日清食品「日清ラ王タテカップ やさいタンメンピリ辛味噌」タテ型ラ王の新定番!

日清食品

どうも、taka :aです。

本日の一杯は、2018年9月10日(月)新発売のカップ麺、日清食品「日清ラ王タテカップ やさいタンメンピリ辛味噌」の実食レビューです。

炒め野菜の旨みがギュギュっと

「日清ラ王タテカップ」は、主婦層を中心に “たっぷり野菜” と “全粒粉入り麺” が人気のシリーズで、最初に「やさいタンメン塩」と「やさいタンメン味噌」が関東甲信越地区および静岡県にて2017年8月7日(月)より新発売。

その後、2018年1月29日(月)から「やさいタンメン醤油」を新たなラインナップに加え、シリーズの販路を全国に拡大しました。

今回の新商品「ピリ辛味噌」は、 “炒め野菜の旨み” がポイントとなっているようで、別添の香味油で風味が際立つとアピールされているのですが‥

すでにメーカーの商品情報一覧から既存の「やさいタンメン味噌」は削除されていたので、これまでの味噌は従来品として製造終了、こちらが新たなタテ型ラ王の味噌として定番の座に就くのでしょう。

これが味の決め手になる予定の香味油なのですが、どんぶり型と同じく「RA」「OH」の文字‥そこはかとなく軽い恐怖心を感じているのは私だけですかね?

小袋だけならまだしもパッケージの背景にまでRA‥OH‥RA‥OH‥あ、思わず口が動く。だけど、これに合わせて発音したら「ら」よりも「れ」が‥まぁいいでしょう。

なかなかタイミングよく掴めなくて、実はタテカップのラ王をブログでレビューするのは今回が初めてなんです。どうぞ、お手柔らかに。

開封

別添は先ほどの「香味油」が1袋で、食べる直前に投入します。

“たっぷり野菜” もセールスポイントとしてアピールされているシリーズなんですけど、たしかにゴロゴロとした大きな具材が目立っていますね。中でも大きなパプリカ、そして右側にあるニラの太い軸には特に魅力を感じました。

なぜか中央にポッカリと空いている謎の穴が気になるところではあるものの、この時点で麺に全粒粉が練り込まれていることが視認できますね。たっぷり野菜と全粒粉入りノンフライ麺、そして炒め野菜の旨味に注目しながら実際に食べてみた感想をもとにレビューします。

製品情報

製品名:日清ラ王タテカップ やさいタンメンピリ辛味噌
製造者:日清食品
内容量:60g(めん40g)
発売日:2018年9月10日(月)
JANコード:4902105247235
希望小売価格:180円(税別)

発売地域:全国(全チャネル販売)
取得価格:138円(税込)
取得店舗:スーパー

麺の種類:ノンフライ麺
容器材質:紙
必要湯量:340ml
調理時間:熱湯5分
小袋構成:1袋(香味油)

原材料名・アレルギー表示

【原材料名】
めん(小麦粉、小麦全粒粉、食塩、植物油脂、大豆食物繊維、チキンエキス)、スープ(豚脂、粉末みそ、食塩、植物油脂、でん粉、糖類、ポーク調味料、香辛料、小麦粉、粉末しょうゆ、酵母エキス、野菜調味油、香味調味料、魚醤、脱脂大豆粉、いか粉末、魚介調味料、たん白加水分解物)、かやく(キャベツ、コーン、ニラ、赤パプリカ)/ 加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、かんすい、香料、炭酸Ca、カラメル色素、増粘剤(アルギン酸)、カロチノイド色素、香辛料抽出物、乳化剤、酸化防止剤(ビタミンE)、炭酸Mg、ビタミンB2、ビタミンB1、(一部に小麦・卵・乳成分・いか・ごま・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチンを含む)
【アレルギー表示】
小麦・卵・乳成分・豚肉・鶏肉・いか・大豆・ごま・ゼラチン




実食開始

1食(60g)当たり

カロリー:234kcal
たん白質:5.3g
脂質:6.7g
炭水化物:38.2g
食塩相当量:5.0g
(めん・かやく:1.3g)
(スープ:3.7g)
ビタミンB1:0.29mg
ビタミンB2:0.38mg
カルシウム:81mg

※参考値(調理直後に分別して分析)
熱量:234kcal(めん・かやく:174kcal)(スープ:60kcal)

全粒粉入りノンフライ麺に、炒め野菜の旨みが溶け込んだ食べ飽きないピリ辛味噌味。野菜たっぷりの商品です。

(日清食品「製品情報」より引用)

めん

全粒粉入りノンフライ麺。”まるで、生めん。” のようなもっちりとした食感。

(日清食品「ニュースリリース」より引用)

たしかにラ王の系譜にあるノンフライ麺!

きわめて摩擦抵抗の少ない表面の滑らかなノンフライ麺で、うっかり噛まずに飲み込んでしまいそうになる喉越しのよさ。しかしながら小麦の芳醇な風味が捨てきれず、じっくりと噛んで味わってしまいます。

形状は角刃でカットされた断面の四角い平打ち麺で、サイズは中細くらいでしょうか。「麺職人」が全粒粉入りノンフライ麺を採用していますが、その口当たりやコシの強さは間違いなく「ラ王」にルーツがあると感じました。全粒粉からの恩恵は「麺職人」に劣りますが、小麦の風味は上ですね。

麺の量は40gと控えめですが、コシの強さから体感的には麺量以上の食べ応えがえられると思います。タテ型ビッグの半分くらいなので、これなら女性でも食べやすい適量と言えるでしょう。スープ代わりには多いかもしれませんが、軽食やダイエット中の方には嬉しいサイズですね。ただ、ひとつ大きな問題もありました。

上の写真で2本束になっている麺が右側にあるんですけど、粉末スープの量が多いので、ところどころ麺同士がくっ付いたまま戻り切っていなかったんです。すべての商品でノンフライ麺に穴が空いていたら、その穴から粉末スープを底に落として‥いや、そんな仕様ではないかw それ以外の箇所は普通に戻っていたので、今後の改善点ですね。

スープ・別添

「スープ」炒め野菜の旨みがとけこんだ、ピリ辛で飽きのこない味噌スープ。

「別添」炒めた野菜の風味が際立つ香味油。

(日清食品「ニュースリリース」より引用)

こ、この香味油は‥

ベースは違いますし、そもそも辛さの度合いが違うんですけど、小袋のフチに残っていた香味油を直接舐めた時、味の記憶に直結したのはセブンイレブン(セブンプレミアム)の「蒙古タンメン中本」に別添されてる “辛味オイル” でした。ええ、ぜんぜんコッチはピリ辛ですよw

なんだったらピリ辛に毛も生えないようなレベルなんですけど、蒙古タンメン中本の辛味オイルって、辛さの中に独特の旨味があるじゃないですか‥その旨味!で、伝わりますかね(苦笑)どちらも題材はタンメン、製造は日清食品なので、おそらく応用したのだと思います。

ベースの味噌は優しく、赤味噌のコクと白味噌の柔らかさが同時に得られる適度なバランス。あまりカドの立たない味なので、エッジの効いた味噌スープが好きな方にとっては物足りないスープになるかもしれませんが、このパッケージから攻撃的なスープは想像できませんよね。

中本のカップ麺に通じる特徴的な香味油の個性だけでなく、柔らかい野菜と魚介の旨味が味を深め、魚醤のアクセントが魚介感を引き立てます。ノンフライ麺から滲み出た小麦の風味も心地よく、穏やかながらも香味油は豚脂が主体の動物油脂なので(中本のカップ麺と同じようにスープが冷めたらオイル成分のみ凝固)、きちんと厚みもありました。

かやく

キャベツ、ニラ、コーン、パプリカ。

(日清食品「ニュースリリース」より引用)

イメージと少し違ったけど‥

てっきり “たっぷり野菜” = キャベツどっさり〜!みたいな仕上がりを想像していたので、思っていたよりもキャベツの膨張率が悪く‥というか、そもそも少なくて拍子抜けしちゃったんですけど、ニラとパプリカは大きくて印象に残りました。

このように軸の部分が多く入っていて、ニラの風味がスープにパンチを与えます。

イメージよりも少なかったとはいえキャベツは厚みがあり、きちんと食べ応えに寄与してくれていました。わりとコーンも多めに入っていますし‥

普段は飾り程度に扱われることも多いパプリカが、これほど大きいのも珍しいですよね。麺の量が少ないので、けっこう写真では沈んでいるのですが、キャベツの量で納得させるのではなく、バリエーションと個性で勝負するタイプの構成でした。

総評

★★★★★☆☆☆☆☆(5)
(標準は★3です)

量的な食べ応えや力強さに期待していると物足りないカップ麺になってしまうかもしれませんが、そもそもパッケージのデザインやサイズからしてガテン系の仕上がりを期待するのは御門違いな話ですし、量もテイストも女性を意識していることが分かる仕上がりで、しっかりと狙いが定まっている良品でした。

麺も油揚げ麺ではなくノンフライ麺ですし、蒙古タンメン中本のカップ麺に使用されている辛味オイルの辛さを弱めたバージョン‥で、伝わらない方にとってはピンとこない例えになってしまうのですが、確かな動物系の旨味と独特の芳ばしさだけでなく、野菜の旨味に魚介、いか粉末、魚醤などの複雑味が感じられる、この完成度であればタテ型ラ王シリーズの定番を張っていけそうですね。

強いて不満を挙げるなら、麺の戻りを均一にしてもらいたいことくらいでしょうか。粉末スープを麺の上じゃなくて下に仕込んだら‥というのは勝手な想像ですけど、よろしくお願いします(ぺこり)

日清食品株式会社:〒160-8524 東京都新宿区新宿6-28-1
お客様窓口:0120-923-301

  1. このシリーズが大好きでしばらくハマってたわぁ・・やっとレビューしてくれた(≧∇≦) 辛くないのも私には朗報!!また買いに・・・って、これうってないんよぉ(ノД`)シクシク 見つけ次第確保します!!

    • Re:ビー玉

      レビューが遅くなりまして申し訳ない^^;

      おっさんウケは悪いと思うけど、OLさんや主婦の方にはウケると思う!

      これまでの味噌がピリ辛版にリニューアルされた感じだから、そのうち並ぶと思うよ^^

  2. ラ王って…美味しいよね。ほんと。(((uдu*)ゥンゥン