、つゆのサポーターとしては優秀です。

ニラはサイズが大きくて香りも強く、ごま油の芳ばしい香りとベストマッチ。よくよく考えてみたら担担麺にニラって変な組み合わせなんですけど、まったく違和感なく溶け込んでいました。で、ごまですよ‥これがまた大量に入っていたので、しっかり混ぜても確実に口の中に飛び込んできます。食感・風味ともに申し分なく、つゆに絶大なパンチを与えてくれるのですが、豆乳をノックアウトさせることはありません。これだけ入っていたら、ごま好きも納得できるしょう。

総評

★★★★★★☆☆☆☆(6)
(標準は★3です)

それなりに期待していたのですが、想像を遥かに凌駕する完成度に唖然としてしまいました。麺は東洋水産らしい油揚げうどんだったのに、優しいテイストの中にあっても油揚げ麺特有のニオイは気になりません。唐辛子の刺激は弱くて芝麻醤も使用されていませんが、豆乳の存在感は明白。大量の粒ごま、すりごまで芝麻醤がなくても「ごま」を明白に体現しており、ごま油の香りも絶妙。白味噌ベースの優しいテイストと爽やかな花椒のバランスもよく、惜しむらくは女性ユーザーにウケそうなテイストなのに威圧感のある縦型ビッグという製品スタイルでしょうか‥

しかし、麺の量は同社の「赤いきつねうどん」や日清食品「どん兵衛 きつねうどん」よりも少ない70gなので、大きな油揚げが入っている和風カップうどんが完食できるなら怖がらないでください。硬派な担担テイストに期待すると肩透かしを食うことになりますが、徹底的にマイルドで、なおかつ胡麻のインパクトや豆乳の個性、そして香辛料の絶妙なバランスが光る、実に完成度の高い豆乳ごま担々うどんでした。マイルドな担担系に理解があるなら性別を問わずオススメしたいのですが、特に女性の方に好まれるテイストのカップ麺だと思います。

  1. これは、担担調査委員会員である私は食べざるを得ないカップ麺ですな(*´ω`*)
    しかも、豆乳とおごまがΣ(*゚д゚*)組み合わせがまずズルいもね〜。

    工事現場の男らしいお兄さんがこの「たんたん」を食べていたら、私の萌えスイッチが入る確率は、明日の朝、太陽が東から昇る確率に等しい。

    • Re:れびちゃん

      うむ、これは “豆乳の羽衣” を羽織って “おごまソード” を帯刀しつつも優しく撫でてくるような一杯だった。(おそらく伝わると信じている)

      反面、唐辛子の刺激や花椒の痺れに期待すると完全に肩透かしだけど、しっかり胡麻、きちんと豆乳、繊細に花椒‥このバランスは妙義だった!あれ、太陽って東じゃなかったっけ‥西?やばい方向音痴がバレる。それはさておきガテン系のお兄さんが工事現場で優しい顔をしながら豆乳たんたんを食べていたら、ある意味ちょっと痺れるかもしれないねw まろやかでも大丈夫なら、力仕事をしている方にもオススメしたいホッとする優しいカップ麺^^

  2. 女性の方にもオススメ!
    ってタイトルを見て中身を読みたい^^と思った私は一応女の自覚があるらしい(笑)

    縦ビッグ無理やん~って思ったけど麺量70gならいけるね☆
    辛さを求めず優しく癒されるとするか♪
    ほんま「たんたん」の文字が超絶かわいいわ!

    • Re:marimoちゃん

      大丈夫あなたは正真正銘の女性です(笑)

      というか、これ実はところどころmarimoちゃんから貰ってた感想を意識して書いた箇所が多かったんだよね^^;(そう、まさに麺量70gのところは特に!よくぞピンポイントに喰い付いた!)縦型ビッグって大盛りの印象が強いけど、実は麺の量って定番レギュラーサイズの和風カップ麺よりも少なかったりするし、どん兵衛や赤いきつねみたいに大きな油揚げも入ってないから、比較して少ないことも多々‥w それをイメージしてもらえたら食べやすいかな、って^^

      「たんたん」の文字かわいいよねw「豆乳」もポップで柔らかいし、そのイメージに違わぬ名作だったので、見かけたら食べてみてね♪(口に合わなかったらゴメンなさいw)

  3. 男だけど…買ってよいかい?? ( ゚д゚)ウム

    • Re:風の兄弟

      もちろんでございます^^