驚愕の麺1.5玉+0.5玉 辛ダレねぎ豚骨ラーメン@エースコック

エースコック

どうも、taka :aです。

本日の一杯は、2018年7月16日(月)新発売のカップ麺、エースコック驚愕の麺1.5玉+0.5玉 辛ダレねぎ豚骨ラーメン」の実食レビューです。

替え玉要らずの麺2.0玉!

クオリティの高いノンフライ麺が大盛りで食べらる、というのが最大の売りとなっている「驚愕の麺1.5玉」シリーズからの新作なのですが、さらに今回は+0.5玉という替え玉要らずの麺2.0玉仕様。希望小売価格は税別240円と強気の設定ではあるものの、通常のノンフライ麺に費やされるコストの比率(勝手な推定値)を考慮すると逆に赤字覚悟の製品と言えるかもしれません。一時期は定価250円の時もありましたが、最近は240円に落ち着いていますね。っていうほど頻繁に新作がリリースされているわけではないのですがw(※エースコックあるある)

前回の新作は、2017年12月4日発売の「背脂入り油そば」で、スープありのラーメンではなく汁なしの油そばでした。 “1.5玉+0.5玉” の2.0玉仕様は、2017年2月13日発売の「背脂豚骨醤油ラーメン」以来でしょうか。ちなみに「背脂豚骨醤油ラーメン」は希望小売価格250円で、過去記事では★2と評価しています。クオリティの高いノンフライ麺を1食で2玉分も食べられる時点で、ほぼ無条件に一定の価値を感じるものの、前回の “1.5玉+0.5玉” では大盛りが故に単調さが目立つ結果に終わってしまいました。

今回は「特製ペースト」(辛ダレ)が別添されているそうなので、こいつを飽きかけてきた頃合いに投下しろとのことなのでしょうか。私は撮影の関係上、のっけから投入せざるを得ないのですが、うまく辛ダレを攪拌しないように注意して、前半の元味と後半の辛ダレによる味の変化を気にしてみます。具材は‥とりあえず麺とスープのクオリティと見てから判断ですね。

名称:即席カップめん

原材料名:めん(小麦粉、食塩、植物性たん白、大豆食物繊維、卵白粉)、かやく入りスープ(食塩、ポーク調味料、ポークエキス、乳化油脂、砂糖、ねぎ、ごま、たん白加水分解物、香辛料、粉末しょうゆ、鶏・豚味付肉そぼろ、ポークコラーゲン、酵母エキス、チーズ加工品、オニオンパウダー、ポークゼラチン、発酵調味料)、特製ペースト(みそ、植物油脂、動物油脂、ポーク調味料、ガーリックペースト、ポークエキス、香味調味料、豆板醤)/ 加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、炭酸カルシウム、乳化剤、増粘多糖類、香料、かんすい、ソルビット、カラメル色素、酸化防止剤(ビタミンE)、酒精、微粒二酸化ケイ素、香辛料抽出物、カロチノイド色素、酸味料、甘味料(スクラロース、アセスルファムK)、ビタミンB2、ビタミンB1、(一部に小麦・卵・乳成分・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチン・ごまを含む)

アレルゲン情報:小麦・卵・乳成分・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチン・ごま

1食(144g)当たり

エネルギー:515kcal
たん白質:15.8g
脂質:5.8g
炭水化物:99.9g
食塩相当量:8.7g
(めん・かやく:3.6g)
(スープ:5.1g)
ビタミンB1:0.43mg
ビタミンB2:0.66mg
カルシウム:734mg

※参考値:調理直後に分別した値
エネルギー:515kcal(めん・かやく:430kcal)(スープ:85kcal)

「驚愕の麺1.5玉」シリーズにさらに0.5玉追加した替え玉要らずの一杯が登場。豚の旨みを利かせた濃厚スープに暑い季節にピッタリな辛ダレが食欲を刺激!

(エースコック「商品情報」より引用)




めん

しっかりとした弾力と滑らかさを併せもった丸刃のめんです。めんの量を2玉分にすることで、ボリューム満点に仕上げました。

(エースコック「商品情報」より引用)

やや加水率低めの特盛ノンフライ麺

エースコックお得意の多加水ノンフライ麺ではなく、やや加水率が低めの中細ノンフライ麺で、食べ始めは硬めの食感。製品説明には「丸刃の」と書かれていますが、縮れのない平打ちストレート麺です。しなやかな質感が上品で、とんこつラーメンらしい丸刃の低加水麺とは仕様が異なりますが、スープとの一体感が高く、今回の辛ダレ豚骨との相性も悪くありません。

ただ、量の問題か加水率の問題か、やたらスープの吸水性に優れており、特盛仕様の麺量も相俟って、どうしても後半は伸びが気になりました。とは言え10分以内に食べきれば大したネックにはならない程度だと思いますし、少し柔らかくなるまでの過程もナチュラルで、これはこれでと思える自然な食感の変化です。小麦の香りは強くありませんでしたが、食べ応えがありながらも重すぎず、2.0玉でも最後まで飽きが来ないノンフライ麺でした。

スープ

数種の豚エキスやポークコラーゲンを使用した濃厚な豚骨スープです。別添の「特製ペースト」の辛ダレを入れる事で、旨みと辛さが加わり、最後まで飽きずに食べられる一杯に仕上げました。

(エースコック「商品情報」より引用)

辛ダレありきですね(※辛くないけど)

スープの原材料にはポーク調味料、ポークエキス、乳化油脂、ポークコラーゲン、ポークゼラチン、と使えそうな豚由来の素材ありったけ叩き込んできたような構成で、さらにチーズ加工品なども含まれているのですが、体感的な旨味成分の指標はグルタミン酸ナトリウム系に通じる人工的な面持ちです。ほんのりチーズの香りも漂っていて、あまり本格的な豚骨スープとは言えません。砂糖や人工甘味料による甘味も強く、このままでもジャンクさにチープな魅力が感じられないわけでもありませんでしたが、強めの胡椒があっても味に抑揚が見られず、すぐに食べ飽きそうなスープです。というわけで、早々に辛ダレを攪拌することにしました。

辛ダレは発酵感があり、味噌をベースに動物油脂やポーク調味料、ポークエキス、ガーリックペーストなどで旨味を底上げして、軽く豆板醤のアクセントが加わります。辛ダレが重なったところで本格的な味とは言えませんでしたが、ベースのジャンクな甘味と辛ダレの余韻にはカップ麺らしい中毒性が垣間見え、一部の固定ファンを獲得しそうな引きを感じました。とろみも人工的だったので、ちょっと鼻に付いたりもしたのですが、これはこれでカップ麺だからと割り切れば楽しいスープになると思います。ちなみに辛ダレの辛さですが、ほんのちょっとピリ辛程度だったので、刺激のアクセントには期待しないでください。

かやく

色調の良いねぎと深く焙煎した風味豊かなごま、程良く味付けした肉そぼろを加えて仕上げました。

(エースコック「商品情報」より引用)

ねぎが主役です(としか言えない‥w)

「ねぎ豚骨」とタイトルにあるように青ねぎ多めで、しかもエースコックが得意とする歯触り強烈なタイプということもあり、かなり存在感がありました。しかしながら麺が特盛なので、ちょうど程よいと思えるアクセントです。少し麺の食感が柔らかくなってきてからも青ねぎの歯触りが顕著なので、それも最後まで食べ飽きない工夫として一役買っていました。

加えて胡麻の量も多く、プチッと弾けるような食感と胡麻の芳ばしさが少しピースの足りなかったスープを補足します。で、程良く味付けした肉そぼろは最近ちょっと出動率が上がってきたスポンジ野郎(エースコックのハズレ肉そぼろ)だったんですが、かなり量が少なかったので、意識しないと気が付かないレベルでした。あまり価値の見出せる具材ではないので、これはカットしてコショー系のスパイスを別添してほしかったなー、と思ったりもしたのですが、具材がネギと胡麻だけ‥というのも何かとイメージ的に都合が悪いような気もするので、そんな時に面目躍如する(?)肉そぼろなんだろうと最近は割り切るようにしています。

総評

★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
(標準は★3です)

麺の吸水率が妙に早かったことと、旨味の指標が人工的なスープが鼻に付いたりもしたのですが、結果的に最後まで2.0玉の特盛ノンフライ麺を持て余すことはなく食べられたし、本格的な豚骨スープとは裏腹なジャンクなスープも悪くないと思えたので、クオリティの高いノンフライ麺を特盛で食べられる!という珍しさをプラスして総評は及第点に★ひとつプラスが妥当だと判断しました。思いのほかスープの減りが早かったので、特盛でもガッツけるくらい空腹の時に召し上がるのがよいかと思います。

辛ダレは唐辛子の刺激にこそ期待できませんでしたが、微量ながらも(※個人差あり)アクセント的に唐辛子が働いていたので、夏に嬉しいテイストと言える‥かな?どうでしょう(笑)ピシッ、と食べたい方は別途ご自宅にある調味料でカスタマイズしてください。胡椒や一味唐辛子が定石ですが、元がジャンクだったので、デスソース系も合うと思います。ええ、なにも別に無理して辛くする必要はないんですけどねw

ちなみにカルシウムの数値は734mgという驚愕の含有量を叩き出し、およそ1日に必要なカルシウムの推奨量を補えることになりますが、食塩相当量も8.7gと1日の基準値をオーバーすることになるので、スープの摂取量には気を付けてください。粉末スープが先入れなのと麺の高い吸水率が相俟って、麺の食塩相当量も上がっていると思います。具材は予想通り貧弱な内容でしたが、懸念していたほど浅はかな内容ではなく、きちんと価値が見出せた一杯でした。

製品名:驚愕の麺1.5玉+0.5玉 辛ダレねぎ豚骨ラーメン
製造者:エースコック
内容量:140g(めん120g)
発売日:2018年7月16日(月)
発売地区:全国(スーパー・コンビニ等)
取得店舗:ローソン
取得価格:257円(税込)
希望小売価格:240円(税抜)
JANコード:4901071211660

麺の種類:ノンフライ麺
容器材質:プラ(PS)
必要湯量:610ml
調理時間:熱湯4分
小袋構成:2袋(かやく入り粉末スープ・特製ペースト)

エースコック株式会社:〒564-0063 大阪府吹田市江坂町1-12-40紙谷新御堂ビル
お客様窓口:大阪 06-6338-2745 / 東京 03-3982-9518

  1. え?麺が多いのに、515カロリー?
    意外と軽いのかな!飽きたりしたらお好みで
    辛くもできるなんて、良心的(*´˘`*)♡
    これは久々に買ってみようと思える商品だわ( ˘ω˘ )

  2. takaさんブログも、1.5倍+0.5倍のUPですね!
    ここん所追い付かない気持ちですが、必ず拝見していますよ~!
    私の場合・・・いいねが、読んだよのサインですので!・・・(笑)

  3. これ、いくらノンフライ麺でもさすがに麺量120gということで
    食べきれるかな?と心配しているのですが、
    そこはやはりノンフライ麺、大丈夫みたいですね。
    でも多加水麺じゃないのがとても意外です。
    麺の吸水性が高そうなのも画像から伝わります (^_^;)
    でもなかなか楽しみな一杯!

  4. カルシウムがたくさん摂れるラーメンなんだぁ・・ネギもたっぷりだし、胡麻も美味しそうで、からさもピリ辛程度でいいやん(* ̄∇ ̄*)って感じなんだけど__如何せん2玉は多すぎる(^▽^;) えっとぉ・・一緒に食べていただけますか?

  5. これは、はなまるうどんの「小」とサーティーワンアイス「1つ」をペロッと完食してお腹いっぱいになる大食い女王の私にはもってこいのカップ麺ですね…しかし、ネギが主役という事で、今回は御縁がなかったという事で(`・ω・´)

    いってんごたま…いってんごたま…いってんごたま………いってんごたま( ✧Д✧)‼️←なんかキタ